ライフスタイル

引越しするのにベストな時期ってあるの?

出張が決まったなど、即引越しをしなければいけない場合は、考える暇もなく、引越しの準備を進めていかなければなりません。
しかし、そろそろ引越ししてもいいかな、などそんなに焦って引越しをしなくても良い場合は、引越しには良い時期と悪い時期があります。

今、引越しをしたい!と考えている方は、ぜひそのタイミングを知っておいていただいて、ベストタイミングで引越しを行なってみてはいかがでしょうか。




Sponsored Links

 

引越しするのにベストな時期ってあるの?


引越しというのは、自分に活力があるときにしないと、いい効果を得られません。
日々の生活が充実していて、エネルギーが満ちているときに引越すのがベストです。
もし、あなたが引越したいと思っているなら、今の自分の状態を客観的に見て、次の項目に答えてください。

・仕事は好調ですか?
・意欲はありますか?
・最近、何かいいことがありましたか?
・運勢が上向いているという実感がありますか?

これらの項目すべてにイエスと答えられれば、引越しても大丈夫。
転居に最良の時期がめぐってきているといえます。
でも、一つでもノーの項目があるなら時期尚早。
引越しはもう少し待ったほうがよいでしょう。

実は、運命の法則からいうと、自分に活力が欠けていたり、調子が悪いときに環境を変えるというのは、決していい結果にはなりません。
そういうときは運勢も低迷していることが多いですから、いい物件を選ぶことができないんですね。
それで、結局いわく付きの物件や住みにくい場所を選んでしまいやすい。
そういうときほどつい引越しをしたくなりますが、我慢してください。

よく方位学で、この方角に行くと開運になるとかいわれますが、自分自身の運気が低迷していたら、その方角に行っても効果は得られません。

たとえば、東は陽の昇る方角で、とてもエネルギーのある方位です。
でも、自分が弱っているときに、その方向に引越すと、環境のパワーが強すぎて逆に疲れてしまいます。
周囲が活気的になる分、自分がそのテンションについていけなくて落ち込んでしまうこともよくあります。
活躍している人を目の当たりにしてコンプレックスを感じたり、何となく人と接するのが億劫になったり。
そうなる可能性が高いのです。

運勢が低迷しているときには活力がなく、本当にいい物件と巡り合えません。
かえって貧乏くじを引くようなもの。

そのかわり、運勢がいいときに引越しをすると、幸運に弾みがついて、ますます良くなるということはあります。
日々が充実していて運勢が上向きに感じるときには、今までよりさらに運勢をプラスに導くことができるパワーアップした物件を見つけられる。
誰もが「いい家ね」というようないい気が立ちこめている物件や、エネルギーのあるエリア、土地柄がいい場所の物件を選べるのです。

さらにその際、吉方位を考慮して物件を選ぶようにすれば効果は絶大。
そういうところに引越すと、人生がガラリと変わるほど効力があります。
引越すことで、ますます自分の活力も高まり、その結果、よりよい仕事ができたり、素敵な恋を呼び込むことにつながったりするはずです。

もしあなたが今、好調だと感じるなら、そういうときこそ引越しを考えてみるといいでしょう。
それが呼び水になって、より豊かな幸運を手にできるかもしれません。



関連記事

  1. 素直な心は人を魅力的にする意味
  2. なぜ男性は「おだてられる」と頑張るのか?
  3. 相手の嫌なところは実は自分の嫌なところ?
  4. 4月のスピリチュアル作法
  5. ここをチェックすれば見た目で性格が判断できる?!
  6. ネットで出会いが生まれる現代社会人の心理
  7. 気(良い気・悪い気)と浄化について
  8. やはり美人というだけで運がいいの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

心が解放され体が活性化する簡単な方法とは?

最近悪い事が続く・・・・。疲れているせいか心と体がモヤモヤして重い感じする・・・・。そん…

外見や仕草からわかるその人の心理

人の性格や心理は何気ないところに出ているものです。特に女性の場合はファッションや仕草、髪型などに…

2018年度版「火振りかまくら」の歴史や由来

仙北市指定無形民俗文化財「火振りかまくら(ひぶりかまくら)」…秋田県仙北市角館地域に伝わる伝統行…

なぜ男は「グラマーな女性」に惹かれるのか?

彼と街を歩いていると向こうからモデルのようなグラマーな女性が…気づくと彼は、その女性に見惚れてい…

花火には鎮魂の意味が込められている?!

スターマイン(速射連発)や綱仕掛(ナイアガラ)…水中仕掛に立火仕掛など、「花火」は私たちの目を楽…

月別アーカイブ

2019年11月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「松花堂弁当」という名前の由来とは?
  2. 自分の時間を楽しむ簡単なテクニックとは?
  3. 人の心を動かす心理学による「美味しいもの」の効果
  4. 木村文乃の結婚相手…千葉大樹(演技指導講師)との相性を占う!
  5. 初デートの場所はどこだった?男性心理から読み解くあなたの評価
Sponsored Links
PAGE TOP