ライフスタイル

言い訳をする人に効く言葉とはどんなもの?

なんであの人はあんなに言い訳するのだろう。

言い訳しないで真っ直ぐに自分自身と向き合ったら、もっと素敵な人になるのに。

そんな人には、どういう対応をすれば効果的なのでしょうか。




Sponsored Links
 

言い訳をする人に効く言葉


2455

自分の潜在力をアップさせる唯一の方法は、言い訳をしないで、自分が持っている選択肢の中からベストなものを選び出すことです。

自分にないものを嘆いていても仕方がないのです。
言い訳をしても、手持ちの選択肢が増えていくわけではないです。
むしろ、言い訳は選択肢を減らす働きをします。

私たちには無限の才能が溢れています。
その才能を伸ばせないのは誤った考えのせいであって、能力がないからではありません。
才能はどこにでも眠っています。
ただし、それを掘り起こすには努力が必要です。

人によっては、地表の近くに才能が眠っていて簡単に掘り起こせることもあれば、深いところに埋まっていて掘り起こしにくいこともあります。
いずれにしても、どこかに才能が隠されていることは間違いありません。

ある女性は、絶望的な無力感に悩んでいて、それは彼女の人生のあらゆることの言い訳になっていました。
「私ったら、どうしてこんなにダメ人間なんだろう」と自分を追い込んでいき、それを証明するための言い訳も、たくさん持っていました。

「私がいくら頑張っても、母親がですね……」
「夫が、とても威張っていて……」
「子どもたちが言うことを聞かないので……」
「上司が無能で、私を正しく評価してくれないものですから……」

彼女は、あきれるほどの言い訳を持っていたが、それによって幸福になることはありません。

そこで彼女の友人は、一日に何度も「私は、できる」と口に出すようにアドバイスしました。
友人は、彼女の無力感は言い訳を土壌にして大きく成長しているのだから、言い訳をやめさせれば無力感も克服できると信じたからです。

最初は戸惑い気味の彼女も、少しずつ「やってみよう、いや、できるかもしれない」と思うようになっていきました。
彼女はとても有意義な生活を送れるようになり、子どもからも尊敬されるようになり、夫との関係もよくなりました。

言い訳をしない彼女は、とても魅力的な女性に変わっていきました。
そして彼女は、二度と言い訳をしなくなりました。

自分の才能を信じましょう。
そうすれば、人生が活き活きとして、自分の「いいところ」も必ず伸びてきます。
そういう人は、周囲に明るさをもたらしてくれるので、見ていてとても気持ちがよいです。

自分に言い訳をしないことは、まず何よりも自分自身が楽に生きるためのコツであるが、周囲の人たちに好かれる方法でもあります。

いつも暗い表情で「できません、できません」と嘆く人がいるとしましょう。
このような人には、どのように接すれば良いのでしょうか。
どうすれば、彼らの「いいところ」を引き出すことができるのでしょうか。

まずは、少年野球のコーチをやっているように、落ち着いて、彼らをそのままに受け止めてあげることが必要です。

そして、いきなり人生すべてにかかわるような大目標をやらせるのではなく、ある特定の弱点を改善するような小さな目標に取り組ませるようにするのです。
これが基本です。

また、無力感の強い言い訳名人には、次のようなセリフで迫ってみるのも効果的です。

「本当に、それでいいと思う?」

相手が、仕事がうまくいかない、人間関係がうまくいかない、コンピュータに触れない、泳げないと言い訳してきたら、それは都合のいい言い訳に過ぎないかどうか妥当性を疑ってみましょう。

相手はもっともらしい理由で論陣を張ってくるだろうが、その妥当性を切り崩すのです。

さらに、その考えは克服できるのだと温かく支えてあげましょう。

「できないんじゃなくて、やらないだけなんじゃない?」

ゴルフはできないが習いたいと思っている人には、「ただやらないだけでしょう?」と言ってあげましょう。
「できない」という基本的な思い込みを疑わせるのです。
「やろうと思えば、いつだってやれる」と声に出して言わせるようにすると、彼らは「絶対に学べるはず」と信じるようになります。

「言い訳は聞きたくない」

言い訳はすぐにストップさせなければなりません。
ベンジャミン・フランクリンの言葉を引用して、「言い訳ばかりしている人は、何もうまくいかない」ということを理解させましょう。

「他の人と比べなくてもいいんじゃないかな」

言い訳をする心理には、他の人と競争をして負けたくないという欲求が隠されていることがあります。
したがって、他人との比較をやめさせ、たとえ失敗してもブライドが傷つくわけではないと励ましましょう。

自尊心が低いために言い訳している人は、他人、あるいは高すぎる理想と比べるのをやめさせるのです。



関連記事

  1. 寿司を一貫、ニ貫と数えるようになった由来とは?
  2. 「人からの誘いを断れない」心理とは?
  3. 幸せな人生を送るためには「幸せな人」と話す?
  4. 2018年「チャッキラコ」の時間と駐車場について
  5. 「かわいい」や「すごい」を連呼する女性 の心理
  6. 天中殺の過ごし方は?してはいけない事とした方がいい事
  7. 京都「東福寺」で行われる涅槃会(ねはんえ)
  8. イエスが悪魔と戦った荒野の誘惑とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

「結婚へのハードルが高い人」がわかる心理テスト

昨今、晩婚化が進んでいる世の中では、「私は結婚できるのかな?」…そんな心配を抱えている女性も少な…

「ピンクが好きな色だ」という男性は落としやすい?恋愛カラーテクニック

その男性が好きな色で性格がわかる…恋愛カラーテクニックのお話です。あ…

つい、笑顔を忘れてしまう人へ…

社会に出て働いているとストレスを感じいることが多いですよね。働いている方のみならず、学生の方でも…

男が彼女を家族に紹介してくれない理由とは?

彼と長く付き合っていると、「結婚」という文字が必然と出てきます。そこで、結婚を考え始めたら、…

コンプレックスをプラスにできる人の生き方とは?

コンプレックスは、大なり小なり、誰しもが抱えているものではないでしょうか。おそらく多くの人が、コ…

月別アーカイブ

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「3月24日」生まれの人の性格や適職とは?
  2. 霊的なものから自分を守る3つの方法とは?
  3. 「AB型で兄弟姉妹が二人以上の男性」の性格や恋愛成就の秘策とは?!
  4. お参りして神様からのメッセージを感じる…
  5. 自分が嫌い!という気持ちに陥った時の対処法はあるの?
Sponsored Links
PAGE TOP