ライフスタイル

予定がないと不安になる「スケジュール依存症候群」について

かつて、「ランチメイト症候群」という言葉が、さかんにいわれたことがありました。
これは、一緒にランチをする相手がいないと不安になる…
というもので、集団から逸脱してしまうことへの恐怖や、孤独への耐性のなさ、その根底にある甘えが原因といわれています。
また、このランチメイト症候群は女子中高生や大学生、OLによく見られる現象とされていました。

そもそも女性に限らず、青年期は明確な自分をもたないため、間接的な方法でしか自分を確かめられない不安定な時期…
電話のメモリの登録件数で友だちの多さを測り、それがその人の評価につながるというのもそのためなのです。

こうした若い世代に急増しているのが「スケジュール依存症候群」…
スケジュール帳の空白を、予定でびっしり埋めないと不安でたまらなくなるという現象のことです。
また予定が入っていない日は、受動的にダラダラとテレビを見て過ごしてしまったりすることが多いといいます。

友だちとの予定を組めない=友だちがいない=孤独…
そのために「あの人は他人に嫌われているのだ」と思われるのではない?かという、外部の評価基準の「内在化」と「外在化」が行なわれていることが原因といえます。

こうした傾向は仕事の面でもいえ、指示された仕事や決まり切った仕事はきっちりこなせるが、身で仕事を作ることができない若者が増えているともいいます。

まずは、孤独への耐性を身につけることが先決といえそうですね。
予定がないなら、そういうときこそ、自分を見つめ直す時間にあてればよいのです。



関連記事

  1. 人を強くする劣等感と人を弱くする劣等感
  2. 自己暗示の効果を心理学の面から考えてみる
  3. 聖骸布は本物か偽物か?…
  4. コンプレックスは一番の強みになるって知ってた?
  5. 「昔は…」「若い頃は…」が口癖の人の心理
  6. 2018年の小正月(こしょうがつ)は「1月15日」のワケとは?
  7. 豚肉NGなイスラム教徒は日本ではどうしてるの?
  8. 世界中の人が信仰する「宗教」とは何なのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

パワーストーン「ジェイド」の効果や浄化方法

日本では、「翡翠(ひすい)」と呼ばれる高貴な石、「ジェイド」…中国では「玉(ぎょく)」と呼ばれ、…

漫画家「浦沢直樹」の不倫は運命で決まっていた?!

最近では漫画「BILLY BAT」や「YAWARA!」、名作「MASTERキートン」…映画にもな…

開運アップの方法…「グラウンディング」

ご存知でしたでしょうか。実は運のいい人、ツイている人というのは、身体の心柱が非常に整った状態にあ…

「昔は…」「若い頃は…」が口癖の人の心理

「昔は〇〇だった…」「若い頃は〇〇だったもんだ…」というような口癖の人、あなたの周りにもいま…

幸せになる日記の書き方で毎日をハッピーに!

あなたは日記を書いていますか?もし、以前から日記は書き続けている、という方はそのまま続けましょう…

月別アーカイブ

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. パワースポット諏訪大社(春宮・秋宮)の効果を知る
  2. 「3月14日」生まれの人の性格や適職とは?
  3. ストーカー心理と「5つのタイプ」
  4. 聖書の著者は誰なのか?
  5. 相性が悪い人とのつきあい方や恋愛ってどうしたらいいの?
Sponsored Links
PAGE TOP