ライフスタイル

今この瞬間の「時間」は神様からの贈り物だと考えてみる

少しご自分の生活や過去を振り返ってみてください。
あなたにもきっと思い当たることがあるはずです。

非常に多くの人が、「今日の幸せ」を楽しむことを拒否し、「明日起こるかもしれないことを心配することで人生を台無しにしています。
このことを、ある作家は次のようにいっています。
「晴れ晴れとしている今日のことよりも、何日かあとの雨の日のことを考えている人は哀れなものだ。」と。

わたしたちは、この世に膨大な時間をたずさえて生まれてきました。
そして人生とは、その一瞬一瞬で成り立っているのです。

にもかかわらず、わたしたちはそのうちのいくらかを愚かなことに費やし、無駄にし、浪費しています。
けれども、この一瞬一瞬を授かりものとして使うことができるはずです。

つまり、自分の成長と自覚のために与えられた「宝物」として考えるということです。
実際、この一瞬一瞬は、神様から与えられているものなのです。

それをどう使うかは、わたしたち次第…
この瞬間こそが、人生に新しい創造の可能性をもたらしてくれるのです。

この一瞬は蓄えたり、まさかのときのためにとっておくことはできません。
時間というものは、蓄えようとしても、あっというまに消えてしまうものなのですから…

そのうえ幸福感を味わえるのは、今のこの瞬間だけなのです。
それなのに、いずれは消えてなくなるのではないかと恐れるあまり、自分で自分の幸福を奪ってしまうことがしばしばあります。

たとえ消え去ったとしても、その幸福を味わった瞬間は、時間を無駄にしたことにはならないのに…
感情は、いずれは消えてなくなってしまうものです。

幸福感も、いずれは消えていってしまうもの…
情とはそのようなものにすぎません。

ただ訪れては消えていく…
だからといってある種の感情がわいてきたときにそれを感じようとしなければ、必ずなんらかの問題が生じてきます。

言ってみれば、感情とは私たちに必要な情報を与えてくれる道しるべのようなもの…
私たちが自分の感情に傾ければ、色々なことを知ることができることしょう。
しかし、それは今のこの一緒のことであって、明日のことではないのです。



関連記事

  1. 「お稲荷さん」の狐や祟りの由来と何なのか?
  2. 電車の中で化粧ができる女性の心理とは?
  3. 天国に行ける人・行けない人の3つの大きなの違い
  4. 天中殺の過ごし方は?してはいけない事とした方がいい事
  5. 2017年天童市の人間将棋・天童桜まつりの歴史とアクセス(駐車場…
  6. 名前の言い間違いにはその人の心理が現れている?!
  7. ヨハネの黙示録(ヨハネのもくしろく)とは
  8. パワーストーン「シトリン」の効果や浄化方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

キリスト教の黄金律とは何か?

キリスト教におけるイエスの「黄金律(おうごんりつ・Golden Rule)」はご存知でしょうか。…

買い物を失敗したとき…なぜ人は認めないのか?

「大流行の某ブランドのバッグを3か月待ちでようやく手に入れた!」…欲しくてたまらなかったものが手…

自宅と会社の距離・位置関係からわかる「向いている職場」・「向いていない職場」

あなたは今の職場に向いていますか?…それとも、あまり向いていないと感じることがあるでしょうか?……

2018年「恵方巻き」の方角と「焼嗅がし」で開運を!

2018年2月3日「恵方巻き」の方角は「南南東やや右」です。正確にいうと、ちょっと南なので、…

7日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな…

月別アーカイブ

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. ヒンドゥー教の教えと基本思想を簡単に理解する
  2. 「ジャメ・ビュ」と「デジャ・ビュ」とは?
  3. 人間関係がうまくいかないを治したい人へのとっておきの方法とは?!
  4. 「3月26日」生まれの人の性格や適職とは?
  5. 如来・菩薩・明王・天部衆の違いと仏としての地位
Sponsored Links
PAGE TOP