ライフスタイル

「価値観の合わない人との付き合い方」はこう考えるべし

世の中には自分と全く同じ人間はいません。
そして考え方が似ていても、全く同じということはありえません。

そんな中で生きていると、あなたと価値観の合わない人…
きっといる、もしくはいたかと思います。

たとえ今はいなくとも、これまでの人生を振り返ると学校や職場、友人関係など、どうしても自分と「価値観の合わない人」がいるものなのです。
育った環境も違えば、考えることも違うのは当たり前。
それは仕方のないことかもしれません。

しかし、仕事などで価値観の合わない人と対立したりしてしまうこともあります。
そういう人とは、大変でもうまく付き合っていかなければなりません。

そこで、ここでは「価値観の合わない人との付き合い方」に関して少しお話しておきましょう。



Sponsored Links
 

なぜ価値観の合わない人がいるのか?


2586
心理カウンセラーに聞くと、その中でダントツに多いのが人付きあいに関する悩みです。

年齢や職種に関係なく、多くの人が「嫌いな人がいて、会社に行くのが苦痛です。」、「周りの人とうまくなじめません。」、「一緒にランチを食べている同僚たちと話が合わないんです。」などなどの悩みを抱え、胃を痛くしています。
そういう意味で、毎日をハッピーに生きるためには、「人間関係の悩みを解決できる自分になる」ことは不可欠といえるでしょう。

そして、世の中には色々な価値観を持った人がいます。
あなたの周りに、自分と合わない人がいることは、考えてみれば当たり前のことなのです。

当たり前のことで「どうしよう…」なんて、悩むことはありません。
「いろいろな人がいて当たり前なんだ」
「全員と話が合わなくても仕方がないんだ。」

まずはそう割り切ることで、苦手な人が出てきたときに、ショックを受けることがなくなります。
だからこそ幸せに生きている人たちは、例外なく人付き合いが上手なのです。



Sponsored Links
 

価値観の合わない人との付き合い方


2690
私たちがイライラしたり、怒ったりするときは、たいていの場合、誰か自分意外の人の言葉や態度が原因です。
人間は誰だって、自分が正しくて、周りの人は間違っていると思うものです。

「何度言っても約束の時間に遅れてくる彼氏のルーズさに腹がたつ!」…
「何かにつけて私をライバル視する同僚の〇子がムカつく!」…
「グズの課長が私よりずっと高い給料をもらっていると思うと、やりきれない!」…
そんな不満を抱えながら毎日を過ごしている人も多いでしょう。

でも、いくら一人でイライラしても、次に会ったときに、相手が自分の思い通りの人間に変身していたなんてことはありえません。
ですから、相手が変わることを期待しているうちは、ストレスから開放されることがないのです。

それに対して、人間関係のストレスをためにくい人というのは、他人が変わることを期待しません。
「私が完璧でないように、他人にも欠点がある。世の中にはいろんな人がいて当たり前…」
そう考えているからこそ、相手が思い通りに動かなくても、「まあ仕方がないよね。」と受け流すことができるのです。

もちろん、それが何度も続いて「もう付き合えないな…」と思えば、距離を置くこともあるでしょう。
でも、そのことでいちいちストレスをためたり、相手に怒ったりすることはありません。

「付き合いを続けるなら、相手の欠点も受けいれる。それができなければ、相手と距離を置く。」
そんなシンプルなルールが人付き合いを楽にしてくれます。



関連記事

  1. 男女の友情にはどんな違いがあるのか?
  2. パワーストーン「カヤナイト」の効果や浄化方法
  3. 「~なんて無駄だ!」が口癖の人の心理とはどんなもの?
  4. どうして日本には「八幡神社」がこんなにも多いのか?
  5. 禅の言葉「行住坐臥」の使い方を知り心を育てる
  6. 性格を簡単に変える方法はあるのか?
  7. 新潟県「弥彦神社」のご利益とパワースポット
  8. 宗教を理解するための2つの方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

キリスト教の神父・牧師・司祭の違いとは?

キリスト教の話を聞くと、よく「神父」「牧師」「司祭」という言葉が出てきませんか?何となく、協会な…

「B型×山羊(やぎ)座」男性の取り扱い説明書

「B型×山羊(やぎ)座」男性…あなたの周りにいませんか?その人はどんな「性格」で、どんな…

21日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな意味を持っています。…

戒名の必要性や意味をもう一度考えてみる

「戒名(かいみょう)」と言えば、仏教において受戒した者に与えられる名前のことです。一般的には亡く…

マイナスエネルギーを生んでしまう人は「所作」や「動作」に問題あり?!

ご存知でしょうか。実は普段の「所作」や「動作」にも、エネルギーの良し悪しがあります。エネルギ…

月別アーカイブ

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. ぶりっ子の友達がうざい…そんな友達とうまくやっていく3つのスキルとは?
  2. AB型男性とA型女性の相性は?2人の付き合い方に秘密があった!?
  3. 「AB型×射手(いて)座」男性の取り扱い説明書
  4. 「遠距離恋愛」がうまくいかない理由とは?
  5. なぜ男性は「おだてられる」と頑張るのか?
Sponsored Links
PAGE TOP