ライフスタイル

「歩き方」にその人の人柄が表れるってホント?

あなたの彼やお友達はどんな歩き方をしていますか?
実は「歩き方」には、その人の人柄や心理が隠されているのです。

そこで、その人の人柄や心理を知るべく「歩き方」についてお話しましょう。



Sponsored Links
 

人は歩き方にまでは気が回らない


1872
いつもは背筋を伸ばしてさっそうと歩いている女性が、その日に限り、背中を丸め地面を見つめながらのろのろ歩いています。
話を聞いてみると、「恋人に別れを切り出された」とのこと…

意気消沈している様子は、声の調子や表情にも表われていましたが、歩き方ほどではありませんでした。
彼女にすれば、意識して平静を装っていたのでしょうが、歩き方にまで気が回らなかったようです。

このように、歩き方にはその人の心理や性格が出やすいもの…
嫌なことや落ち込みことがあったら気持ちと一緒に姿勢まで下向きの前かがみの姿勢になっていきます。
特に男性は、座り方に気を配る人はいても、歩き方まで意識する人はほとんどいません。

女性は猫背だと老けて見えることもあり、背筋を伸ばして歩くように気をつけている人が多いので男性ほどではありませんが、それでも歩く速度やリズムは無意識のうちに身についてしまっているだけに、本音が出やすいのです。



Sponsored Links
 

歩き方別にわかる…相手の人柄や性格etc


1873
■せかせか歩く人は攻撃的
せかせか歩く歩き方は特に男性に多い歩き方です。
せっかちで、相手にも同じ速度で歩くことを要求したり、歩くのが遅いと非難したり、その歩き方からは身勝手で攻撃的な性格がうかがえます。

仕事中はそれほどでもないのに、妻と一緒のとき特にこのような歩き方をする男性は妻に対してわがままを通そうとしているのでしょう。
妻が荷物を抱えていても知らんぷりで自分だけ先に行ってしまい、遅れる妻に「何をやってるんだ」と声を荒らげる…
そんな男性も少なくはありません。

■相手の歩調に合わせて歩く人は温和
相手の歩く速さに合わせる人は、周囲に気配りができる温和な性格で、敵が少ないタイプです。
ただお人好し過ぎな面や優柔不断な面もあり、周囲の評価を気にし過ぎて細かいことにこだわったり、決断するのに時間がかかったりする傾向があります。

こんな男性と結婚すれば家事にも協力的で妻を大事にしそうですが、女性によっでは物足りなさを感じ窃ー屋りなさを感じるかもしれませんね。

■リズムよく歩く人は自信家
テレビドラマに登場するキャリアウーマンのように、リズム感のある足どりで、背筋を伸ばして歩く人は、自分が有能であることを自負しており、自信があることを表しています。
仕事はできますが、異性に対する思いやりには欠けるところがあります。

走るように歩く人は元気で明朗活発ですが、落ち着きがない点が玉に瑕(きず)です。
人がよく、異性にも優しく接することのできる人ですが、周りから軽く見られがちです。

■ながら族は子供っぽい
スマホや音楽プレーヤーを持って歩く人の多くは、若い世代に多い歩き方です。
これは常に何かしていないと気がすまないという、子供の行動性とも関連しています。

年齢を重ねても、歩きながら音楽を聴いたり書類を読んだりするのは、子供っぽさが抜けず、そうしなければ気がすまないのです。
小さい子供がそうであるように、自己中心的な傾向がうかがえます。

このように歩き方は意外に相手の人がらや性格をとてもよく表しています。
気になる人の歩き方をぜひチェックしてみてくださいね。



関連記事

  1. 「自然に触れる」と幸運になる効果があるって本当?!
  2. 自閉症の様々な種類と症状…自閉症をとりまく誤解とは?
  3. 人の成功を喜べない時はどうすればいいの?
  4. 極度の緊張やあがり症は病気なの?!克服するいい方法について
  5. 針供養するなら2018年は東京都内のどこに行けばいい?
  6. 節分に豆を食べるのは大晦日だった?!
  7. 聖書に秘められた暗号の謎
  8. パーソナリティー障害の特徴とは…病気ではないの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

パワーストーン「アベンチュリン」の効果や浄化方法

チベットではその昔、「洞察力を高める石」として崇められ、仏像の目を「アベンチュリン」で飾りつけたそう…

前掛けをしたお地蔵さんは何の神様なのか?

八百万(やおよろず)の神が住まうとされる日本には、あちこちの道端にまで神様がいますね。道の片隅に…

初対面で男は女のどこを見ているのか?

やだ…あの人が私のことをジロジロ見ている…男性に見られている気がする…そんな風に感じた女性も…

あの世は本当にあるの?…それは一体どんな世界なの?

私たちは今、この世に生きています。でも、死んだら一体どうなってしまうのか?あの世の世…

2018年黒森歌舞伎の正月公演と酒田公演

山形県指定民俗文化財である「黒森歌舞伎(くろもりかぶき)」をご存知でしょうか。実に280年以上の…

月別アーカイブ

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 9日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命
  2. どうして日本には「八幡神社」がこんなにも多いのか?
  3. 「猫を殺すと七代祟る」と言われる理由とは?
  4. 京都府亀岡市のパワースポット「出雲大神宮」
  5. A型男性とA型女性の相性は?2人の付き合い方に秘密があった!?
Sponsored Links
PAGE TOP