ライフスタイル

13日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命




スピリチュアルの世界において誕生日…
特に「生まれた日」の数字は大きな意味を持っています。

それは「生まれた日」の数字は、あなたがこの世に生まれた運命の日であり、古くはカバラ数秘術や誕生数秘学など、古来よりその人の性格や特徴に深く関わっていると言われているからです。

今回はその中でも「13日」生まれの人の性格や特徴に関してご紹介しましょう。
また同じく「13日」生まれの有名人からも、あなたの性格や特徴と照らし合わせてみると良いでしょう。



Sponsored Links
 

13日生まれの人の性格や相性


1839

 

13日生まれの人の特徴

13日生まれの人は基本的に真面目な「いい人」です。
常識や規則やルールを重んじ、一度交わした約束は律儀に守ろうとするタイプです。

「良い、悪い」がはっきりしており、自分の信念を曲げたり、正しくないと思ったことは受け入れません。
また「弱いものいじめ」などは見過ごすことができません。

「正義の味方」に対する強い憧れがあるでしょう。
特に年功序列や先輩、後輩などの上下関係に敏感で、目上の人には礼を尽くしますが、目下の人には「上から目線」になる傾向もあります。
権力やパワーには特に敏感に反応し、権力を手にするためにグループや組織、派閥をつくったりすることもあるでしょう。

 

13日生まれの人の性格

ウソやごまかしの利かない、まっすぐな性格です。
ものごとを途中で投げ出したりせず、最後まで自分の役割をまっとうしようとする強い責任感を持っています。

裏表のないサッパリとした性格で、安心してものごとを任せられる誠実なタイプです。
そのため周囲からの人望も厚く、特に目上の人から信頼されることが多いでしょう。

どっしりとした安定感があり、なんでもコツコツと積み重ねていく粘り強い性格で基本的に控えめですが、内に秘めた情熱はかなり熱く、譲れない「こだわり」を持っています。

 

13日生まれの人の恋愛・セックス

13日生まれの人は恋愛と結婚を切り離して考えることができません。
「恋愛=結婚」と真面目に考えているので、軽い気持ちで付き合ったりすることがないため、恋愛の数はそれほど多くはありません。

遊びの恋や二股の恋愛ができるほど器用な方ではありません。
基本的にウソがつけない一途な性格なので、浮気をしたり、心変わりをしたりしたら、すぐに相手にバレるでしょう。

セックスには、案外積極的です。
昼間は真面目ですが、夜は別の顔を持っていて、相手におとなしく従うよりも、自分がリードすることを望み、激しく燃えるタイプです。



Sponsored Links
 

13日生まれの人の仕事・適職

特大ホームランは望めませんが、確実にヒットを重ねていくタイプで、組織の中でこそ力を発揮するでしょう。
何ごとにもコツコツととり組み、きちんと形にしていく才能は、周囲からの評価も高く、周りからの信頼感もバツグンです。

リーダーになるだけの実力もありますが、独立起業して自分ひとりで仕事をするよりは、組織のなかで、チームリーダーなど「中間管理職」的な立場を任されると、さらに実力が発揮できるタイプでしょう。

 

13日生まれの人の金運

派手さはありませんが、堅実な金運を持っており、基本的にお金に困ることはあまりありません。
「お金は額に汗をして、稼ぐもの」という価値観が強いため、一発勝負の宝くじやギャンブル、投資などには向いていません。

定職につき、収入に見合った生活をする堅実なタイプです。
ただし、いったん権力を握ると、お金のパワーに魅せられて、なんでもお金で解決しようとする傾向も出てくるので注意が必要です。

 

13日生まれの人の健康

男性性が強く、パワーと持続力があります。
基本的に体は丈夫で、多少のことではへこたれません。
中でも体が硬い人は、マッサージなどでほぐすようにするとさらに良いかもしれません。

いかがでしたでしょうか。
ここで少し13日生まれの有名人をご紹介します。

まず2月13日生まれの出川哲朗さん。
数年前までは、嫌われ芸人のトップを争っていた出川さんですが、今や打って変わって大好きな芸人としてよくあげられ、評価されています。
そんな出川さんは見た目に反して中身はとても男前で、プライベートでもとてもいい人、として知られています。

