恋愛・結婚

ブスだけどモテる女は男を落とす方法を自然とマスターしてた?

ブスだけどモテる女…
あなたの周りでもそんな人はいませんか?

なんであの子がモテるの?…
なんでブスなのに、いつも彼氏ができるの?…

実はそんな女性は自然と男性にモテる方法を知っていたりするのです。
あなたもモテ女になるテクニックをマスターしておけば、ブス女に負けるようなことは無いかもしれません。



Sponsored Links
 

ブスだけどモテる女の男を落とすテクニック「笑顔で愛想を良くする」


1079
モテる女性とは?・・・・と男性にアンケートしたところ、最終的には見た目よりも性格を重視する、という意見が半数を圧倒的に超えるいます。

理由をいくつか紹介すると、「性格の相性を重視したいから」「性格が悪い人は嫌だから」「将来を見据えて付き合いたいから」等の意見がありました。

やっぱり最終的には美人がモテるんじゃないの?という思いを、完全に否定してくれる意見ですね。

ではブスでもモテる女の特徴1つ目とは・・・・。

ブスだけどモテる女の特徴は、とにかく明るい。
常に笑顔で人を笑わす事ができます。
初対面でも印象がよく、いい子だな〜安心するな〜とどこからか母性を感じるようです。
男性は本能で母性があるかどうかわかるらしく、それが、ブスだけどモテる女の子の共通点のように思います。

そして本人もそれをわかっているようで、どんな男性に対しても笑顔で愛想を良くすることが出来ると思います。
しかし、逆に女性に対しては好き嫌いが激しく、自分とは合わないと思うと拒絶し、受け入れようとしません。
愛想を良くすることもしない人が多いのです。
なので根っからの男好きな子が多いのです。

また自分が優位にいないと嫌なので、モテる子とは一緒にいないのも共通点だと思われます。
それもあり、女友達が少なく、男友達が沢山いるのも特徴です。



Sponsored Links
 

ブスだけどモテる女の男を落とすテクニック「謙虚な態度をとる」


1081
モテる女性は、前世の行いが良く、今の世に反映されていると言われています。
前世の行いが悪いと美人であっても、苦労するという事になります。

ブスだけどモテる女性は前世の行いがよく、德が沢山たまっているように思われます。
また美人でモテる女性にくらべ、男性からは謙虚な態度を取る事で、とても好感を持たれる事も多いようです。

逆に美人が謙虚な態度を取ると好感は持たれるが、裏の顔があるんじゃないかと疑われてしまいます。
ブスな子が謙虚だと男性は心底いい子だなと信用しきって、裏切られることはないと安心するようです。

しかし、女性はブスだろうが美人だろうが、したたかなのは同じな為、自分を客観的な目でみて、どう振る舞えば良いか等はモテる子はわかるのです。
前世で苦労した分、今の世に相殺されて幸福な事が起きているのだと思われます。



Sponsored Links
 

まとめ


1078
前世が動物だった人は稀にいるようですね。
しかし、人は元々微生物からここまで進化してきたのです。
本能というのも動物だった人はとても強いように感じます。

また男性に動物だった人は多いように感じ、モテる女性も本能は理性より強く働くようで、本能が強いので、何をして欲しいかを察知し、自然と男性を癒す事が出来るのでしょう。
モテない女性は理性が強く現実的で、男性にはこうあって欲しいと思い、要求が強くでます。

しかし、モテる女性はもしかしたら動物だった人が多く、動物的に男性を愛し癒して、引きつけて離れられなくなるのでしょう。
トータル的にみてブスでも美人でも笑顔で愛想を良くする事ができ、謙虚な態度でもあり、男性を癒せる本能もあるとモテるのでしょう。
人間関係が薄れていく中、これがこなせる女性は貴重な存在になると思います。



関連記事

  1. 「AB型×山羊(やぎ)座」男性の取り扱い説明書
  2. 草食系男子と肉食系女子の相性は?2人の行動心理から発覚したこと
  3. 「O型×蟹(かに)座」男性の取り扱い説明書
  4. 「O型×山羊(やぎ)座」男性の取り扱い説明書
  5. 結婚を失敗する女は「いて座」が多い?!その特徴と衝撃の理由とは?…
  6. 「歩き方」からわかる人の性格や気質とは?
  7. 彼に愛されているか不安…診断方法はあるの?
  8. 女性は恋愛で男性を追いかけるようではダメ?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

自分が嫌い!という気持ちに陥った時の対処法はあるの?

四六時中自分が大好き!という人も世の中にはいるかもしれません。しかし、自分自身とは生まれてか…

イメージするだけでいいの?ポジティブシンキングの力

苦手なことにチャレンジする、もしくは苦手なことをやらなければならない時、人は苦手意識からか行う前に不…

貯金は幸せな目的を持って行うべし!

みなさんはお金が欲しいとお思いでしょうか?もし欲しいと思うのであれば、お金持ちにならなければいけ…

心理学では無意識の「言い間違い」こそ本音だとされている?!

「言い間違い」は誰にだってあります…ちょっとした言葉の違いに、後で言おうとしていたことを先に言っ…

褒める・拍手する…これだけで開運効果は抜群?!

誰だって褒められると嬉しいものです。信じられないかもしませんが、身体の不調も褒めることで改善する…

月別アーカイブ

2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. この3つで見極めて!“当たる占い師”の見分け方とその特徴
  2. パワーストーン「オパール」の効果や浄化方法
  3. やはり美人というだけで運がいいの?
  4. 仕事選びはやりたい仕事ではなく「向き・不向き」で選ぶべし?!
  5. 「男らしさ」にこだわる人の心理とはどんなものなのか?
Sponsored Links
PAGE TOP