ライフスタイル

今この瞬間の「時間」は神様からの贈り物だと考えてみる

少しご自分の生活や過去を振り返ってみてください。
あなたにもきっと思い当たることがあるはずです。

非常に多くの人が、「今日の幸せ」を楽しむことを拒否し、「明日起こるかもしれないことを心配することで人生を台無しにしています。
このことを、ある作家は次のようにいっています。
「晴れ晴れとしている今日のことよりも、何日かあとの雨の日のことを考えている人は哀れなものだ。」と。

わたしたちは、この世に膨大な時間をたずさえて生まれてきました。
そして人生とは、その一瞬一瞬で成り立っているのです。

にもかかわらず、わたしたちはそのうちのいくらかを愚かなことに費やし、無駄にし、浪費しています。
けれども、この一瞬一瞬を授かりものとして使うことができるはずです。

つまり、自分の成長と自覚のために与えられた「宝物」として考えるということです。
実際、この一瞬一瞬は、神様から与えられているものなのです。

それをどう使うかは、わたしたち次第…
この瞬間こそが、人生に新しい創造の可能性をもたらしてくれるのです。

この一瞬は蓄えたり、まさかのときのためにとっておくことはできません。
時間というものは、蓄えようとしても、あっというまに消えてしまうものなのですから…

そのうえ幸福感を味わえるのは、今のこの瞬間だけなのです。
それなのに、いずれは消えてなくなるのではないかと恐れるあまり、自分で自分の幸福を奪ってしまうことがしばしばあります。

たとえ消え去ったとしても、その幸福を味わった瞬間は、時間を無駄にしたことにはならないのに…
感情は、いずれは消えてなくなってしまうものです。

幸福感も、いずれは消えていってしまうもの…
情とはそのようなものにすぎません。

ただ訪れては消えていく…
だからといってある種の感情がわいてきたときにそれを感じようとしなければ、必ずなんらかの問題が生じてきます。

言ってみれば、感情とは私たちに必要な情報を与えてくれる道しるべのようなもの…
私たちが自分の感情に傾ければ、色々なことを知ることができることしょう。
しかし、それは今のこの一緒のことであって、明日のことではないのです。



関連記事

  1. 心の病である依存症の原因について
  2. 幸せになる女性がこっそり続けている3つの習慣
  3. 霊や魂などの存在をどう解釈すればいいのか?
  4. 「見返りの法則」で心にご馳走を…
  5. 2018年の「若草山焼き」はベストスポットで見ましょう
  6. キリスト教の神父・牧師・司祭の違いとは?
  7. 初大師…西新井や川崎大師は混雑するのはいつ?
  8. 「神社神道」と「教派神道」の違いとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

礼拝堂「モスク」はどのような場所なのか?

イスラム教の礼拝堂である「モスク」。この「モスク」という呼び名は、欧米や日本だけなのですが、日本…

結婚式の定番曲を歌った女性歌手に離婚が多いワケとは?

結婚式では様々な音楽が使われます。しかし、よほど音楽に詳しかったり、その業界に精通していない場合…

「千社札」とはどんな意味を持つものなのか?

皆さんは「千社札(せんじゃふだ)」をご存知でしょうか?千社札とは、千社参りの人が記念に社寺の建物…

開運アップの方法…「グラウンディング」

ご存知でしたでしょうか。実は運のいい人、ツイている人というのは、身体の心柱が非常に整った状態にあ…

あの世は本当にあるの?…それは一体どんな世界なの?

私たちは今、この世に生きています。でも、死んだら一体どうなってしまうのか?あの世の世…

月別アーカイブ

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 化粧はダメ…洗面所でやってはいけない5つの風水タブー
  2. 「色」の好みでわかる性格診断
  3. ディスティニーナンバー「2」を持つ人の使命と天職とは?
  4. パワースポット「高野山」の効果と属性
  5. 彼に「当て馬」にされた理由は何だったのか?!
Sponsored Links
PAGE TOP