恋愛・結婚

「女の服の中しか見ない男」と「男の財布の中しか見ない女」の恋愛観

男女間では心理や考え方が大きく違います。
よく脳の作りが違うと言われていますが、考え方の違いの中でも特に恋愛観は良い例かもしれませんね。

そこで今回は「女の服の中しか見ない男」と「男の財布の中しか見ない女」の恋愛観に関して…
少し考えてみましょう。

もしかしたらあなたの周りにも当てはまる男性、女性がいるかもしれません。



Sponsored Links
 

女の服の中しか見ない男の恋愛観


2351
女性をセックスの対象としてか見ない男は、所詮女性の服の中にしか興味がありません。
簡単に言えば、スタイルや顏が自分好みであれば、ファッションセンスが悪かろうが、性格が悪かろうが関係ないのです。

いくら着飾った女が側に居ても、男からすれば女性の服の中の体だけがどうあるのかが大切だとも言えます。
セックスをメインに考えている人の場合は、結婚を意識して長く付き合っていきたいという気持ちよりも、毎日セックスできる相手が欲しいというのが本音でしょう。

美人でスタイルの良い人を連れて歩きたい男は、アクセサリー感覚と言えますが、女性の服の中を重視しているような人の場合は、性欲処理機として扱われるだけなのです。
性欲が強い人に多いのですが、比較的セックスが下手な人が多いようです。

人を性欲処理機として見ているような人のセックスはオナニーの延長であり、例え早漏であろうが遅漏であろうが、自分が満足できる結果があればそれでいいのです。

セックスで女を悦ばせる必要がないと思っている人が多い為、セックスに応じてくれない場合にはいきなり冷たくされることもあるようです。
彼らは恋愛=セックスと思っているので、長く付き合い続けていくのには向かない相手と言えるでしょう。
本能と言われればその通りでしょうが、付き合う側も疲れてしまいそうです。



Sponsored Links
 

男の財布の中しか見ない女の恋愛観


2352
デートをする時にお財布を持ち歩かないという人はいませんか。
デートなのだから男が払って当然とばかりに男性の財布をあてにしているという人も多いようです。

男性の財布をあてにしているような人は、お姫様体質と言えるでしょう。
自信のない人は横柄な態度をしては嫌われてしまうのではないかと考えるものですが、お姫様体質の人はデートしてあげているという上から目線で関わっています。

その為、お金を出してくれるのが当たり前とまで思っている人もいるようです。
どれだけ自分にお金を使ってくれるかで愛情の度合いをはかっているのでしょう。

お金という目に見えるもので、自分がどれだけ愛されているのかを確認してしまうのです。
お姫様体質なだけではなく、根底には自分に自信がないという気持ちが隠れています。

物やお金でしか人との付き合いができなくなってしまい、目に見えない愛という形を恐れているのでしょう。
何かトラウマ的なものがあって、男性の財布ばかりを考えるようになってしまったという経緯があることも多く、学生の頃のような純粋な恋愛が怖いと感じているのです。

人は目に見えないものには恐怖を感じるものですから、お金という目に見えるものに安心感を覚えてしまうのかもしれません。
しかし、お金を出してもらって当たり前などと言っていると、相手から捨てられてしまう結果になり、泣きをみるかもしれません。



関連記事

  1. 「恋する気持ち」はどこからやって来るのか?
  2. 男が許せる女の「嫉妬」と「かわいいワガママ」の境界線とは?
  3. どうやら彼は「マザコン男」…そんなマザコン男の心理と付き合い方
  4. 男性の「ヤレる女」と「カワイイ女」は全く違うらしい件
  5. 出会って最短で結婚するために欠かせない正しい目標設定とは?
  6. 夫婦の顔が似てくる理由とは?
  7. 女は臭い方がイイ?臭い女が好きな男性の秘められた心理
  8. 「A型×牡牛(おうし)座」男性の取り扱い説明書

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

「廊下」・「階段」・「壁」で絶対にやってはいけないNG風水とは?

あなたは家における風水を気にしたことはありますか?家の中に置いて絶対にやってはいけない風水が…

男の本音は全然違う!?どうして男は反対のことを言ってしまうの?

よく女性から、「男性の気持ちがわからない」…「なんで本音を言わないの?」…と男性が理解で…

5日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな意味を持っています。…

埼玉のパワースポット「三峯神社」のご利益とは?

埼玉県秩父市三峰にある神社…「三峯神社(みつみねじんじゃ)」をご存知でしょうか。名前:三峯神…

パーソナリティー障害の特徴とは…病気ではないの?

職場には様々な人がいます。学生の時は、居心地が良い人とばかり付き合って、苦手なタイプとは付き…

月別アーカイブ

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. パワーストーン「バイオレットフローライト」の効果や浄化方法
  2. 松田聖子…3度目の離婚の可能性は〇%…その理由は四柱推命が語っていた!?
  3. 「B型×蟹(かに)座」男性の取り扱い説明書
  4. 3日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命
  5. 誰でも簡単にできる運が良くなるおまじない(ポーズ)
Sponsored Links
PAGE TOP