ライフスタイル

「猫を殺すと七代祟る」と言われる理由とは?

「猫を殺すと七代祟(たた)る」という言い伝えがあります。
昔から、猫は執念深い生き物と考えられていたようです。
有名な「鍋島の化け猫騒動」は、その典型的な例と言えるでしょう。

肥前佐賀藩の鍋島光茂(なべしまみつしげ)は暴君として知られていました。
碁の相手を務めていた臣下の龍造寺又七郎は、ひょんなことで光茂の機嫌を損ね、斬り殺されてしまいます。

知らせを聞いた母は嘆き悲しみ、飼い猫に胸中を語った後、自害…
母の血をなめた猫は化け猫となり、城中に入り込んで夜な夜な光茂のもとに化けて出ますが、忠臣の小森半左衛門に退治されるという物語です。

これは鍋島藩の家督争いにまつわるお家騒動をもとに作られた話ということですが、化け猫の話にしたということは、そもそも猫が執念深い性格で、化けて出るものという認識があったことがうかがえます。

では、なぜ猫は執念深く、不吉な存在だと思われるのでしょうか?…
猫は神秘的な動物です。

明るいところでは瞳孔が閉じて細長くなり、暗いところでは開いて丸くなります。
また、夜、猫に出会うと、光を反射して目がキラキラと光ります。
目を凝らすようにじっとこちらを見つめ返す姿は、確かに執念深そうでもあります。

猫はもともと狩猟にたけた動物です。
人に慣れた家猫でも、しばしばネズミや鳥などを獲ってきて、ハンターとしての腕前を見せつけることがありました。

また、犬のように飼い主が帰ってくると、喜びを全身にあらわして喜ぶようなことはせず、どこか悠然としていて、人間にすべてを委ねないような雰囲気があります。

こうしたことから、猫はどことなく不気味で、超自然的な存在ととらえられたのではないでしょうか。
七代祟るというのは、執念深そうだというイメージから来ているのでしょうが、実際の猫はそれほど執念深くありませんし、慣れるととても人なつこい動物なのですが…



関連記事

  1. キリストの「三位一体」概念とはどんなものなのか?
  2. 山菜採りに花見と春の晴明(せいめい)を楽しもう
  3. 気にならないようにする生き方
  4. 人間関係は「変化する」ということを知る…
  5. 体の浄化には「水」と「フルーツ断食」が効果的?!
  6. B型の彼と遠距離恋愛で不安に感じたときには?…
  7. 人間がパニックに陥りやすい集団心理について
  8. 好きな色でわかる心理状態とは?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

「秋ナスは嫁に食わすな」の由来と意味とは?

わが国にはいろいろな言い伝えが残っています。たとえば、「夜に口笛を吹いてはいけない」とか「合わせ…

心理学では無意識の「言い間違い」こそ本音だとされている?!

「言い間違い」は誰にだってあります…ちょっとした言葉の違いに、後で言おうとしていたことを先に言っ…

「無一物中無尽蔵」の意味を知って世の中を見つめてみる

「無一物中無尽蔵」…「むいちもつちゅうむじんぞう」と読みます。これは「無一物中無尽蔵 花…

夢占い…卵をもらう・卵を食べるetcの夢を見たときは?

卵をもらう夢を見た…卵を食べる夢を見た…卵を割る夢を見た…これらのように卵に関する夢を見…

磐梯山(ばんだいさん)の自然エネルギー

福島県耶麻郡猪苗代町、磐梯町、北塩原村にまたがってそびえる磐梯山(ばんだいさん)は、会津富士(あいづ…

月別アーカイブ

2019年3月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「嫌なこと」の裏側には「嬉しいこと」が隠されている?!
  2. 「AB型✖牡羊座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
  3. 初大師…西新井や川崎大師は混雑するのはいつ?
  4. 気の使い方がうまい人と気の使い方がわからない人の大きな違い
  5. パワーストーン「パール」の効果や浄化方法
Sponsored Links
PAGE TOP