恋愛・結婚

おまじない…どうやったら彼にもっと好きになってもらえるか?

好きな彼とやっと両思いになれた、または彼がモテるタイプの男性と付き合っている方など、付き合ってはいるけど、どことなく不安。

今よりも彼にもっと好きになってもらいたい…
彼が他の女性に目を向けないようにして欲しい…

などと思う方も多いのではないでしょうか。

そんなあなた(女性)におすすめの3つの“おまじない”があるのです。

どうやったら彼にもっと好きになってもらえるか?…
悩んでいる方は試してみるのも良いかもしれません。

 

彼にもっと好きになってもらえるおまじない「赤いキャンドル」


1991
好きな人がいる時、不安のあまり自分のことをもっと好きになってもらいたいと願うことがありますよね。
自分からアプローチをしてもあまり反応が良くなかったり、本当はどう思っているのかと疑ってしまうこともあるでしょう。

相手の気持ちがわからない以上、それから先は見えてきません。
そこで、もっとあなたのことを好きになるおまじない「赤いキャンドル」を試してみましょう。

赤いろうそくを5本用意し、自分の名前と相手の名前をイニシャルでそれぞれに書きます。
この時、25本の針を用意しておき、ろうそくに5本ずつ刺していくのですが、相手の幸せを願いながら刺すようにしましょう。

ろうそくに火を灯し、1本~5本目の針が落ちるまで待ちます。
この一連の流れを5日間続けることで、あなたのことを今よりも好きになってくれるでしょう。




Sponsored Links

 

彼にもっと好きになってもらえるおまじない「浮気封じの小瓶」


1993
好きな相手と付き合うことができても、もしかしたら浮気をしてしまうかもと不安になることがありますよね。
おまじないの中では、浮気を予防してくれるものも存在しています。

その名も「浮気封じの小瓶」…
用意するものは、相手の髪の毛1本とローズウォーター、砂糖小匙17、生姜小匙1、シナモン小匙1、カルダモンシード小匙1。

これらの材料をすべて小さな瓶に入れ、黄色いリボンを結び付けてください。
小瓶はベッドの下などに隠しておくと良いでしょう。

ローズウォーターや砂糖には二人の甘い関係を持続させる効果があり、生姜には情熱、シナモンやカルダモンシードには誓いの意味が込められています。
二人の関係がより近付き、持続していける効果があると言われているので、彼の浮気の心配をしたくないという人にオススメです。

 

彼にもっと好きになってもらえるおまじない「愛を深まらせるハーブ」


1990
今よりも二人の関係を深いものに、お互いがより好きになるように変化させたい時、オススメなのが「愛を深まらせるハーブ」です。
用意するものは、マジョラム、ローズマリー、タイム、ペパーミント、シナモンのハーブとアルミ箔。アルミ箔の真ん中にこれらのハーブを入れ、四つ折りにして淵をハーブがこぼれないようにしっかり留めてください。

ハーブを入れたアルミ箔を両手で挟み、パートナーのことを考え、これからどうしていきたいかを願うようにしましょう。
両手によって温められたアルミ箔は、衣服のポケット部分などに入れ持ち歩くようにしてください。

これで、パートナーはあなたのことが今よりも好きになること間違いなしです。
ただし、効力は1日でなくなってしまいますので、デートの前日などにしておくと良いでしょう。



関連記事

  1. 「短気な男性」の特徴と付き合い方を女子は知っておくべき?!
  2. 落ち込んだときに聞いて欲しい…心を幸せにする恋愛名言
  3. 「A型×魚(うお)座」男性の取り扱い説明書
  4. 「AB型×牡羊(おひつじ)座」男性の取り扱い説明書
  5. 女は臭い方がイイ?臭い女が好きな男性の秘められた心理
  6. 収集癖のある男性心理って一体…
  7. 女性が失恋から立ち直る方法とは?
  8. 「AB型で兄弟姉妹が一人の男性」の性格や恋愛成就の秘策とは?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

運命は変えられるのか?…その答えを探る

運命は変えられるのでしょうか?…そんな疑問を抱いている人もいるでしょう。ひょっとすると、変え…

海上航路の平安を守護する神「宗像三女神」とは?

日本全国各地に祀られている三柱の女神の総称…それこそ「宗像三女神(むなかたさんじょしん)」です。…

嫉妬深い女を診断!嫉妬深い女がわかる心理テスト

度を超えた嫉妬深さはとっても怖いもの…特に嫉妬深い女性はその最たるものです。あなたは自分…

終末観の意味や思想とは何なのか?

宗教上における終末観の意味をご存知でしょうか。終末観とは、世界の最後や人類の最終的運命に関す…

時間の無駄遣いをしている人が意外と多い件

さて、ここに野球が好きな少年がいて1万回の素振りをするとしましょう。10000回バットを振れば、…

月別アーカイブ

2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「O型で一人っ子の男性」の性格や恋愛成就の秘策とは?!
  2. シク教とは?シク教の特徴と歴史について
  3. 血液型別に見た「貯金」が上手なタイプとは?
  4. 指輪がどうしても抜けない!そんな時の対処法とは?!
  5. 12日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命
Sponsored Links
PAGE TOP