ライフスタイル

インド人がみんなターバンを巻いているわけではない件

日本では鶴岡八幡宮の戦いが起きていた1526年…
当時、中央アジアを追われたバーブル(ティムール朝を建てたティムール直系の子孫)により、インド亜大陸のデリーを拠点とするムガール帝国が樹立されました。

政権は当初は不安定でありましたが、3代目のアクバルの時に中央集権化が強化され、インド亜大陸北部全域を掌握したのです。
アクバル自身はイスラム教徒でしたが、統治の必要上から寛容な宗教政策を推進する一方、インドで絶対多数を占めるヒンドゥー教徒から将軍や高官を迎えました。

こうした動きの中で、イスラム教とヒンドゥー教の融合が進み、インド=イスラム文化として発展…
宗教の分野ではカビールがイスラム教とヒンドゥー教の調和を目指し、このカビールの影響を受けたナーナクによって、シク教が創始されました。

その後、偶像崇拝を否定し、一神教的な信仰を説いたこの教えは、パンジャブ地方を中心として信徒を増やしていきます。
今日、インド共和国の人口の約2%、2500万人がシク教徒といわれているのです。

シク教徒の男性は、宗教的に頭髪を切ることが許されていないため、頭にターバンを巻くことで頭髪をまとめています。
シク教徒だからターバンを巻くのであって、インド人すべてがターバンを巻くわけではないのです。
他にイスラム教でターバンは宗教的敬虔さを表すものとみなされています。



関連記事

  1. 「…ですよね」が口癖の人の心理とは?
  2. 男が持つ「カバン」から性格がわかるってホント?!
  3. 「髪をさわる」・「頭に触れる」自己親密行動と心理的な意味
  4. 「でも」「しかし」が口癖の人の性格や心理
  5. 「オプス・デイ」とは何か?
  6. 日蓮宗とは?…その歴史や本尊について
  7. 2018年・米沢上杉まつりの概要とアクセス(駐車場)
  8. ファティマ予言…「第三の予言」の内容とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

ソウルナンバー「9」を持つ人の性格とは?

ソウルナンバーに「9」を持つ人は、心の広い博愛主義者…すべての人の内面を「理解したい」と望んでい…

ディスティニーナンバー「8」を持つ人の使命と天職とは?

ディスティニーナンバーに「8」を持つあなたには、高みを目指しまじめに働き、社会的な地位を得て、権力を…

お坊さんはなぜ髪を剃るのか?

お寺や神社などに行くと「お坊さん」を目にします。あるいは街中を歩いていても目にすることがあります…

インド人がみんなターバンを巻いているわけではない件

日本では鶴岡八幡宮の戦いが起きていた1526年…当時、中央アジアを追われたバーブル(ティムール朝…

九星から占う「榎本加奈子」と「佐々木主浩」の結婚と離婚

タレントで実は実業家でもある「榎本加奈子」さん(37)…元プロ野球選手で日本プロ野球名球会理事、…

月別アーカイブ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. キッチンや寝室など…風水における家電の関係性とは?!気になる位置は?!
  2. 意外な長所?…あなたの「潜在能力」がわかる心理テスト
  3. 伝えたいことをうまく伝えられない!どうしたらいいの?!
  4. 仏陀の八正道(はっしょうどう)とはなにか?
  5. 気分が乗らない時の対処法は屋外で食事をするといい?
Sponsored Links
PAGE TOP