風水・開運

パワーストーン「アンバー」の効果や浄化方法

アンバーは穏やかなパワーを発する、蜂蜜色の結晶です。
日本では「琥珀」と呼ばれています。
数百、数千万年前の針葉樹の樹脂が化石化してできたもので、中には昆虫やシダ、花などが含まれている結晶もあります。

この石(パワーストーン)は古くから、装飾品や治療薬として利用されていたといわれます。
火傷や切り傷などの秘薬として用いられたり、粉にして水を加え、内服薬として処方されたこともあったようです。
中国ではお香の原料にされたり、透視力や悟りを得るための瞑想の道具としても使用されたといわれています。

熱伝導性がある石なので、手に持つとほんのりあたたかい感じがします。
また、こすると熱を帯びる性質もあります。

もしあなたが、恐れや不安を抱えてナーバスになっているとしたら、免疫力も体温も低下している可能性があります。
その結果、「気」のめぐりが悪くなっているわけです。
この石は体を、そして心をあたためることで、混乱した感情の嵐を鎮め、心身の回復を促します。

生命力を高める力がありますから、気が滅入ったときには、この石を左手に握って、指先でこするといいでしょう。
新たな気力がわいてきます。
また、内気なタイプの人が持つと感性が刺激され、自分を主張できるようになるでしょう。

肝臓と腎臓の働きを高めて、内分泌系の不調を改善し、体内の毒素を排出する作用があるといわれています。
また、喉を痛めやすい人は、この石を喉に当てたりネックレスとして身につけると良いでしょう。

また浄化の際は、セージで燻(いぶ)すと効果的です。
さらに、クリスタル・クラスターやアメジストのクラスターの上に載せておくと、石のパワーを充電できます。
身につけるときは、直接肌に触れるアクセサリーを、おすすめします。
塩や強い熱は避けてください。

この石を用いるときに洗面器に42度くらいのお湯を張り、ローマンカモミール、ベンゾインかティートリー、ゼラニウム各1滴を落としてフットバスをすると、神経を安定させ、心身の不調を改善する作用が強まります。
その際、石を手に握るとより効果的だとされます。



関連記事

  1. 悪い言葉の影響を浄化するには「ツルカメ、ツルカメ」
  2. 運気アップのために効果がある言葉とは?!
  3. パワーストーン「ロードクロサイト」の効果や浄化方法
  4. 風水の効果はあるのか?実感するためには…
  5. 「おかげさま」の意味や由来を知れば明日から使いたくなる
  6. 教えて!風水の「気」の流れや良い気・悪い気
  7. 金運を上げる食べ物が「根野菜(こんやさい)」がいい?!
  8. パワーストーン「コーラル」の効果や浄化方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

パワースポット「春日大社」の属性とおすすめの場所

奈良県奈良市にある神社「春日大社(かすがたいしゃ)」をご存知でしょうか。全国に約1000社ある春…

玄関における風水9つのポイント

あなたの望む運の流れを手に入れるためには、自宅の「玄関」はとても大事な場所なのです。すべてのエネ…

ことわざ「人を呪わば…」の「穴二つ」の意味とは?

「人を呪わば穴二つ」…このことわざを聞いたことはありませんか?人に害を与えようとすれば、…

出会いや結婚における運気アップのための風水術とは?!

新しい出会いが欲しい、結婚したい、と思っている方は、ぜひ風水を取り入れてみてはい…

30歳で転職を成功させるための女性のスーツの選び方

30歳で転職するか否かは、女性にとって一つの鬼門です。そして転職で一番重要なのが面接…そ…

月別アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 禅語の「両忘(りょうぼう)」の意味を学んで曖昧さを楽しむ
  2. 霊や魂などの存在をどう解釈すればいいのか?
  3. 相手に的確に伝える力のポイントはこれだ
  4. 恋愛とは執着心を捨てること?
  5. 岐阜のパワースポット「伊奈波神社」の功徳
Sponsored Links
PAGE TOP