恋愛・結婚

出会って最短で結婚するために欠かせない正しい目標設定とは?

早く結婚したい…
適齢期を迎えた女性であれば、そんな想いを強く持っているものです。

しかし彼氏がいれば別ですが、もし彼氏がいなければ結婚までの道のりも長そうに感じてしまいます…

世間では、適齢期で彼氏がいない方は、早く彼を見つけて結婚したいけど気持ちだけが焦ってしまい、けれど現実では上手くいかず半分あきらめています・・・という人も・・・。
出会い、デート、告白、付き合い、プロポーズ、婚約、結婚…
これだけでも1日2日でできるものではありません。

そこで出会って最短で結婚するために欠かせない正しい目標設定に関してお話しておきましょう。
これを知れば、1日2日というわけにはいかないかもしれませんが、少しでも早く結婚までの道のりを進むことができるかもしれません。



Sponsored Links
 

長期戦にしない


1626
「長い春」という言葉がありますよね。
長い期間ダラダラと付き合っていると、お互いの関係に進展がなくなり、その間にパートナーの心変わりや倦怠期などのすれ違いによって、結婚に至らないケースは多いです。

最短でゴールインしたいのであれば、長期戦に持ち込まないように明確な目標設定をすることが重要です。
最初から相手にプレッシャーを与えるような言動は控えるべきですが、少なくとも自分の中では期間を設定して、それに向かって2人の関係が進んでいくように頑張りましょう。
それこそが最短でゴールインするために必要なことといえるのです。

自分の年齢や人生設計と相談しながら、無理のない範囲で期間を設定していきましょう。
明確な目標があれば無駄を少なくして、相手とのお付き合いにもメリハリが生まれるはずです。



Sponsored Links
 

理想の人を具体的に決める


1625
早く結婚したいからといって、相手を選ばないで決めるのは危険です。
せっかく憧れていた2人の生活がスタートしたとしても、価値観のちがいなどからすぐに破綻してしまっては意味がないですよね。

理想の人物像を具体的に決めることは、相手探しの際にも非常に役に立ちます。
相手に求めることはどんなことなのかを、しっかりと優先順位を決めてイメージしていきましょう。

ある程度の妥協はもちろん必要ですが、ここだけは譲れないポイントは明確にしておくべきです。
そうすれば、「これだ」という人に出会えた時にすぐに行動に移すことができます。

こうした行動の無駄のなさが、ゴールインへ直結するのです。
いかに無駄な時間を省くかが重要なので、常に理想の人物像のイメージを持っておくことは、それだけアンテナを張れるということになるのです。



Sponsored Links
 

出会いの場に行く回数を決める


1627
婚活をしているにもかかわらず、なんの収穫もないままダラダラと参加し続けているという人は多いのではないでしょうか。
収穫のない方法で惰性で婚活を続けるのは、お金も時間も無駄にしていることになります。

そのほかにも出会いの場や出会う方法はたくさんありますが、なんの目標もなく参加していることは、時には無駄なことともいえるのです。
出会いの場に行く回数を決めることで、自分のなかでも危機感が生まれ、出会う方法やその場での振る舞いに違いが現れるようになります。

回数に制限があるからこそ、限られた出会いのなかで最良のパートナーを選ぼうという気持ちが生まれ、これまで以上にしっかりと相手を見極めようという意識が生まれます。
このように、少しの変化を持たせることは非常に有効なのです。


関連記事

  1. 男性の方が女性より繊細で傷つきやすい意外な理由とは?
  2. 恋愛に活かせるインフォーマルコミュニケーション効果
  3. 彼に愛されているか不安…診断方法はあるの?
  4. 「O型×山羊(やぎ)座」男性の取り扱い説明書
  5. あなたはストーカー女?心理テストからわかるストーカー女の特徴を診…
  6. いい女の共通した条件とは何なの?
  7. 九星から占う「降谷建志」と「MEGUMI」の結婚生活や離婚の可能…
  8. 結婚を後悔している女性が語る「後悔した3つの理由」とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

パワースポット「富士山本宮浅間大社」のご利益

静岡県富士宮市にある神社…「富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)」について今回…

寿司を一貫、ニ貫と数えるようになった由来とは?

米飯と主に魚介類を組み合わせた日本料理…今や「SUSHI」と言っても海外で通じる「お寿司」のお話…

パワーストーン「サファイア」の効果や浄化方法

日本では蒼玉、青玉(せいぎょく)などとも呼ばれています。深い海のように青く澄み切った空のように透…

元彼と今カノを別れさせるための3つの「秘密のおまじない」

元カレに彼女ができた…元カレのことが忘れられない…けれども、そんな風に想う元カレに彼女が…

「お金を使う」ことで運気アップする方法

お金がすべて…とまでは言いませんが、お金は私たちが生活していく上で欠かせないものです。むしろ、お…

月別アーカイブ

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 0型は蚊に刺されやすいって本当なの?
  2. 2018年京都市左京区「貴船神社」で行われる雨乞(あまごい)祭
  3. 「転職を悩んでいる人」が最初に考えなければいけないことって?
  4. iPS細胞とキリスト教の微妙な関係とは?
  5. 拾う?もらう?失くす?お金の夢をみた夢占いの意味とは…
Sponsored Links
PAGE TOP