恋愛・結婚

アラサー女性が「年下男性」に異常にモテるワケとは?

男性は基本的に若い女性が好きなものです。
あなたの周りを見ても、たいていの男性は自分と同じ年か、それ以下の女性と付き合っている人が多いのではないでしょうか?

この理由に男性と女性の精神年齢や生理的な理由などがあるのですが、その中でも年下の男性にモテるアラサー女性が意外と多いというのです。
では、アラサー女性のどのような部分に年下男性は魅力を感じるのでしょうか?



Sponsored Links
 

アラサー女性が年下男性にモテるワケその1「余裕がある」


1544
アラサーになると恋愛に億劫になったり臆病になってしまう女性が多いですが、悲観的になる必要は全くありません。
アラサー女性は、実は同年代の男性よりも年下の男性にモテるのです。

その理由は、余裕があるからです。
アラサー女性が持つ余裕とは、一つの面についてだけではありません。
金銭的な余裕、時間的な余裕など若い男性が持っていない余裕を十分に持っていることがモテる理由なのです。

アラサー世代になると、働いている会社での勤続年数も10年に近くなり昇給も進んでいます。
転職していた場合でも順調にキャリアアップすることで若い男性よりも多くの給料を受け取っているはずです。

また、仕事のコツも掴んでメリハリを付けることができるようになっていて、残業続きになることもありません。
年下男性は、そういった自分にはない余裕に心理的な魅力を感じるのです。



Sponsored Links
 

アラサー女性が年下男性にモテるワケその2「会話上手」


1545
会話上手なところもアラサー女子が年下の男性にモテる大きなポイントです。
学生時代からグループで行動することが多い女性は、もともとコミュニケーション能力が高いという特徴があります。

さらに、社会人としての経験を積むなかで年上の男性上司や若い女性部下、同年代の取引先社員など様々な年齢や立場の人と関わりを持つことでコミュニケーション能力が洗練されています。

一方で、男性は女性のようにグループで行動することが多くなく、また自分の世界に没頭することに喜びを感じる心理があるからコミュニケーション能力に劣る人がいることも事実です。
特に若い世代はスマートフォンを使ったコミュニケーションに慣れており、実際に人と対面すると何を話せばいいのか迷ってしまうのです。

そのため、どんな人とでも会話を盛り上げることが出来るアラサー女性は憧れの的になるだけでなく、恋愛対象にもなります。



Sponsored Links
 

アラサー女性が年下男性にモテるワケその3「失敗を許してくれる」


1542
年下男性がアラサー女性に魅力を感じる最大のポイントが失敗を許してくれることです。
アラサー女性はこれまでに様々な人と接し、多くの経験を積んでいることで精神的に寛容になっています。

男性は女性とお付き合いをする中で常に完璧でいなければならないと考えていることも多く、少しの失敗も出来ないという心理を持っているのです。
しかし、若い男性で経験が少ないため些細な失敗を繰り返してしまいがちです。

そこで、寛容で優しく、失敗を責めることはせず笑って許してくれるアラサー女性が恋愛対象になるのです。
年下の男性にとっては失敗しても許してくれることで精神的な余裕が持てて、アラサー女性にとっても些細な失敗を見ることは母性本能を刺激され可愛く感じるという両者にとって理想的な関係になれるのです。

アラサーの女性で、いつも好きになる男性は年下の男性という方、もしくは、年下の男性と付き合うのは難しいだろうな、と諦めている方。
諦める必要はありません。可能性は十分にありますよ!



関連記事

  1. AB型男性とA型女性の相性は?2人の付き合い方に秘密があった!?…
  2. 元彼にもらったプレゼントを使う?捨てる?風水でわかる今後の恋愛術…
  3. 女が自分磨きをする方法(メンタル編)
  4. 出会いがなくて心配…どうすればいいの?
  5. 年下の彼を思い通りの男に育てる3つのポイント
  6. 「A型×蠍(さそり)座」男性の取り扱い説明書
  7. 「B型×蠍(さそり)座」男性の取り扱い説明書
  8. B型男性とB型女性の相性は?2人の付き合い方に秘密があった!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

仏教における「四苦」の意味とは?

私たちの日常会話でも出てくる「四苦八苦(しくはっく)」という言葉があります。意味は「思うようにな…

ゾロアスター教の教えと神の名について

古代ペルシアを起源の地とする善悪二元論的な宗教…ゾロアスター教をご存知ですか?日本では馴…

「お金持ち」を引き寄せる簡単な心がけ

「お金持ち」になりたい…ほとんどの人がそう願っているのではないかと思います。この世はお金…

聖書の著者は誰なのか?

聖書は誰が書いたものなのか?…そんな疑問を抱いた歴史学者は多いでしょう。結論から言うと「…

聖水を生む聖別に意味とは何か?

日本の神道では、水を用いて世俗の汚れを落とすという禊や清めの儀礼が重視されています。キリスト教で…

月別アーカイブ

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 夢で同性の友達にキスされたら?…キスの夢占い
  2. 北枕は風水的に縁起が悪いってウソ?!
  3. ストレス解消法として「怒る」は禁物!?
  4. 疲れが取れない時は邪気が溜まっている?…邪気を徹底的に払う方法について
  5. ソウルナンバー「5」を持つ人の性格とは?
Sponsored Links
PAGE TOP