占い

年の差恋愛…年下の彼と結婚できない本当の理由は手相にあった?

あなたにもし年下の彼氏がいるのであれば「年下の彼と結婚できない」…
そんな悩みを抱えていたりしませんか?

年下との恋愛は、付き合っている段階は良いですが、先の事を考えると不安が多くなりますよね。
彼が若いから、まだ将来のことを考えてくれない…
逆に(けっこう無謀な…)将来の夢を描いている…など。
このような理由で年下の彼氏と結婚できないと思っている女性は少なくありません。

しかし実は理由はそれだけではなく、ひょっとするとあなたの手相に関係しているかもしれないのです。
今回はそんなお話です…



Sponsored Links
 

年下の彼と結婚できない理由は手相にあった!?


1440
手相はその人の性格や考え方、物事への捉え方などをとても的確に表すと言われています。
中国では昔から、このように手相が占いとしてかなり確立しており、街中でも色々なところで手相占いのお店を見ることができます。

恋愛においても、手相はかなり有効に活用出来るもので、プロが見れば、どのような恋愛をしてきたか、なぜ失敗ばかりをしてしまうのか、結婚できない理由も明らかになります。

年の差カップルの場合、男性側が女性に求めるものは、同じ世代または同年齢などと付き合わずに、年上の彼女を選ぶ理由の一つに、包容力があります。

しかし、包容力がない女性の場合には、カップルになっても長続きしません。
手相では、感情線でこの包容力を見ることができますが、感情線が直線的な人は、物事をしっかりと素早く決めることが出来る一方で、かなり押し出しなどが強く、自分の意見を決めつけて押し通してしまうことがあるのです。



Sponsored Links
 

年の差恋愛でも年下の彼と結婚する方法


1442
もし結婚できないと辛い想いを抱えている場合には、手相の観点からすれば、なだらかで弧を描くような感情線が出来るようになると良い妻・パートナーになれるとされています。

感情線がなだらかで大きく弧を描いている場合には比較的穏やかで、お祭り好きな一方、感情線の先が二股などになっている人は、とても思いやりが強く年の差関係なく、いろいろな人に優しく振る舞える人であると手相では語られています。

もし左手にこのような大きな弧が描かれ、このように感情線の先が二股になれば年下の彼との結婚も夢ではありません。
なかなか、すぐには思いやりなど持てない!と思うのであれば、そのような手相を赤線で手に描くだけでも、意識改革としては変わってきますし、そのような手相に近づくと言われています。
思いやりのある手相になれば彼氏もとても喜び交際が長続きします。



Sponsored Links
 

まとめ


1441
直線的な感情線は、良い意味ではリーダーシップなどを発揮することが出来ます。
また感情に流されることなく物事を淡々と決めることが出来るため、仕事などは抜群に出来るタイプです。

しかし、その一方で、恋人の気持ちを察することが難しいことの他にも、あまり恋愛にのめり込まないタイプであります。
そのため、どうしても仕事優先で結婚できない状態になってしまうのです。

年下の彼が去ってしまうのは年の差ではなく、そのような結婚に意識があまりないというところも、結婚を遠ざけてしまっている理由の1つかもしれません。
また、感情線を弧を描くように綺麗な二股が感情線の先に出来るようになれば、良き妻つまり良妻賢母になれると言われています。

このような女性はレアなので、もしこのような手相になり、また同時にこのような手相になれるように意識をすれば結婚の足音はもうすぐかもしれません。



関連記事

  1. 好かれたい相手と話すときには「2回」うなずくべし!
  2. 「B型×水瓶(みずがめ)座」男性の取り扱い説明書
  3. ディスティニーナンバー「6」を持つ人の使命と天職とは?
  4. 「3月15日」生まれの人の性格や適職とは?
  5. 男女の浮気の「境界線」が全く違うそのワケは?
  6. あなたのタイプは?「ハマる異性」がわかる心理テスト
  7. 彼に「当て馬」にされた理由は何だったのか?!
  8. 別れた彼氏と復縁を望むなら…その前に考えるべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

座る場所でわかるその人の心理とは?

人は自分の心理状態を知らず知らずのうちに出してしまっていることがあります。楽しくないのに笑うと顔…

ソウルナンバー「7」を持つ人の性格とは?

ソウルナンバーに「7」を持つ人は、「探求心」が旺盛で「静寂」を好みます。じっくり静かな時間を過ご…

夏至の日の食べ物が「タコ」である理由とは?

夏至(げし・summer solstice)…二十四節気の第10番目で、北半球ではこの日が一年の…

あなたの結婚がうまくいくコツとは?

結婚は、人生一大事です。付き合う相手であれば、多少のことには目を瞑れますが、生涯を共にする相…

時間管理ができない人はどうしたらそのルーズな習慣が直るのか?

あなたの会社にも何度注意しても、なかなか時間を守れない人はいませんか?あれだけ注意しているの…

月別アーカイブ

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 夢占い…花の咲く木や枯れた木etc夢を見たときには?
  2. 「一富士二鷹三茄子」の続きは「四〇五〇六〇」?!
  3. 座り方でその人の好意がわかる?!…座り方の心理とは?
  4. 自分が嫌い!という気持ちに陥った時の対処法はあるの?
  5. 恋愛成就ならココ!池袋のパワースポットと神社で恋愛運UP
Sponsored Links
PAGE TOP