ライフスタイル

老後で独り身になりやすい女性はA型が多い?その驚愕の理由とは…

老後で独り身…
とても望ましい人生だと感じる女性は少ないでしょう。
その理由は生活に余裕があったり、たくさんの友だちがいれば別ですが、なんとなく寂しい老後を送っているように感じるからです。

中でも老後で独り身になりやすい女性はA型の人が多いとも言われています…
それにはこんな理由があったのです。



Sponsored Links
 

老後で独り身の女性の割合


1390
2010年の調査では独身女性の割合は30代前半で34.5%、40代前半で17.4%という結果が出ています。
この理由の一つに近年晩婚化が進んでいることが挙げられます。

その中でも、独り身である女性の数が年々増加している原因は、社会環境の在り方が挙げられるでしょう。
結婚や出産のタイミングが分かりにくく、何事にも冷静に慎重に事を勧めたがるタイプの方は、この波に乗り遅れてしまいがちなのです。

30代になっても何故ここまで未婚率が高いかと言えば、独り身でいることへの楽さが一番の理由でしょう。
未婚であれば、自身の事だけ考えていればいいのです。

しかし結婚してしまえば、諸々出費も嵩みますし、仕事への取り組み方や家事の分担など考えなくてはいけない問題点が噴出してきます。
子供が出来れば、自分以外のことへ時間を割かなくてはいけませんし、自由は制限されて行く為、問題を先送りにしたくなるのです。

更に、周りの友人も未婚者が多ければ妙な安心感が植え付けられ、余計結婚への関心が薄まってしまうという悪循環が生まれる結果となります。



Sponsored Links
 

血液型別で見た老後で独り身の女性とその理由


1391
女は基本的に慎重な生き物です。
特にA型は空気が読めるタイプが多く、それゆえ周りの目を気にしがちで、心配症な一面があります。
その為、彼氏が居ても結婚に前向きではないと悟ると、自然と考えを合わせてしまう様な、不幸体質であると言えるでしょう。

O型女性の様に、大らかで自身の気持ちに素直で居たいと憧れても、自分の中の真面目さが邪魔をしてしまうのです。
またB型の様に、常に自分は自分という個性を発揮することも苦手で、和を重んじるので気になる相手にいつまでもアタック出来ません。

気分屋が多いAB型の真似も当然出来ないのです。
普通と言われることが何より嫌いなのに、結局目立たない存在となり、恋愛結婚戦線から取り残されがちになります。

様々なことに細かく気を配り過ぎて、結局疲れ果て投げ出す結果となってしまうA型は、損な性格の持ち主が多いと言えるでしょう。
こうした流れから、老後独り身となってしまうA型女性が多いのです。



Sponsored Links
 

まとめ


1389
哀しい老後とならない為に、今行動を起こすことが大事でしょう。
A型は自身の枠にはめ込まず、今だけを見ないで将来どうなりたいのか、ある程度大まかなプランを練ることが必要です。

中には家族の問題を抱え、家を継がなくてはいけないなどの重荷を背負ってしまっている方も居るでしょう。
しかし、自分あっての人生です。

後悔ばかりの老後にしない為に、義理人情も大事ですが早々に折り合いを付け、前に進みましょう。
A型は、一度決めるとキチンと道筋を作り構築していくことが得意です。

ですので、構築さえ出来れば恋愛や結婚面でも上手く行くでしょう。
この決断する時期がターニングポイントになります。

まだまだ老後なんて先過ぎて想像出来ない方が大半でしょう。
いつかは結婚出来ると思い込んでいると危険です。
いつかはいつまで経っても来ず、いつかいつかを追いかける人生になってしまうかもしれません。

いかがでしたでしょうか。
A型の人はぜひ今後の参考にしてみてくださいね!


関連記事

  1. 干支の意味や由来について…
  2. パワースポット「洞爺湖」の効果とは?
  3. 金運が上がる部屋掃除の順番は?お金持ちになる正しい掃除手順があっ…
  4. 客観的に自分を眺めると見えてくるもの
  5. 幸運な人生を送りたいなら考え方を変えるだけでOK?!
  6. 成田山(寝屋川市)2018年豆まき式のゲストは誰?!
  7. 「一富士二鷹三茄子」の続きは「四〇五〇六〇」?!
  8. 男性にとって「母親」の存在とはどんなものなのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

B型の女性が恋愛・人間関係・お金の面で得を呼び寄せるには?!

血液型や星座などから、その人の性格や相性などが見えてくることがあります。そし…

「和光同塵」の意味を知ればみんなが幸せになれる?!

「和光同塵」という言葉をご存知でしょうか。「和光同塵(わこうどうじん)」という言葉は、もとは…

姓名判断から占う「柏原崇」と「内田有紀」の結婚と離婚

俳優でミュージシャンの柏原崇さん(40歳)…女優で歌手の内田有紀さん(41歳)…お二人の…

松田聖子…3度目の離婚の可能性は〇%…その理由は四柱推命が語っていた!?

歌手であり女優でありタレントの松田聖子(55歳)さん…彼女のことを知らないという人の方が少ないで…

パワーストーン「コーラル」の効果や浄化方法

「コーラル」は、日本では「珊瑚」と呼ばれています。サンゴチュウという、石灰質の細胞を持つ海洋生物…

月別アーカイブ

2020年2月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 2017年幼児虐待の件数と連鎖を生む恐ろしさとは?!
  2. 「3月16日」生まれの人の性格や適職とは?
  3. 自閉症の様々な種類と症状…自閉症をとりまく誤解とは?
  4. 取引先との上手な付き合い方は譲れない一線を置くこと
  5. 拾う?もらう?失くす?お金の夢をみた夢占いの意味とは…
Sponsored Links
PAGE TOP