お笑い界での大御所、さんまさんが「出川は二流やなくて一流や」と発言されたり、松本人志さんからは「彼はモンスター」と賛辞されたりと、まさに目上の方からの信頼が厚いことがわかります。

そして、人の悪口は絶対言わないのが出川流で、酷いことされて笑われるのは自分だけでいいと思っているところなど、まさに13日生まれの特徴であるまっすぐで真面目ないい人、と言えるのではないでしょうか。

また8月13日生まれである篠原涼子さん。
43歳で2児の母とは思えないほどのスタイルと美貌を持つ篠原さんですが、性格もとてもいい人なのだそうです。

夫である俳優の市村正親さんには高齢になる義母がいましたが、篠原さんは仕事と育児に追われる忙しい時間の合間に、都心から離れている埼玉で暮らす義母と一緒に買い物に出かけるなど、ただでさえ忙しいのに義母をずっと気にかけていたそうです。
義母が脳梗塞のため入院することが多くなった時も、寂しい思いはさせまいと、子供を連れて度々見舞いに訪れていたりと、責任感が強く、とても優しい人だと見受けられます。

舞台俳優である夫を健康面で支えながら、自分の仕事と育児を両立出来る努力を惜しまない性格は、13日生まれの特徴であるものごとを途中で投げ出したりせず、最後まで自分の役割をまっとうしようとする強い責任感がとても感じられますね!

 

13日生まれの有名人
秋本奈緒美(1月13日)、平山あや(1月13日)
南原清隆(2月13日)、出川哲朗(2月13日)
コロッケ(3月13日)、戸 菜穂(3月13日)
神農幸(4月13日)、河西里音(4月13日)
熊田曜子(5月13日)、井上和香(5月13日)
市川実日子(6月13日)、森口博子(6月13日)
北斗晶(7月13日)、道重さゆみ(7月13日)
近藤芳正(8月13日)、篠原涼子(8月13日)
島木譲二(9月13日)、中上真亜子(9月13日)
生瀬勝久(10月13日)、松嶋菜々子(10月13日)
倖田來未(11月13日)、由紀さおり(11月13日)
樋口可南子(12月13日)、家入レオ(12月13日)

>>12日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命
>>14日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命


関連記事

  1. 子供のいじめの対策として親ができることとは?
  2. イスラム教の天国と地獄とは?
  3. 2018年「日高火防祭」日程とアクセス(駐車場)
  4. ゾロアスター教の教えと神の名について
  5. 男の本音は全然違う!?どうして男は反対のことを言ってしまうの?
  6. 2018年京都市左京区「貴船神社」で行われる雨乞(あまごい)祭
  7. 2018年「やすらい祭り(今宮神社)」日程との起源
  8. 話をやめるタイミングを決める相手の仕草や心理

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

人相学とは?…人相でわかるその人の性格

別名を「観相学(かんそうがく)」とも呼ばれ、顔や体など、人体のつくりから、その人の性格や生涯の運勢を…

幸運を呼び込む人の考え方を昔話から考えてみる

あなたは何かを始める前に「こうなったらどうしよう…」、「ああなったらどうしよう……

人を強くする劣等感と人を弱くする劣等感

コンプレックスに悩まされた経験は、誰にでもあるでしょう。コンプレックスはあまり良くないイメー…

松田聖子…3度目の離婚の可能性は〇%…その理由は四柱推命が語っていた!?

歌手であり女優でありタレントの松田聖子(55歳)さん…彼女のことを知らないという人の方が少ないで…

男性の髪型からわかるその心理とは?

あなたの彼氏や旦那さんは、どのような髪型をしていますか?実は、髪型はその人の性格や性情……

月別アーカイブ

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. AB型の彼が結婚に煮え切らない…そんなときには?
  2. 予定がないと不安になる「スケジュール依存症候群」について
  3. 漫画家「浦沢直樹」の不倫は運命で決まっていた?!
  4. パワースポット恐山で悪縁を断ち切る
  5. つい「現実逃避したい」と考えてしまう人は…
Sponsored Links
PAGE TOP