風水・開運

これが開運収納?絶対にやってはいけない5つの風水NG

衣類や小物などをしまう「収納」は人には見えない場所です。
しかし、他人には見えない場所だからといって、とにかく詰め込んでおけばイイ…というわけではありません。
あなたは自分の部屋の収納をそんな風に考えていませんか?

実は物にも気が宿っているので人間と同じように心地良い状態でなければ、悪い気を発生し始めます。
ギュウギュウに詰め込まれて、長い間使われない物の気持ちになったら誰でも嫌なものです。

気は停滞し、物が劣化し傷ついてしまえば、強い陰の気を発するようになります。
陰の気がたまれば部屋にあふれ出し、住んでいるあなたにも影響を与えることがあるのです。

そのため収納は風水の中でも重要なポイントの1つに挙げられるのです。
そこで「収納」における「絶対にやってはいけない5つの風水NG」をご紹介します。

ぜひこの機会に知っておいて損はないはずです!



Sponsored Links
 

収納が乱雑


1514
見える場所はきれになのに、見えない場所は乱雑…
意外とこういう人は多いかと思います。
ついついやってしまうかもしれません。

しかし、こういうタイプの人は行動に裏表がある人が多いのです。
見栄っ張りで外ヅラばかりを重視するので、知らず知らずのうちに歪んだ気を発するようになります。

そのままでいると、その人自体が悪い気を呼び寄せてしまい、人が離れていく可能性があるので要注意です。
部屋を綺麗にできるなら、収納も同じように綺麗にできるはずです。

その場しのぎで詰め込んでいるなら、しっかり見極めて分別しましょう。
必要・不必要を明確にし、必要な物だけでスッキリさせることは、目的をかなえるスピードを速める方法です。




Sponsored Links
 

収納スペースに詰め込み過ぎ


1513
捨てられないから、とりあえず取っておく…
という考え方がクセになっている人は、貧乏性か過去への執着が強い人です。
これでは新しい運気を呼び込めません。

物理的にも物がギュウギュウに詰まった収納スペースには新しい気に入る余地がありません。
物を整理できない人というのは、心がかたくなりやすく、それでいて決断力の弱い人ですから、新しい運気に気づきにくくなります。

スペースを作り、綺麗にしていれば、そこに良い気がやってきますから、まずは自分の心をデトックスすることが大事なのです。
物も心も満タンでは良い運気も訪れにくいのです。

またその際に押入れの湿気対策はしっかりと行っておきましょう。
風水では湿気も臭いと同じように厄(悪い気)とみなします。

ジメジメしていているところは、悪い気がたまりやすいところですので、なるべくつくらないようにしなければいけません。
その際には除湿剤や乾燥剤などを入れるなどして、収納の工夫をしましょう。
また臭いの対策として、石けんや香水などの良い香りを入れておくのも悪い気の予防になります。



Sponsored Links
 

古い下着が捨てられない


1516
下着は肌に直接触れるので、運気を与える力がとても強い衣類なのです。
風水では洋服以上に気を遣い、こまめに新調すべきとされています。

基本的に古くなって状態が悪くなった下着や着ない下着は捨てましょう。
色や素材の気を取り替えると、影響力が強いので効果が出やすいのです。

冷え性対策、勝負運には赤い下着、恋愛運にはピンクやワインレッド、金運や全体運にはシルクなどの高級な素材の物を着けると良いでしょう。



Sponsored Links
 

かなり着ていない服がある


1518
流行しているものには、時の運がついています。
流行イコールパワーがあるということですから、それを取り入れた人も時の運が得られてパワーアップすることができるのです。

時流に乗ったなどと言いますが、まさに流行は気の流れの一種と言えます。
そう考えると「3年以上」着ていない服は、時の運が去った服になります。

役割を終えた物には、汚れや古びた臭いなどの厄(悪い気)がつきます。
しかも新しい物と一緒に入れると、新しい運気をも下げるので、注意が必要です。
その人自身も古びてしまい、人気を失ってしまうのです。

また、これと同じようにさっきまで着ていた服と洗濯した服とは一緒にしないようにしましょう。
服についた汚れは厄(悪い気)となりますので、洗濯し立ての衣類にその厄がついてもいけません。



Sponsored Links
 

夏服・冬服がごちゃ混ぜ


1517
良い気はTOPに合っていないものを嫌います。
たとえばダウンコートの横に夏物のシャツがかかっていたりすると、迷いの気が生じます。

同じクローゼットにしまうなら、エリアをわけましょう。
引き出しも同様で、1つの引き出しの中にごちゃ混ぜにしまっていたら、気が乱れ、運気のバラつきが出てきます。

実際、服も探しにくいはずです。
思い通りにいかない運気、浮き沈みの激しい運気になりがちなのです。

風水において良い運気や新しい運気の流れをスムーズにしておくのは大切なことなのです。



関連記事

  1. パワースポットを五感で感じてみよう!
  2. 食べ物にも風水を取り入れ良い運気を呼び込もう!
  3. 「廊下」・「階段」・「壁」で絶対にやってはいけないNG風水とは?…
  4. パワーストーン「ブルーフローライト」の効果や浄化方法
  5. パワーストーン「ロードクロサイト」の効果や浄化方法
  6. パワーストーン「タンザナイト」の効果や浄化方法
  7. 邪気払いの方法としてとても効果的な呼吸法とは?!
  8. パワーストーン「ロードナイト」の効果や浄化方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

自分を幸せにするハッピーな考え方

あなたは幸せですか?そう聞かれて、心から「幸せです。」と答えられるでしょうか。心から幸せ…

他人から評価を求めることはやめにしましょう

人が自分のことをどう思っているの?…どんな評価をしているのか?…確かに気になるところです。…

2018年「チャッキラコ」の時間と駐車場について

皆さんは「チャッキラコ」をご存知でしょうか?うら若き乙女たちが優美な踊りを神前に奉納するユネスコ…

11日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな意味を持っています。…

仕事での失敗を克服する方法とは?

あなたは仕事で失敗をしたらすぐ気持ちを入れ替えて、次の仕事に取り組めますか?それともいつまでも引…

月別アーカイブ

2019年10月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 今までの習慣を捨て新しい自分に生まれ変わるには・・・
  2. 第一印象で「性格悪そうな人」は本当に悪いのか?
  3. 意外と男が嫌う「女の嫌なところ10選」は女性必見!
  4. O型「思考パターン」の長所・短所とは?
  5. 高層階に住んでいる妊婦は流産の可能性が高いって本当なの?!
Sponsored Links
PAGE TOP