キャリア

嫌な仕事はこう考えれば楽しく乗り切れる?!

あなたは仕事をする際に、「あれやらないと…」、「これやらないといけない…」などと、「〜しなければならない」という思いを持っていませんか?

仕事はどうしても嫌なものというイメージがあります。
働かないで、遊んで暮らせればどんなに幸せか…と考えたことがある人も多いでしょう。

しかし、働けるということはとても幸せなことなのです。
どんな仕事も自分のためになりますし、その上お金ももらえるなんて、最高です。

それを”やらされ感”を持って嫌々仕事をしているのは勿体無いことです。

今回は、嫌と思う仕事でも楽しんで乗り切れる方法をご紹介します。




Sponsored Links

嫌な仕事はこう考えれば楽しく乗り切れる?!


上司からの「あれをやっておけ」、「これをやっておけ」という指示…本音を言うと、めんどくさい…と感じている方も多いかと思います。

例えば、「会議に提出する資料を、期日までにまとめておくように」という上司からの命令で、仕方なく資料の作成にとりかかるような状況を、心理学では「外発的動機」といいます。

一方、「この資料を仕上げることは、自分のスキルアップにつながる」、「上層部に、自分の実力をアピールするいいチャンスだ」のように、自分のためになると考え、自らの意志で資料を作成するような状況を、「内発的動機」といいます。

当然、前者は”やらされ感”がいっぱいですから、モチベーションも下降線をたどる一方です。
嫌々行うため、資料の出来も、そこそことなってしまいます。

でも、後者は「自分のために」という気持ちがあるので、モチベーションも高まります。
ここがポイントです。

もし、やりたくないことを押しつけられたり、頼まれて断れなかったりしたときは、「これも自分のため」と考えて割りきるのです。
これは、内発的動機を高めることのできる”魔法の呪文”です。

例えば、人前で話をするのは苦手なのに、結婚式のスピーチを親友から頼まれてしまったら、「これもいいチャンスかもしれない。スピーチする場数をひとつでも多く踏めば、上達できるはず」と考えてみます。

商品開発部を希望したのに、お客様のクレーム処理をする部署に配属されたら、「お客様の生の声を聞けば、商品の改善・改良のいいヒントが得られるかも」と考えてみます。

このようにして、今まで自分が苦手と思っていた仕事が来た場合でも、克服できるチャンスだ!と考えるのです。

どんなことでも「自分のため」。
そう思考をきり替えることで、いつでも自分だけトクしているような気分になれるでしょう。
やる気だって、ぐんぐんこみ上げてくるのが実感できるはずです。

どんなにイヤな仕事も、「自分のため」になり、それに伴いやる気もでて、成長につながり、その上お金ももらえる。
最高ではないでしょうか。




Sponsored Links


関連記事

  1. 上司や部下を「無能」呼ばわりする人ってどんな性格?
  2. 仕事選びはやりたい仕事ではなく「向き・不向き」で選ぶべし?!
  3. 上司の「指示の出し方」でわかるその人の性格とは?
  4. 眉毛の形や太い・細いでわかる性格判断
  5. 仕事を楽しんでいる人は自ら楽しみを見つけられる人
  6. 人気者?嫌われ者?・・・職場での印象が一瞬で分かる心理テスト
  7. 「ちょっと」が口癖の人の心理ってどんなもの?
  8. 仕事が嫌になる時にはこう考え方を変えてみましょう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

表情と感情の関係を心理学の面から考える

あなたの感情は相手に伝わっているでしょうか?とても悲しい時、自分の気持ちを分かって欲しいとき…

女性らしさとは何か…女性らしさを高めるためにはどうすれば?

女性で生まれたからには、やはり女性らしさは身につけたいものですよね。きっと世の女性たちに女性らし…

家族に潜むコンプレックスが結婚に大きく影響するって!?

皆さんは幼い頃に、お父さんが大好きで、将来はお父さんみたいな人と結婚する!もはやお父さんと結婚する!…

「トイレの神様」は実際するかもしれない?!

日本には八百万神(やおよろずのかみ)がいらっしゃるとされています。八百万神とは、数多くの神、すべ…

なぜ「7」はラッキーナンバーとして特別扱いされるのか?

ラッキーセブン(lucky seven)という言葉を聞いた人はたくさんいるかと思います。これは「…

月別アーカイブ

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. つい仕事で後輩や部下にイライラしてしまう人へ…
  2. 「A型✖蟹座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
  3. 夢占い…王子・王女になる夢を見たら?
  4. 戒名の必要性や意味をもう一度考えてみる
  5. 口元から見るその人の心理とは?
Sponsored Links
PAGE TOP