ライフスタイル

怒りをコントロールできない人・できる人

最近でも些細なことが原因で、キレる人が多くなっているように感じます。
・通勤電車の混雑でプチン
・行列の待ち時間でイライラ
・前を歩く人のタバコの煙でムカッ

ストレスへの耐性がなくなって、ちょっとした不快がすぐにイライラに変わるのです。
そして、そのイライラは、わずかなきっかけで激しい怒りとなって爆発してしまいます。

職場の会議で、自分の主張する意見が通らず、かつ問題点を指摘されてしまって、プチギレる人もいるでしょう。
感情的になって思わず相手に灰皿を投げつけてしまい、あとで激しく後悔し、自己嫌悪に陥ってしまうといった人もいるかもしれません。

このように、感情のコントロールができなくなる人と、できる人は、一体なにが違うのでしょうか?…
心理学では、自己愛が満たされないときに、怒りの感情が起こるといわれています。
自己愛とは、文字どおり自分を認め、大事にすることです。

社会で生きている以上、もちろん常に自己愛が満たされるわけではありません…
しかし、他者愛(他者を認め、尊重すること)と共にバランスよく保持すれば、社会に適応することができるのです。

怒りっぽい人は、その成育歴において自己愛が満たされてこなかったため、些細なことで自尊心を傷つけられたと感じるのです。
そして、屈辱を感じた途端、怒りを爆発させてしまいます。

つまり、怒りを感じるか、怒りを爆発させるかは、自尊心の安定性と関連し、出来事をどのように受けとめるか?…
という問題なのです。
そのことを自覚して意識するだけでも、激情をコントロールできるのではないでしょうか。



関連記事

  1. 初大師…西新井や川崎大師は混雑するのはいつ?
  2. 「神社本庁」とはどんなところ?
  3. 茶席でもおなじみの禅語「喫茶去」の意味
  4. 自分が嫌い!という気持ちに陥った時の対処法はあるの?
  5. 2017年「初地蔵」…東京は巣鴨がおすすめな理由
  6. コミュニケーション能力を高める為に必要な考え方とは?!
  7. 自分をコントロールするのは自分だけだと知る…
  8. 「人からの誘いを断れない」心理とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

自分でも簡単にできる邪気祓いの方法

悪い気(邪気)はふとした時に入ってきたりします。調子が良かったのに悪くなってきた…最近ど…

別れた彼氏と復縁を望むなら…その前に考えるべきこと

大好きだった彼に振られてしまった…長い人生、そういうこともあるかもしれません。しかし、そ…

苦手な仕事は断る方が仕事の質が上がるって本当?

どんなに仕事ができる人でも、苦手な仕事って皆それぞれありますよね?どうしてもあの仕事だけはや…

パワーストーン「ファイヤーオパール」の効果や浄化方法

ファイヤーオパールとは金色とオレンジ色が織りなす、炎のような色彩を持つ石(パワーストーン)のことです…

イスラム教における「五行」の意味とは?

絶対の唯一神(アラビア語でアッラーフ)を信仰し、神が最後の預言者たるムハンマドを通じて人々に下したと…

月別アーカイブ

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 旅行でわかる友達の性格診断
  2. 仕事を楽しんでいる人は自ら楽しみを見つけられる人
  3. 「A型✖牡牛座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
  4. 子供と先生のベストな相性とは?
  5. 2018年花山鉄砲まつりの概要とアクセス(駐車場)
Sponsored Links
PAGE TOP