占い

元彼と今カノを別れさせるための3つの「秘密のおまじない」

元カレに彼女ができた…
元カレのことが忘れられない…

けれども、そんな風に想う元カレに彼女がいれば、その願いを叶えるのは難しくなってきます。
そこで効果的だとされるのが「おまじない」です。

おまじないは古くから恋愛や願望成就に活かされてきた方法です。
しっかりとした想いを持って、正しい手順で行えば、あなたの力になってくれるかもしれません。

今回は元彼と今カノを別れさせるための3つの「秘密のおまじない」に関してご紹介しましょう。



Sponsored Links
 

元彼と今カノを別れさせる「相合傘のおまじない」


1608
「相合傘」のおまじないとして、相合傘は昔から言われるように、また学生時代などにはこのような相合傘のおまじないが流行したように、「傘を一緒にさす」ということは、仲の良いカップルの表現でもあります。

このため元彼と今カノを別れさせることが目的であるのならば、自分の名前と元彼との名前を相合傘に書いておきましょう。
そして、これを何度も書くことで、イメージや「絶対に前のように戻りたい」という心理的、またスピリチュアルな力を得ることが出来ることがある、とされています。

これは想いの強さ、また念などのようなもので「力を得る」ということです。
ただ、ここで気を付けなければならないことは、この2人が現在、例えば自分の彼氏を略奪されたなどの酷いケースである場合を除き、嫉妬心などから行った場合には、逆に「呪詛返し」などのような形がくることもあるということです。

おまじないは自分の思い通りの効果を発揮するだけでなく、時には自分に逆効果として返ってくるという側面もあることを忘れてはいけません。



Sponsored Links
 

元彼と今カノを別れさせる「鏡を使ったおまじない」


1609
次に元彼と今カノを別れさせる秘密のおまじないとして「鏡を使ったおまじない」というものがあります。
「鏡」は神秘的な道具であると同時に別世界をも表すものとされ、別世界への入り口だともされています。

その鏡に向かって「自分は魅力的である、自分は可愛い」といったように、自分をプラスにしてくれる言葉を、鏡を使って自分を見ながら、自分に言い聞かせる形でのおまじないは効果的であるとされているのです。

これは精神医学などや心理学などでも効果があるとされており、このように言い聞かせている人ほど、自分に自信があり、また自分に自信がつけば、異性は寄って来てくれやすいとされているのです。

このような鏡を使ったおまじないの方法は、スピリチュアル的にも心理的にもとても効果があるとされています。
ちなみに「割れた鏡」は不吉であるとされているため、絶対に綺麗な鏡を使ってください。



Sponsored Links
 

元彼と今カノを別れさせる「土を使ったおまじない」


1610
最後に元彼と今カノを別れさせるとして、「土を使ったおまじない」についてご紹介しましょう。
これは例えばおまじないを行う方が、「金」の属性である場合などや「火」の属性を持ったタイプの方であれば、効果が発揮できるとされているおまじないの一つです。

まず、このようなタイプの方の場合には、例えば「金」とは貴金属、つまり宝石などを意味するのですが、五行などでは「金」は「土」と良い関係にあるとされています。

そのため宝石などを身に着けると「力が湧いてくる!」というタイプの方には、とても効果的なおまじないであり、良い土などを持ち歩くと、それだけで運がアップするケースなどもあります。

また土に縁の深い地域などを訪れてパワーを充電させると、より、魅力的な女性になれるとされています。
ここで注意なのですが決して嫉妬心や妬ましい心、そのような心を持たずに、エネルギーを充電させてください。

別れさせたい場合に正当な理由がなければ、因果などが出てしまうからです。
自分のためだけではなく、元カレのためを想って行動することが大切なのです。

嫉妬心や妬ましい心を持たず、元彼と復縁したい!という純粋な気持ちを持って、ご紹介したおまじないを行うと、きっと気持ちが通じる日がくるかもしれません。



関連記事

  1. ディスティニーナンバーとは?出し方(算出方法)について
  2. 「ライフパスナンバー3」はどんな人なの?
  3. 夢占い…楽器を演奏する・楽器が壊れる夢を見たら?
  4. 「AB型✖蟹座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
  5. 大物芸能人の命日に「土・日が多い」ワケとは?
  6. パーソナリティーナンバーに「6」を持つ人の印象とは?
  7. 夢占いで「犬」が出てきた意味は?犬に噛まれる夢・自分が犬になる夢…
  8. 占星術からわかる乳癌になりやすい人の特徴と性格ってなに?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

キリスト教の神父・牧師・司祭の違いとは?

キリスト教の話を聞くと、よく「神父」「牧師」「司祭」という言葉が出てきませんか?何となく、協会な…

「桐だんす」が日本で重宝されるわけとは?

箪笥(たんす)は、衣類や道具を収納するための、引き出しや扉を備えた家具です。中でも「桐箪笥(きり…

パワーストーン「カヤナイト」の効果や浄化方法

「カヤナイト」はギリシャ語のカヤノス(青色)が語源とされ、この石は、洞察力と直感力を高めて、精神を変…

仏教の伝播経路はどのようなものだったのか?

仏教は古代インドから日本に伝播してきました。そしてインドから中国、そして韓国へとどのように伝えら…

「13」が縁起が悪い理由などなかった?!

13日の金曜日…この言葉を聞くだけで、ホラー映画やイメージが悪いように感じてしまう人も多いでしょ…

月別アーカイブ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. パワーストーン「アポフィライト」の効果や浄化方法
  2. 体型によって性格が変わる?体型と性格の関係性とは?!
  3. 「A型×水瓶(みずがめ)座」男性の取り扱い説明書
  4. 「絶対に」「要するに」が口癖の人の心理とは?
  5. 占星術から占う「ビビる大木」と「AKINA」の結婚と離婚
Sponsored Links
PAGE TOP