風水・開運

パワーストーン「ファイヤーオパール」の効果や浄化方法

ファイヤーオパールとは金色とオレンジ色が織りなす、炎のような色彩を持つ石(パワーストーン)のことです。
古代エジプトやバビロニアでは、万能の治療石として利用されたといわれています。

炎が雑菌を焼き尽くして、すべての浄化をはかるように、強力な浄化力が宿っていると信じられてきたのかもしれません。
炎の化身とされるこの石は恐れや不安、迷いなどを取り除き、心身に活力を与え、行動力を高めるとされています。

たとえば、恋の失敗を恐れていると、相手にいいたいことが伝えられず、ますます距離が生じてしまう場合もあります。
そんなときにこの石を用いると、素直に自分を主張できるような勇気がわいてきます。
何となく内向的な気分になっているときや、チャレンジする勇気が出ないときに身につけると、行動力が高まります。

人類の文化が、一つの灯火を得たことから始まったように、この石(パワーストーン)には創造性を刺激する作用があります。
新鮮なアイデアやインスピレーションを得たいときには、デスクの上に置いたり、第三の眼に当ててください。
これまで思ってもみなかった、革新的な発想ができるようにサポートしてくれます。

今の自分を変えたいときや、イメージチェンジをはかりたいときには、この石のネックレスや指輪をすると、あなたの理想のイメージに灯がともされ、新たな変化のきっかけになるでしょう。
もっと活発に行動したい、人生を切り開きたいという、独立心が芽生えたときにお守りにすると、あなたを勢いづけ、忍耐強く前進していくように導いてくれます。

また浄化の際は、日光に当てたり、セージやヒバでいぶすといいでしょう。
クリスタル・クラスターの上に載せておくと、石のパワーが高まるようです。

部屋に置くより、ブローチなどのアクセサリーとして身につけるのがおすすめです。
指輪は右手にすると効果的です。

この石を身につけるときにはアロマペンダントか、小瓶にレモンのアロマを数滴入れて、一緒に持ち歩くといいでしょう。
ときどき香りを嗅ぐと、心身に活力が与えられ、行動力が高まります。
また、ジンジャーを数滴加えると、さらに効果的だとされます。


関連記事

  1. パワーストーン「クンツァイト」の効果や浄化方法
  2. パワーストーン「クリスタル」の効果や浄化方法
  3. パワーストーン「ブラックトルマリン」の効果や浄化方法
  4. パワーストーン「ハーキマーダイヤモンド」の効果や浄化方法
  5. 明るい服を着ると運気が高まるのはなぜ?
  6. パワーストーン「インペリアルトパーズ」の効果や浄化方法
  7. 他人の心配をし過ぎる人は邪気を受け取りやすい?!
  8. 恨みを買わない生き方をすればお金が貯まる?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

自閉症の様々な種類と症状…自閉症をとりまく誤解とは?

あなたは今までに自閉症と呼ばれる人と関わったことがありますか?自閉症には様々なタイプが存在し…

なぜ男は権力欲や名誉欲が強いのか?

あなたの周りの男性や上司にやたらと威張ってきたり、出世にしか興味がないような男性はいませんか?…

ソウルナンバー「2」を持つ人の性格とは?

ソウルナンバーに「2」を持つ人は、「良好な人間関係」が保たれていることに安心するでしょう。そして…

結婚生活を成功させるための秘訣(7つの法則)

結婚生活を成功させたい…そう思っている方が大多数だと思います。では、そのためには結婚生活…

「ライフパスナンバー7」はどんな人なの?

ライフ・パス・ナンバーに「7」を持つあなたは、神秘的な雰囲気を持っています。>>…

月別アーカイブ

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「別に…」「だから…」などが口癖の人の心理
  2. パワーストーン「エメラルド」の効果や浄化方法
  3. なぜ男は権力欲や名誉欲が強いのか?
  4. 人を強くする劣等感と人を弱くする劣等感
  5. ローマ教皇とはどのような存在なのか?
Sponsored Links
PAGE TOP