キャリア

嫌な仕事はこう考えれば楽しく乗り切れる?!




あなたは仕事をする際に、「あれやらないと…」、「これやらないといけない…」などと、「〜しなければならない」という思いを持っていませんか?

仕事はどうしても嫌なものというイメージがあります。
働かないで、遊んで暮らせればどんなに幸せか…と考えたことがある人も多いでしょう。

しかし、働けるということはとても幸せなことなのです。
どんな仕事も自分のためになりますし、その上お金ももらえるなんて、最高です。

それを”やらされ感”を持って嫌々仕事をしているのは勿体無いことです。

今回は、嫌と思う仕事でも楽しんで乗り切れる方法をご紹介します。




Sponsored Links

嫌な仕事はこう考えれば楽しく乗り切れる?!


上司からの「あれをやっておけ」、「これをやっておけ」という指示…本音を言うと、めんどくさい…と感じている方も多いかと思います。

例えば、「会議に提出する資料を、期日までにまとめておくように」という上司からの命令で、仕方なく資料の作成にとりかかるような状況を、心理学では「外発的動機」といいます。

一方、「この資料を仕上げることは、自分のスキルアップにつながる」、「上層部に、自分の実力をアピールするいいチャンスだ」のように、自分のためになると考え、自らの意志で資料を作成するような状況を、「内発的動機」といいます。

当然、前者は”やらされ感”がいっぱいですから、モチベーションも下降線をたどる一方です。
嫌々行うため、資料の出来も、そこそことなってしまいます。

でも、後者は「自分のために」という気持ちがあるので、モチベーションも高まります。
ここがポイントです。

もし、やりたくないことを押しつけられたり、頼まれて断れなかったりしたときは、「これも自分のため」と考えて割りきるのです。
これは、内発的動機を高めることのできる”魔法の呪文”です。

例えば、人前で話をするのは苦手なのに、結婚式のスピーチを親友から頼まれてしまったら、「これもいいチャンスかもしれない。スピーチする場数をひとつでも多く踏めば、上達できるはず」と考えてみます。

商品開発部を希望したのに、お客様のクレーム処理をする部署に配属されたら、「お客様の生の声を聞けば、商品の改善・改良のいいヒントが得られるかも」と考えてみます。

このようにして、今まで自分が苦手と思っていた仕事が来た場合でも、克服できるチャンスだ!と考えるのです。

どんなことでも「自分のため」。
そう思考をきり替えることで、いつでも自分だけトクしているような気分になれるでしょう。
やる気だって、ぐんぐんこみ上げてくるのが実感できるはずです。

どんなにイヤな仕事も、「自分のため」になり、それに伴いやる気もでて、成長につながり、その上お金ももらえる。
最高ではないでしょうか。




Sponsored Links


関連記事

  1. 仕事に手応えを感じないという方へ…
  2. 仕事での失敗を克服する方法とは?
  3. 仕事が出来るようになるにはまず先輩からアドバイスを受けるべき?!…
  4. 仕事がうまくいかないときに女が考えるべき風水とお祓い
  5. 仕事が嫌になる時にはこう考え方を変えてみましょう
  6. 仕事選びはやりたい仕事ではなく「向き・不向き」で選ぶべし?!
  7. 具体的な目標や目的を持ち将来のビジョンを明確化する事の大切さ
  8. 仕事をやらされている感が抜けない人はこうすればやる気が出る?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

「ペットロス症候群」の克服の方法とサポート

ペットを飼っている方は、ペットを家族の一員として大きな愛情を持って育てている方は多いのではないでしょ…

茶道の心「和敬清寂」の精神を日常生活に取り入れる

茶道の言葉に「和敬清寂」(わけいせいじゃく)というものがあります。茶道をやられている方は、知…

「O型✖射手座」の性格や芸能人と言えばコレ?!

血液型や星座などから、その人の性格や相性などが見えてくることがあります。ここ…

恋愛成就ならココ!池袋のパワースポットと神社で恋愛運UP

ここ数年「住みたい街ランキング」の上位に選ばれている「池袋」。そんな池袋にもパワースポットや神社…

夜爪を切ると親の死に目に会えない…その由来とは?

様々な言い伝えや伝承が残るわが国では、その言い伝えが生まれた理由がわからないものが多く存在します。…

月別アーカイブ

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 夢占い…象に乗る・象に追われる夢を見たら?
  2. なぜ人は大勢の人が集まっている所が気になる?その群集心理とは?!
  3. 着る服がその人の心理的効果に大きな影響を与えてしまう件
  4. パワーストーン「ガーネット」の効果や浄化方法
  5. 結婚相手を見定めるポイントとは?
Sponsored Links
PAGE TOP