風水・開運

パワーストーン「コーラル」の効果や浄化方法

「コーラル」は、日本では「珊瑚」と呼ばれています。
サンゴチュウという、石灰質の細胞を持つ海洋生物がより集まって出来たものです。
パールと同様に、母なる海からの贈り物として尊ばれてきました。

古代ローマやギリシャでは、護符や子どものお守りとして用いられたようです。
また、旅の安全を守護する石として、船乗りが航海の危険から身を守るために利用しました。
中国では七宝の一つに数えられ、日本でも「金銀珊瑚綾錦」という言葉があるように、宝物として珍重されてきました。

様々な文化の中で災厄を退け、富貴をもたらすとされてきた石(パワーストーン)ですので、旅に出るときや、新規の事業を始めるときに、お守りにするといいでしょう。
また、心身をリラックスさせ、不安や葛藤を取り除く作用があります。
仕事や人間関係で行き詰まったときや、人生における方向転換を考えているときに用いると、冷静な判断力が高まり、リスクを負ったとしても、正しい道を選択できるようになるでしょう。

「あちらもいいけれど、こちらも捨てがたい」というような優柔不断な考えに陥ると、かえってどちらも選ばない方がいい場合もあります。
そんなとき、この石(パワーストーン)はあなたが柔軟な考えを持って、新たな方向を見出せるように促してくれます。

人と人とを結びつけ、コミュニケーションを円滑にする働きがありますので、会議や講演の際に身につけるといいでしょう。
緊張感を緩和して、成功をもたらしてくれます。
体の発育と血行を促進し、冷えをやわらげる作用があるともいわれています。

浄化の際は海水か、天然塩を溶かしたミネラルウォーターに浸けると効果的です。
クリスタル・クラスターの上に載せておくと、石のパワーを充電できます。
持ち主が病気になると変色し、回復するまで戻らないこともあるので、色の変化には注意が必要でしょう。

「コーラル」を身につけたり、室内に置いておくときに、ローズ1滴、クラリセージ2滴、ローズウッド2滴をブレンドしてアロマポットで香らせると、迷いや不安が取り除かれ、やる気が高まります。
人間関係でトラブルに陥ったときにも効果的です。



関連記事

  1. パワーストーン「プレナイト」の効果や浄化方法
  2. パワーストーン「ムーンストーン」の効果や浄化方法
  3. パワーストーン「ペリドット」の効果や浄化方法
  4. 生まれ月別…あなたの金運アップの財布の色は何色?!
  5. 寝室はパワースポット…パワーを高める5つのポイント
  6. パワーストーン「ターコイズ」の効果や浄化方法
  7. 金運がアップする「買い物」の仕方や方法とは?
  8. 玄関における風水9つのポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

差別と偏見につながる恐れがある「決めつけ」とは?

あなたは無意識のうちに物事を決めつけたりすることはありませんか?例えば、電車の中で大声で話し…

「涙を流す」ことは浄化やスピリチュアル的に大きな意味を持つ?!

基本的に身体から何かを出す…これは身体に良いことが多いのです。ここで…

初期のキリスト教とはどんな教団だったのか?

ナザレのイエスをキリスト(救い主)として信じる宗教…それが「キリスト教」です。さて、この…

仕事のモチベーションを持続できる方法を知っておこう!

最初はやる気満々で始めた仕事も、あれ?なんか思った仕事と違う....となったりすると、途端にモチベー…

2018年に「開運」を授かるための大晦日の過ごし方

2017年も残りわずか…2018年は良い年にしたいものですね。それには2017年12月3…

月別アーカイブ

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「O型✖獅子座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
  2. 山菜採りに花見と春の晴明(せいめい)を楽しもう
  3. 理想の上司ってどんな人? しぐさで見分ける二つのタイプ
  4. 年の差恋愛…年下の彼と結婚できない本当の理由は手相にあった?
  5. 2018年「横手かまくら祭り」の歴史やアクセス(駐車場)
Sponsored Links
PAGE TOP