ライフスタイル

「嫌われ女子」の特徴とあるある…彼女たちから学べること

女性が集まれば自然とグループができます。
これは女性特有の集団心理だとも言われていますね。

また中でも「嫌われ女子」…
つまり他の女性から嫌われてしまう女性も必ずと言って良いほどできてしまいます。

小学生や中学生では、グループを作り一人の子をいじめるなど、がよく問題にあります。
若い子に限らず、嫌われたり、いじめられたりは大人になり、社会人となってからもよくある話です。

この原因はさまざまですが、「嫌われ女子」本人が原因であることもしばしば…
そこで、そんな「嫌われ女子」の特徴とあるある…
そして彼女たちから学べることを知っておきましょう。

きっとあなたの生活や今後の人間関係にも役立つことでしょう。



Sponsored Links
 

嫌われ女子の特徴


1668
嫌われる女子の特徴としては、とても色々なタイプがありますが、まず女性から嫌われる女性の場合には、後々には男性からも嫌われてしまうケースが多い場合があります。

スピリチュアル的な関係からすると、このような嫌われ女子の特徴として、彼女たちの場合「人のものは私のもの」、「誰かの彼氏を横取りしたい」という、黒いオーラが出ているケースが非常に多いのです。

特に友人などを騙してでも、「彼氏を奪いたい」という心理の状態の人、また友人のフリをして、優しい人に近づき、隙を見て友人の友達や彼氏にあらぬウソを並べ立て、自分が被害者になりきり、優しい友人を精神崩壊まで追い詰めることが好きな女性…

このような「女性は友達のフリをした敵」、と呼ばれていますが、オーラ鑑定が可能な人によると真っ黒なオーラが全身を覆っており、酷いケースでは黒い塊で本人が見えない時もある場合もあります。



Sponsored Links
 

嫌われ女子あるある


1667
嫌われ女子あるあるの一つ目には、やはり「男性にはとても愛想がいいけれど女性には物凄く怖い人」などが挙げられます。
またこの他にも「嘘をついて自分を良く見せるために被害者になりきる」、「ウソが多すぎる人」などが挙げられます。

このような嫌われ女子あるあるのケースでは、自分が大好きであり自己主張が激しいです。
そのため、あだ名なども敢えて差別的であったり、友人や同僚が嫌がるあだ名をつけて喜ぶ、などが多いとされています。

また、SNSなどに自分の顔や全身写真をあげて「可愛い!」などの賛同者が得られないとSNSに被害者として書き込む、などの人格がおかしな点があります。

また、さらに悪質なケースであると虐(いじ)めをしながら、虐めのターゲットを「引き立て役」として、容姿の悪いとされる人を傍に置き優越感に浸り自慢する…
などのケースがあります。
やはりこのような人からは、真っ黒なオーラが漂っているとされています。

 

嫌われ女子から学べること


1669
これまでお話したように、嫌われ女子の特徴には様々なものがありますが、特に男性の場合で、モテる男性は、女性の嫌な面も恐ろしい面も、いくつも見てきています。
そのため、友人を利用した場合の女性の末路などは、意外にも最悪なケースになっています。

例えば、友人から恋人を奪った女性の場合、実は男性自身がDVの男として有名であり、結婚がめちゃくちゃになったこと…
また同時に、今度は同じように別のもっと可愛いくて綺麗とされる上に性格の良い女性に、男性が心を惹かれて、突然、離婚されるケースなど…
結局は因果応報になるケースが大半なのです。

また、このような女性の場合には、オーラが真っ黒になっているため、良い運気は舞い込まないとされています。
結果として、自己愛が強すぎる人の場合には、自己顕示欲の強さから他人を見下し、優越感に浸ってしまいますが、最終的には誰からも信用されなくなります。

人の振り見て我が振り直せ…
という言葉があるように、このような女性と関わってしまった時には、その女性と同じようなことを自分もしていないかと、しっかりと意識して心がけるということが大切なのです。



関連記事

  1. 「AB型で兄弟姉妹が二人以上の男性」の性格や恋愛成就の秘策とは?…
  2. 「貧乏なイケメン」と「金持ちブサメン」…彼氏にするならどっちがイ…
  3. 体のツボを刺激して健康になろう!
  4. 男の嘘には2種類あるって本当?男が嘘をつく意外な理由
  5. 引越しするのにベストな時期ってあるの?
  6. 後の祭りの由来は「祇園祭」だった?!
  7. 手を使って食事をすると眠っていた感覚が目覚める?!
  8. 京都・貴船神社のパワースポット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

自分が正しいと思い続けている人は危険!?

どんな場面においても自分が絶対正しいと言い張る人は、あなたの周りにいないでしょうか。どんなに…

あがり症を克服するためのリラックスの法則

あがり症…正しくは、対人恐怖症(たいじんきょうふしょう)と言います。対人場面で不当な不安や緊張が…

夢占い…ウエイター(ウエイトレス)の夢を見たら?

ウエイター(ウエイトレス)になっている夢を見た…好きな人がウエイター(ウエイトレス)になっている…

ストレスが溜まると病気になってしまう?!

ストレスを感じない人はいないのではないでしょうか?…ストレスとは、心身に負荷がかかった状態です。…

自力で簡単にできる?…「前世の記憶」を思い出す方法

自分の前世について考えたことはありますか?今の自分の生まれ変わりや、どのような輪廻転生を経てきた…

月別アーカイブ

2020年11月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 山口達也の離婚は予期できた?四柱推命からわかるその理由とは?
  2. 姓名判断から占う「石田亜沙己」と「猿川真寿」の結婚と離婚
  3. 自分の話ばかりする人の心理と自慢話が多い人の心理
  4. なぜ太っている女性はモテないのか?男性の心理に聞いてみた
  5. ハロウィンはキリスト教のお祭りではない?!
Sponsored Links
PAGE TOP