恋愛・結婚

結婚のタイミング・・・後悔したくないあなたへ

彼と付き合って何年か経つと、次はどうしても次のステージ・・・・結婚を意識するのは当たり前ですよね。

更にこちらが焦れば焦るほど、何も言い出してこない彼へ苛立ちと不安が募るばかり・・・。

その正直な気持ちを彼に伝える事も大事ですが、もしかしたら、彼は将来の事を考えてくれてはいるものの、今すぐにという準備ができていないかもしれない。

そんな彼を焦らせて困らせたりすると、別れに至る可能性も・・・。
じゃあ一体どうしたらいいの・・・・?



Sponsored Links
 

結婚のタイミング・・・後悔したくないあなたへ


k18

「そろそろ、結婚でもどうかな、と思うけど、彼が言い出してくれなくて」

こんな悩みを口にする人がいます。

こういうときは、あまり深刻に悩まないことです。

そう気楽に生きましょう。
「世の中なんとかなるもの」と気持ちを落ち着かせましょう。

これは、努力するな、といっているわけではありません。

ただ、通常に普通でいいのです。
普通に生きていけば、普通に結婚できます。
大半の人たちはそうやって結婚しています。

あなたの望んだ結婚は間違いなくできます!
そう信じましょう。

深刻にならず、気楽に信じれば、それはかなうでしょう。

では、なぜ、今結婚できないのでしょうか?

それは時期とタイミングが合わなかっただけです。

一度でも愛し合って向き合った2人なら、恋愛の先、結婚を意識して当然なのです。
結婚できない理由は、複雑に物事を考えるより、単純に時期とタイミングが悪かったと気楽に考えればいいのです。

ただ、結婚の時期とタイミングについては男女では考え方が違うと知りましょう。

女性の場合、ほとんどが恋愛=結婚と結び付けて考えています。
少しの例外を除いて、女性は男性の100倍は恋愛に対しては真面目です。

本気で好きになった相手に対して、女性はいつでも結婚の時期とタイミングを持っています。
その思いは付き合う時間が長くなればなるほど強くなります。

一方、男性の場合、結婚への時期とタイミングは、社会性とリンクしています。

まれに、勢いで結婚する人もいますが、男性は、やはり社会における自分の位置付けがある程度完成してから、結婚を考えることが多いようです。

社会における位置が安定する。
例えば、会社に入社して、それなりの仕事を自信を持って取り組めるようになったとか、独立して軌道に乗った、などという場合、結婚も考えられるようになるでしょう。

しかし、その位置が不安定だと、結婚を考えられないのが日本の男子です。

つまり、女性は愛が中心で、男性は仕事が中心、なのです。

だから「あまり深く悩んでも損、もっと気楽にいきましょう」と言いたいです。

あなたの彼が、もしも仕事が忙しく、あなたとデートもできないとしましょう。
そして、電話やメールの連絡もないとなったとき、あなたは不安になったり、イライラするかもしれません。

しかし、男性の心理からすれば、ほかの女性に構っている暇などありません。
あなたは安心していいのです。

「あぁ、彼は真面目に仕事に頑張っている」と思って、「私のことより、今は仕事に頑張って!」と応援してあげましょう。

そう彼に言ったほうが、結婚の時期とタイミングは自然に早くなるのです。



関連記事

  1. プロポーズできない男の背中を押す「とっておきの言葉」
  2. 「B型×魚(うお)座」男性の取り扱い説明書
  3. 男女におけるメールや電話の価値観の違いとは?!
  4. 初対面で男は女のどこを見ているのか?
  5. あなたが恋愛で気をつけるべき6つの礼儀
  6. 衝撃…三船美佳と高橋ジョージの離婚原因は結婚当初から分かっていた…
  7. 別れたい女、別れたくない女について
  8. 「B型×山羊(やぎ)座」男性の取り扱い説明書

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

20日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな…

教えて!風水の「気」の流れや良い気・悪い気

風水を学んでいると「気」という言葉にぶつかります。しかし、この「気」…一体全体、どのようなも…

お金を貯めるために必要な心理(マインド)

「お金もうけも才能だから、自分には縁がない」…「どうせ、コツコツ働いたってムダ。ケチケチ節約した…

パワーストーン「クリソプレーズ」の効果や浄化方法

「クリソプレーズ」古代ローマでは、浮き彫りをほどこしたカメオの装身具や置物などとして用いられた、澄ん…

酉の市…熊手の飾りの意味や由来とは?

酉の祭(とりのまち)、大酉祭(おおとりまつり)、お酉様(おとりさま)とも呼ばれる「酉の市」。毎年…

月別アーカイブ

2019年11月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 出会いがなくて心配…どうすればいいの?
  2. 夢占い…悪魔と戦う・自分が悪魔になる夢を見たら?
  3. 2018年東京の「うそかえ祭り」は亀戸・湯島天神・上野五條天神がおすすめ
  4. 夢占い…歯を磨く・ 歯を治療するなどの夢を見たら?
  5. 夢占い…「たくさんの帽子」、「帽子を買う」などの夢を見たら?
Sponsored Links
PAGE TOP