恋愛・結婚

結婚するまで付き合うべき男とすぐに別れるべき男

結婚への考えにおいては、男性より女性の方が前向きな考えを持っている方が多く、できるだけ早く素敵な結婚をして幸せな家庭を築きたいと思っています。
しかし男性は、結婚に対して決して前向きではないというわけではないのですが、いまひとつ勢いがない方が多いような気がします。

男性にも色々と事情や考えがあるから結婚を即決できない、ということがあるのでしょう。
それは仕方のないことだと言えるかもしれません。

しかし、女性が納得のいかない理由で結婚を先延ばしにされているのだとしたら・・・・。

そこで今回は、結婚するまで付き合うべき男とすぐに別れるべき男について見ていきたいと思います。

結婚するまで付き合うべき男とすぐに別れるべき男


男性にもさまざまなタイプがいて、出逢った瞬間にこの女性と結婚したいと思う人もいます。
そういう男性は、常日頃から結婚相手を探しているのでしょう。

だから、この人だと思ったら、「結婚したい」と素直に口に出すのです。
そういう男性はおそらく少数派で、多くの男性は結婚を先へ延ばそうとします。

理由は一つだけではありません。
自分自身に自信が持てないというのも理由の一つです。

本当にやっていけるのだろうか?…
と経済的にも人間的にも考え込んでしまうと、出口が見つからなくなってしまうのです。

普段、理路整然と物事を考えられる男性であっても、「結婚」という人生最大の問題にはまるとパズルをしているようで、あっちに行ったりこっちに行ったりと迷ってしまいます。

そうこうしている間に面倒になり、「ヤメタ!」という結論に安楽の椅子を見つけることもあります。
もしあなたの彼が自信を持てなくなっていたら、一緒に考えてあげること…

そうすればきっと迷路には飛び込むことはないでしょう。
良い結果が待っているはずです。

男性が結婚を先延ばしするのは、相手の女性にも原因がある場合があります。
男性がその気になっていても、女性が知らず知らずのうちに「待った」をかけている場合です。

気がつかないでいってしまう一言…
たとえば、「仕事はこの先もずっと続けたい」、「趣味が合わないときがあるね」、「家事は苦手なんだ」などなどです。

ありきたりな会話のつもりでも、男性を不安にさせる要素がたくさんあります。
これは女性も心理的に無意識のうちに「まだ結婚をいいださないで」とバリアを張っているのかもしれませんね。

また、男性の「欲張り」ということもあります。
もっといい女性がいるんじゃないか?、もっといい条件が…もっともっと…と欲張っていく場合です。

あなたの彼がそんな男性であるなら、今すぐさよならした方がいいかもしれません。
そういう男性は、いつか気がついたとき、素晴らしい縁を逃していることに後悔するでしょう。

そんな運命の持ち主にあなたの未来を委ねるなんて、もったいないと思いませんか?
彼はいつも誰かと比較して、あるいはまだ見ぬ人に恋をして妄想の中を走っているだけなのですから。


関連記事

  1. 知っておくべき?!彼氏の宗教の見極め方と聞き方
  2. 女性が恋愛で主導権を握る方法って?
  3. 今までの習慣を捨て新しい自分に生まれ変わるには・・・
  4. 「O型×天秤(てんびん)座」男性の取り扱い説明書
  5. 「AB型で一人っ子の男性」の性格や恋愛成就の秘策とは?!
  6. 絶対に○○を持っている?!ダメ男に騙される女の特徴と共通点
  7. 前世が動物だった人は“運が悪い”って本当?前世からわかるあなたの…
  8. 「浮気する男性」と「浮気を繰り返す男性」の特徴には大きな違いがあ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

カラーセラピーと日本人

「桜の薄いピンクを見ると、なんとも言えず幸せな気分になる」…ピンク色には、安らぎやリラックス、健…

「おかげさま」の意味や由来を知れば明日から使いたくなる

皆さんは「おかげさま」という言葉を普段から使っていますか?できれば、日常生活で当たり前に出るくら…

「目標を達成する人」と「目標を達成できない人」との大きな3つの違い

あなたは目標を持っていますか?もし目標がある!という方は、望んでいる夢や願いを叶えたい…、そ…

「浮気する男性」と「浮気を繰り返す男性」の特徴には大きな違いがあった!?

彼氏や旦那に対して、浮気をする人なのかどうなのかは、とても気になることの一つですよね。周りの…

キリスト教と「グノーシス主義」の関係とは?

かつて、「グノーシス派」と呼ばれるキリスト教の一派が存在しました。その特徴は、イエスが救世主(キ…

月別アーカイブ

2021年1月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「朝蜘蛛は親の仇でも殺すな 夜蜘蛛は親でも殺せ」の由来とは?
  2. 名前の言い間違いにはその人の心理が現れている?!
  3. 気になる人から目をそらしたくなる意外なホンネ
  4. 夢占い…「飛行機」が夢に出てきたら?
  5. 2018年の小正月(こしょうがつ)は「1月15日」のワケとは?
Sponsored Links
PAGE TOP