恋愛・結婚

恋愛における「嫉妬」にはどんな心理が秘められているのか?

「わたしと付きあっていながら、どうして合コンなんかに行くの?」…
「アイツと食事に行ったんだって?一体、なに考えてるんだよ!」…
誰かに恋愛感情を抱くと、相手を独占したい、恋人に近づいてくる異性を排除したいという気持ちが生まれます。

その気持ちは、嫉妬心から生まれているのです。
この嫉妬という感情は、心理学的に見ると、なかなか興味深いものでもあるのです。

まず、適度な嫉妬心は恋愛のエネルギーになります。
もしも、嫉妬の感情がなければ、別の異性が相手に横恋慕するのをカンタンに許すことになり、恋愛関係を継続することは難しいと言えるでしょう。

ある心理学者が、恋愛中のカップルを対象に、嫉妬に関する調査をしたことがあります。
7年後、調査対象となった男女の関係を再調査したところ、4分の1のカップルが結婚しましたが、この結婚したカップルは、別れてしまったカップルよりも嫉妬心が強かったということがわかりました。
もしも、あなたが恋人に嫉妬しなくなったら、それは相手に対する愛情が薄れたサインといえるかもしれませんね。

また、適度な嫉妬は、浮気防止の効果を発揮することもあります。
プライドの高い人は「嫉妬するのは返ってみっともないだけ…」と言い、嫉妬心を無理やり心の奥におさえこもうとしがちです。

しかし、ときには嫉妬心をストレートにぶつけるのは、相手の気持ちをつなぎとめるためには極めて効果的な戦略なのです。
たとえば、相手の浮気が疑われるようなサインを見つけ、女性が激しく怒りをぶつけると、男性は「疑われただけでこれじゃあ、本当に浮気をしてバレたら、たいへんなことになるぞ…」と恐怖を覚えます。

さらに悲しんで泣けば、男性の同情心を刺激し、反省をうながしたり、愛情を再確認するきっかけにもなるかもしれません。
つまり嫉妬の感情の表出は恋愛のコミュニケーション手段と言えるのです。
逆に抑え込むと自分の気持ちが相手に伝わらず、逆効果になることが多かったりもするのです。

また、嫉妬深い人ほど、実は浮気願望が強いとも言えます…
たとえば、彼女が同窓会に出席するというだけで不機嫌になり、当日の服装や帰りの時間までチェックする男性がいます。

これは、男性の方に「自分が同窓会に行き、もしそこに魅力的な女性がいたら、あわよくば誘いたい…」という無意識の願望があるからなのです。
つまり、自分が認めたくない願望が相手にもあると思いこんでしまうためで…
心理学では、これを「投影(とうえい)」と呼んでいます。

恋人のいる男性に猛烈にアタックして、その恋人から奪いとった女性が、余計に嫉妬深くなりやすいのも、この「投影」の心理が働くからなのです。
かつての自分のように、別の女性が彼を積極的に誘惑するところを想像すると、「彼は私になびいたのだから、他の女性に積極的に誘われたら、またしてもそちらになびくのではないか?」という、大きな不安にさいなまれるということです。

嫉妬は、自分やパートナーの気持ちを再確認するために必要なもの…
ですが、いき過ぎると二人の関係を壊しかねない、興味深い感情でもあるのです。



関連記事

  1. 好きな人と結婚できるおまじない
  2. 「B型×牡牛(おうし)座」男性の取り扱い説明書
  3. A型の彼と遠距離恋愛で不安に感じたときには?…
  4. あなたのタイプは?「ハマる異性」がわかる心理テスト
  5. B型男性とA型女性の相性は?2人の付き合い方に秘密があった!?
  6. 恋愛がうまくいかない時こそ幸せになるには…
  7. 結婚できないのは「女友達」のせい?気をつけるべき嫉妬女の特徴
  8. 「O型×蠍(さそり)座」男性の取り扱い説明書

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

失敗続き…恋愛で失敗ばかりする女の星座と血液型に驚きの共通点があった?!

恋愛がどうしてもうまくいかない…そんな悩みを抱える女性は少なくありません。あなたの周りに…

ハロウィンはキリスト教のお祭りではない?!

毎年10月31日に祝われる「ハロウィン」…近年は日本でも仮装パーティーの習慣が広まりつつあります…

電車の中で化粧ができる女性の心理とは?

通勤電車で、席に着いた途端…いそいそとポーチを取り出し、化粧をはじめる女性がいますよね?…

結婚できるのか不安を抱いているあなたへ

結婚適齢期になると、周りがどんどん結婚していく…でも私には相手すらいない状態…もしくは付き合…

同棲している彼を好きかどうかわからなくなった時にやるべき3つのこと

彼と同棲して、もう1年…同棲するとお互いの良い所や悪い所が今まで以上に見えてきます。なん…

月別アーカイブ

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. ファーストフードが好きな人と健康食が好きな人との違いとは?
  2. 「ピンクが好きな色だ」という男性は落としやすい?恋愛カラーテクニック
  3. 自分の性格や仕事スタイルの欠点を克服するいい方法ってあるの?
  4. 「O型×蠍(さそり)座」男性の取り扱い説明書
  5. 小島よしおの結婚はうまくいく?結婚相手とはここがカギだった!?
Sponsored Links
PAGE TOP