ライフスタイル

パワースポット「榛名神社」の属性と効果

群馬県高崎市にある「榛名神社(はるなじんじゃ)」をご存知でしょうか。
赤城山・妙義山と共に上毛三山の一つとされる榛名山の神を祀る榛名神社。

今回はパワースポット「榛名神社」の属性と効果についてご紹介しましょう。




Sponsored Links
 

パワースポット「榛名神社」の属性



榛名神社は、群馬県の榛名湖を取り囲む外輪山の一つ…
榛名富士と呼ばれる榛名山の山腹の、まさに深山幽谷の地に建つ神社です。

榛名神社を取り巻く多様な怪石の中で最たるものが、本殿裏の御姿岩でしょう。
険しくそばだつこの岩は、頭と胴を連想させるような不思議な形をしており、はじめて見る人に驚きと感動をもたらします。
自然現象によってこのような岩が生まれるのは実に稀なことです。

強力な炎の力が、まるで意志をもって土を天空へと吹き昇らせ作り上げたかのような、芸術にも勝るこの岩ができあがるまでには、どれほどの偶然の積み重ねがあったのでしょうか。
その御姿岩からは、強く感じるのはその奥に潜む炎の力、そして榛名神社の持つ大地と炎のパワーです。

たとえば、現実社会で有名人として活躍していきたいのなら、その力の源となってくれるのが、この大地と炎の力です。
榛名神社の御神気である2つの力は、それぞれ主祭神の大地の神・埴山毘売神(ハニヤマヒメノカミ)、火の神・火産霊神(ホムスビノカミ)に象徴されています。
そういった意味でパワースポット榛名神社の属性は「地属性」と「火属性」と言えるでしょう。

さらに、この二神に加え、榛名神社で忘れてならないのは、眷属(けんぞく・神の使い)として人格化された「天狗」の存在です。
額殿で見ることができる、真っ赤な天狗面こそは、原初の火のエネルギーを操る、火の眷属である「天狗」をわかりやすく、人々に伝えています。

今まで精進を重ねてきて、「これからは、道の成就の分野(主に華道、茶道、香道などの芸術の道に関わる方面)で名をあげていきたい」というときには、これら御祭神や天狗の力がうまく作用してくることでしょう。
まさに榛名という言霊が持つ「張る名の如し力」がここにはあります。

また、参道の脇に七福神様の像があります。
七福神の像というのは、人生の多方面の才能という意味をあらわしています。

榛名山の根本的な力を受けると世の中に出ていく力をつけてくれますが、さらに七福神様の功徳で万芸万事につながり、何か足りないところを補ってくれる側面があります。
たとえば、人前に出て話すのが苦手、人とのコミュニケーションが苦手という方には大黒様や布袋様の柔らかい気をいただくことができます。
その他にも、一芸を磨いていくことは苦手という方には毘沙門天様や弁財天様が補ってくれる気質を与えてくれます。




Sponsored Links
 

パワースポット「榛名神社」の効果



榛名神社の一帯は関東有数のパワースポットです。
素直な気持ちで訪れれば、純粋な原初の炎によって、自らの魂がいきいきと輝きはじめて、その才能をフルに発揮できることでしょう。

そして、炎の勢いで世に出た後は、より広く、多く人々の間に浸透させたいと思うのが人の常…
本殿参拝後には、ぜひ榛名湖まで足を伸ばしてみてください。

豊かな水をたたえる榛名湖は、どこまでも、とうとうと流れ広がっていくエネルギーを表しています。
その水のように、世に出た後も安泰に、着実に、たくさんの人にその才能を認めてもらうことができるよう、ぜひ願ってみてください。

機会があったらぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。



関連記事

  1. 天狗は神様なのか妖怪なのか?…
  2. 椅子の座り方でわかるその人の性格や心理
  3. 魅力的になるためにはまず自分を研究すべし!
  4. 実はオジサンの親父ギャグは「愛されたい」のサインだった件
  5. 岐阜のパワースポット「伊奈波神社」の功徳
  6. 相手の会話や表情から読み解ける心理とは?
  7. 自分でも簡単にできる邪気祓いの方法
  8. 通勤電車の中でいつも見かける知らない人は気になる存在?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

ハロウィンはキリスト教のお祭りではない?!

毎年10月31日に祝われる「ハロウィン」…近年は日本でも仮装パーティーの習慣が広まりつつあります…

怒りをコントロールできない人・できる人

最近でも些細なことが原因で、キレる人が多くなっているように感じます。・通勤電車の混雑でプチン…

なぜ不安な気持ちのときに人と一緒にいたくなるのか?

不安な気持ちに襲われたとき、「誰かと一緒にいたい」と思ったことはありませんか?たとえば、緊張…

男はなぜ女に暴力 をふるってしまうのか?…

いまだに問題の多い男性の女性に対する暴力事件・・・・。ニュースになることが多いですが、世間一…

「一富士二鷹三茄子」の続きは「四〇五〇六〇」?!

よく言われる話に「正月に縁起の良い夢が見られると、その年は幸運に恵まれる」…というものがあります…

月別アーカイブ

2020年12月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「貧乏なイケメン」と「金持ちブサメン」…彼氏にするならどっちがイイか?
  2. 女が自分磨きをする方法(メンタル編)
  3. キリスト教における「異端」とは何か?
  4. 意外と男が嫌う「女の嫌なところ10選」は女性必見!
  5. 「3月3日」生まれの人の性格や適職とは?
Sponsored Links
PAGE TOP