ライフスタイル

聖書の「天地創造」を解説する

聖書の「天地創造(てんちそうぞう)」という言葉をご存知でしょうか?…
「天地創造」とは、ユダヤ教のヘブライ語聖書、キリスト教の旧約聖書「創世記」における世界の創造のことを指します。

ここでは聖書の「天地創造」を解説しましょう。



Sponsored Links
 

聖書の「天地創造」を解説する


3339
「旧約聖書」は、ユダヤ教とキリスト教の聖典(宗教が公式に認めた書物)とされています。
しかし、その呼称は「新約聖書」も正典とするキリスト教の立場からのものでしかありません。

ユダヤ教においては「旧約聖書」が唯一の「聖書」です。
ですので、キリスト教徒でない限りは「ユダヤ教聖書」もしくは「ヘブライ語聖書」と呼ぶ方が正しいのでしょう。

その内容は、古代イスラエルにくらしたユダヤ人の思想や活動のすべてを網羅するほど多岐にわたっています。
冒頭は「創世記」…
神の天地創造からはじまります。

1日目:神は光をつくり、昼と夜ができた
2日目:神は空をつくった
3日目:神は大地と海をつくり、植物が芽生えた
4日目:神は昼に太陽を、夜に月と星をつくった
5日目:神は海に魚を、空に鳥をつくった
6日目:神は大地に家畜と獣を、そして神に似せた人をつくった
7日目:神は休んだ

この7日目こそが「安息日(あんそくび)」のいわれでなのです。
安息日とは、ユダヤ教において、何もしてはならないと定められた日のことなのです。

ですので、日曜日は休みなのか…
と早合点してはいけません。

カレンダーを見てもわかるように、一般に週の7日目は土曜日です。
イエスは金曜日に十字架にかけられ、安息日の土曜日をはさんで日曜日に復活したとされます。

つまり日曜日が「新しい創造の日」となったのです。
そこで、キリスト教では、日曜日を聖なる日とし、イエスの復活を祝うことになっているのです。

また年代推定の歴史としては、旧約聖書学では、創世記の記述内容としての「天地創造が起こった年代」は果たしていつだったのかについての推定が繰り返されてきました。
ただし前提として、批評的な旧約聖書学では、天地創造物語は信仰書であり、信じている内容を記述しているという事は、批評的な全ての学者が認めており、もはや「実際に・事実として、いつ起こったことか、どうか」は、研究・議論されていません。
ただし、「当時の人々がいつ起こったと考えていたのか?それはどういう信仰・根拠だったのか?」などは研究されています。
正教会では西暦で言うところの紀元前5508年のことだとしており、これを元年とした「世界創造紀元」を用いていました。

1654年に、英国国教会のアイルランド大主教ジェームズ・アッシャーとケンブリッジ大学副総長ジョン・ライトフット(英語版)が聖書の記述から逆算し、天地創造は西暦の紀元前4004年10月18日〜24日にかけて起こり、アダム創造は紀元前4004年10月23日午前9時と算出し、長らくキリスト教圏ではこの年代が信じられてきました(旧約聖書のモーセ五書に登場する族長全員の寿命を加算して算出したもの)。
その他にも天地創造の年代には諸説あるとされています。



関連記事

  1. 体の浄化には「水」と「フルーツ断食」が効果的?!
  2. 初対面の人との話の切り出し方はこうするべき!?
  3. 秋保大滝不動尊春例大祭の見どころとアクセス
  4. 客観的に自分を眺めると見えてくるもの
  5. 京都市上賀茂神社で行われる土解祭(ごげさい)について
  6. 願望より欲求が強い人は失敗者となりやすい?!
  7. 空気が読める人の特徴、読めない人の特徴とは?!
  8. 大人になれない大人が増えている?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

デートでは別れ際の言葉や印象がとても重要なワケ

意中の男性とデート…とても楽しみですよね。とくに初デートは緊張しますし、これからの2人の…

B型男性とB型女性の相性は?2人の付き合い方に秘密があった!?

血液型で男女の相性や付き合い方に関してみていきましょう。特にその中でも今回は…「B型男性…

友人と一緒にいるときや食事の注文の仕方で性格が見抜ける件

たまに交際中は優しかった彼が、結婚した途端に変わって驚いたという話をよく聞きます。今は女性の豹変…

気持ちを書き出すことは良い効果を生む?!

最近何をやっても上手くいかない…なんだか気持ちがモヤモヤしたり、イライラした…

「3月30日」生まれの人の性格や適職とは?

星座占いや四柱推命など、誕生日からその人の運命や性格を割り出す占いが多々あります…

月別アーカイブ

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 嫁姑関係を修復したい…など願いを叶える風水テクニックとは?!
  2. 人の顔を覚えるのが得意な人は固有情報に注目している?
  3. 2018年「初午」は2月7日…東京では王子稲荷神社や小網神社がおすすめ
  4. 「絶対に」「要するに」が口癖の人の心理とは?
  5. 元彼と今カノを別れさせるための3つの「秘密のおまじない」
Sponsored Links
PAGE TOP