ライフスタイル

自分に自信がなく劣等感を感じてしまうのはなぜ?

あなたは「自分に自信が持てない」と悩んだことはありますか?
もしかしたら、そんなの常に思ってるよ!という人もいるかもしれません。

ではなぜ自分に自信が持てないのか?
どうしてそのような感情を抱いてしまうのか?

「自信」についてじっくり考えてみる機会にしましょう。




Sponsored Links
 

自分に自信がなく劣等感を感じてしまうのはなぜ?


自分に自信がある人は、「自分に自信があるかどうか」ということをあまり意識していません。
仕事にも、恋愛にも、自分自身の将来にも、気負うことなく、ただ自然に向かっていくだけです。

一方、自信のない人というのは、「自信」という言葉を意識しすぎているように感じます。
なぜ意識しすぎるのかというと、何をするにも過去の自分を振り返ってしまうからです。
自分のことは自分がいちばんよく知っているのだから、自分の限界も自分がいちばん知っている、と錯覚しているのかもしれません。

過去の出来事と、そのときの自分の実力とか置かれていた立場とか、感じた気持ちとかを思い出して、自分で自分に限界をつくってしまっているのです。

あのときこうだったから、今回もこの程度しかできないだろう、と勝手に決めつけてしまうのでしょう。
今思い返せば、”あのとき”は「そこそこ」のことしかできなかったかもしれません。
けれど、そのときは真剣に向かい合って、一生懸命だったはずです。
そして一歩一歩前に進んでいったはずです。
それなのに自分のことを実際よりも低く評価してしまう。
それが「自信」を意識してしまう理由です。

あの人はとてもできる、会社の同期入社のあの人はいつも堂々としている・・・・。
周りの人が自信にあふれて見えるのは、あなたが、その人たちと「過去の自分」とを比較しているからなのです。

ある大きさのガラスの壺に水をいっぱい入れて、もうそれ以上注ぎ込めない状態にあなた自身を見立ててしまっているのです。
一年前のあなたより、もっと大きなガラスの壺に見立ててもいいのに、あなたの意識では壺の大きさは変わっていないのです。

信じてください。
あなたは過去のあなたより確実に成長しているのです。

くり返しますが、自信が持てないのは、「自信」という言葉を意識しすぎているからです。
自分自身を「自信」という言葉ではかる必要はありません。
自信は目盛りではありません。
また、周りの人と自分の過去とを比較するものでもありません。

自分の能力や可能性や正しさは、意識しなくてもすでに自分の中に存在しているものなのです。



関連記事

  1. 天台宗とは何?…祖・最澄と天台宗のこれまで
  2. 2018年「恵方巻き」の方角と「焼嗅がし」で開運を!
  3. 秋保大滝不動尊春例大祭の見どころとアクセス
  4. 「自浄其意」の意味を知っていつも清らかな心に…
  5. 自信を持つために大切なことは謙虚さと経験である
  6. わざわざ難しい表現に変換して話す人の心理とは?
  7. キリストの「三位一体」概念とはどんなものなのか?
  8. 周りの目を気にするあなたへ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

2018年凧市(王子稲荷神社)の時間とアクセス(駐車場)

東京都北区岸町にある神社、王子稲荷神社では2月の午の日に「凧市(たこいち)」が開催されます。今年…

ネット依存になっていませんか?ネット依存症の原因と対策

昨今、電車の中を見渡しても、ほとんどの人が携帯を見ています。電車に乗っている時前の列を見たら、座…

23日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな…

恋愛成就ならココ!新宿のパワースポットと神社

日本一の繁華街「新宿」…たくさん人が行きかい何でもそろっている魅力的な東京の街の一つです。…

2018年黒森歌舞伎の正月公演と酒田公演

山形県指定民俗文化財である「黒森歌舞伎(くろもりかぶき)」をご存知でしょうか。実に280年以上の…

月別アーカイブ

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 瞑想でポジティブな体をつくる!
  2. 苦しい時こそ笑顔でいる効果とは?
  3. 女性らしさとは何か…女性らしさを高めるためにはどうすれば?
  4. 仕事のモチベーションを持続できる方法を知っておこう!
  5. なぜ男は「グラマーな女性」に惹かれるのか?
Sponsored Links
PAGE TOP