恋愛・結婚

出会って最短で結婚するために欠かせない正しい目標設定とは?

早く結婚したい…
適齢期を迎えた女性であれば、そんな想いを強く持っているものです。

しかし彼氏がいれば別ですが、もし彼氏がいなければ結婚までの道のりも長そうに感じてしまいます…

世間では、適齢期で彼氏がいない方は、早く彼を見つけて結婚したいけど気持ちだけが焦ってしまい、けれど現実では上手くいかず半分あきらめています・・・という人も・・・。
出会い、デート、告白、付き合い、プロポーズ、婚約、結婚…
これだけでも1日2日でできるものではありません。

そこで出会って最短で結婚するために欠かせない正しい目標設定に関してお話しておきましょう。
これを知れば、1日2日というわけにはいかないかもしれませんが、少しでも早く結婚までの道のりを進むことができるかもしれません。



Sponsored Links
 

長期戦にしない


1626
「長い春」という言葉がありますよね。
長い期間ダラダラと付き合っていると、お互いの関係に進展がなくなり、その間にパートナーの心変わりや倦怠期などのすれ違いによって、結婚に至らないケースは多いです。

最短でゴールインしたいのであれば、長期戦に持ち込まないように明確な目標設定をすることが重要です。
最初から相手にプレッシャーを与えるような言動は控えるべきですが、少なくとも自分の中では期間を設定して、それに向かって2人の関係が進んでいくように頑張りましょう。
それこそが最短でゴールインするために必要なことといえるのです。

自分の年齢や人生設計と相談しながら、無理のない範囲で期間を設定していきましょう。
明確な目標があれば無駄を少なくして、相手とのお付き合いにもメリハリが生まれるはずです。



Sponsored Links
 

理想の人を具体的に決める


1625
早く結婚したいからといって、相手を選ばないで決めるのは危険です。
せっかく憧れていた2人の生活がスタートしたとしても、価値観のちがいなどからすぐに破綻してしまっては意味がないですよね。

理想の人物像を具体的に決めることは、相手探しの際にも非常に役に立ちます。
相手に求めることはどんなことなのかを、しっかりと優先順位を決めてイメージしていきましょう。

ある程度の妥協はもちろん必要ですが、ここだけは譲れないポイントは明確にしておくべきです。
そうすれば、「これだ」という人に出会えた時にすぐに行動に移すことができます。

こうした行動の無駄のなさが、ゴールインへ直結するのです。
いかに無駄な時間を省くかが重要なので、常に理想の人物像のイメージを持っておくことは、それだけアンテナを張れるということになるのです。



Sponsored Links
 

出会いの場に行く回数を決める


1627
婚活をしているにもかかわらず、なんの収穫もないままダラダラと参加し続けているという人は多いのではないでしょうか。
収穫のない方法で惰性で婚活を続けるのは、お金も時間も無駄にしていることになります。

そのほかにも出会いの場や出会う方法はたくさんありますが、なんの目標もなく参加していることは、時には無駄なことともいえるのです。
出会いの場に行く回数を決めることで、自分のなかでも危機感が生まれ、出会う方法やその場での振る舞いに違いが現れるようになります。

回数に制限があるからこそ、限られた出会いのなかで最良のパートナーを選ぼうという気持ちが生まれ、これまで以上にしっかりと相手を見極めようという意識が生まれます。
このように、少しの変化を持たせることは非常に有効なのです。


関連記事

  1. 女が自分磨きをする方法(メンタル編)
  2. 女性も男性も使える恋愛の4つのステップアップ
  3. 男が彼女を家族に紹介してくれない理由とは?
  4. 実らない恋は無理にでも断ち切った方がいいの?
  5. 異性に追いかけられる夢見た…その意味にはこんな未来の暗示があった…
  6. なかなか恋人ができない原因はこんなところにあった?!
  7. 年の差恋愛…年下の彼と結婚できない本当の理由は手相にあった?
  8. 双子座でB型の男性と恋愛はやめた方がイイ!?絶対に浮気するから……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

A型男性とB型女性の相性は?2人の付き合い方には秘密があった!?

A型男性とB型女性…想像すると真面目で几帳面なA型男性と対照的に破天荒なB型女性のイメージが浮か…

「涙を流す」ことは浄化やスピリチュアル的に大きな意味を持つ?!

基本的に身体から何かを出す…これは身体に良いことが多いのです。ここで…

新潟県「弥彦神社」のご利益とパワースポット

新潟県の「弥彦神社」…をご存知でしょうか。越後国の文化・産業発展の祖神として「おやひこさま」…

終末観の意味や思想とは何なのか?

宗教上における終末観の意味をご存知でしょうか。終末観とは、世界の最後や人類の最終的運命に関す…

見栄を張ることは必ずしもマイナスではない?

ここぞとばかりに自分を良く見せようと、見栄を張ってしまう人は多いのではないでしょうか。特に男性は…

月別アーカイブ

2020年5月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 夢占い…卵をもらう・卵を食べるetcの夢を見たときは?
  2. 今までの習慣を捨て新しい自分に生まれ変わるには・・・
  3. イスラム教の「旧約聖書」「新約聖書」「コーラン」の関係
  4. 恋愛をしてオーラを高める「愛」の学習
  5. 女性らしさとは何か…女性らしさを高めるためにはどうすれば?
Sponsored Links
PAGE TOP