ライフスタイル

海上航路の平安を守護する神「宗像三女神」とは?

日本全国各地に祀られている三柱の女神の総称…
それこそ「宗像三女神(むなかたさんじょしん)」です。

それぞれ、タキリビメノミコト(多紀理毘売命)、イチキシマヒメノミコト(市寸島比売命)、タキツヒメノミコト(多岐都比売命)は、剣から生まれた三女神で、美女として知られています。
三女神(さんにょしん)は海洋の神で、その総本社は福岡県宗像市の宗像大社です。

三女神は、もともと玄界灘の航海民が祀っていた神とされています。
一説には筑紫国の宗像君と呼ばれた海人族(あまぞく)といわれ、一地方の神にすぎなかったのですが、四世紀初頭に大和勢力が宗像を押さえると、朝鮮半島や中国に進出、交易が盛んとなり、全国区の神となるに及びました。
宗像・厳島(いつくしま)系の神社は全国で8500社を数えるといいます。

タキリビメは、オキツシマヒメノミコト(奥津島比売命)ともタゴリヒメノミコト(田心姫命)とも呼ばれ、玄界港浮かぶ沖ノ島の沖津宮に鎮座しています。
タキリは、アマテラスの口から放たれた霧にちなむとも、激流を表す「たぎる」に由来だとか…

イチキシマヒメは、サヨリビメノミコト(狭依毘売命)とも呼ばれ、陸上にある辺津宮(へつみや)に祀(まつ)られています。
イチキシマは「斎(いつ)き島」で神を祀る聖地、サヨリビメのサはサナエ(早苗)、サオトメ(早乙女)などのサと同じで神を表す言葉なのでしょう。
ヨリは心霊の依(よ)りつくところです。

美人三姉妹のうちでもイチキシマヒメは格別の美女で、神仏習合の本地垂迹思想(ほんじすいじゃくしそう)によって弁天様、つまり弁才天(弁財天)の化身とされました。
弁天様も水の神であり、江戸時代には七福神の一神として人気を集めたのです。

このイチキシマヒメを祀るのが厳島神社です。
イツクの語源はイチキであり、やはり「斎(いつ)く島」を意味しています。

最後のタキツヒメは、沖津宮と辺津宮の間にある大島の中津宮に鎮座しています。
タキツもタキリと同様、水の激しく流れるさまを表しているのです。

もともと、海人族は宗像の辺津宮で女神を祀っていたのですが、四世紀初頭の大和勢力の侵攻で朝鮮航路上にある沖ノ島に祭祀の場を移されました。
この沖ノ島からは、貴重な祭祀の遺物が多数発見され、「海の正倉院」と呼ばれています。

しかし、六世紀に大和勢力が朝鮮から撤退すると、祭祀の場は再び宗像に戻りました。
けれども沖ノ島は依然聖地であるから、その中間にあたる大島に中津宮が建てられて行き来の中継地となり、三宮(さんぐう)が揃ったものと思われます。

宗像三神は、スサノオの剣から生まれたといわれるだけあって武神でもあるのです。
天孫降臨(てんそんこうりん)の際にはニニギノミコトを守護し、のちに神功皇后(じんぐうこうごう)が新羅(しらぎ)遠征を行なうときにも、霊威を発揮してこれを助けているのです。




Sponsored Links


関連記事

  1. 幸運な人生を送りたいなら考え方を変えるだけでOK?!
  2. 自分の話ばかりする人の特徴や心理とは?
  3. 第一印象がいかに大切か…その理由とは?!
  4. 2018年版「なまはげ柴灯まつり」の歴史やアクセス(駐車場)につ…
  5. 感情(喜び・悲しみ等)はどこから生まれるのか?
  6. あがり症を克服するためのリラックスの法則
  7. マイナス思考をやめるにはこんな方法を試してみましょう
  8. 挨拶(あいさつ)からわかるその人の性格とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

「桐だんす」が日本で重宝されるわけとは?

箪笥(たんす)は、衣類や道具を収納するための、引き出しや扉を備えた家具です。中でも「桐箪笥(きり…

仏教における出家者の修行の種類

仏教における出家者の修行....。きっととても厳しい修行なのだろう、ということは想像できますが、…

「A型✖山羊座」の性格や芸能人と言えばコレ?!

血液型や星座などから、その人の性格や相性などが見えてくることがあります。ここでは「A型✖山羊座(…

「B型✖蟹座」の性格や芸能人と言えばコレ?!

血液型や星座などから、その人の性格や相性などが見えてくることがあります。ここでは「B型✖蟹座(6…

世界遺産「平泉(中尊寺)」というパワースポット

世界遺産である「平泉(中尊寺)」をご存知でしょうか。岩手県西磐井郡平泉町にある天台宗東北大本…

月別アーカイブ

2020年9月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「ペットロス症候群」の克服の方法とサポート
  2. 如来・菩薩・明王・天部衆の違いと仏としての地位
  3. 価値観が違う人と仕事をするときの正しい考え方
  4. 「蕪嶋まつり」2018年4月14日(土)~4月15日(日)
  5. ルルドの泉からあふれる奇跡の水のご利益とは?
Sponsored Links
PAGE TOP