ライフスタイル

聖書にある「最後の審判」のラッパとの関係

人類が営々(えいえい)と積みあげてきた歴史が、いずれ終わるという考えを「終末思想」といいます。
これを唱える宗教は少なくありませんが、特にキリスト教では、大きな意味を持つのです。
終末をもたらすのが、神だからです。

このとき神は、死者を含む全人類を、罪なき者と罪ある者に分けて、前者を天国へ引き上げ、後者を地獄へ落とすといいます。
この神による審査が「最後の審判」です。

キリスト教はユダヤ教からこの概念を継承したのですが、同時にその意味合いを大きく変えました。
ユダヤ教では、天国へ召される(救われる)のはユダヤ民族、地獄へ落とされる(罰を受ける)のは、彼らを迫害してきた異民族とされました。
しかしキリスト教は、民族の枠を超えて全人類が罪の有無を問われるとし、だからこそその日に備え、あらかじめ悔い改めよと説いたのです。

では、終末はどうやって訪れるのでしょうか?…
「ヨハネの黙示録」によれば、それは天国で「7つの封印」が解かれることから始まるといいます。

最初の4つが解かれると、「黙示録の4騎士」が出現し、終末の先触れとなります。
第7の封印が解かれると、「7人の天使」がラッパを吹き、終末の本格的な開始を告げるのです。

第1のラッパで地上の3分の1が焼け、第2のラッパで海の3分の1が血になり、第3のラッパで水の3分の1が毒に転じ、第4のラッパで星・太陽・月の3分の1に異変が発生…
第5のラッパでイナゴの大群が地上を襲い、第6のラッパで2億の騎兵が人々を虐殺、第7のラッパで大地震が起こって、大粒の雹(ひょう)が降るのです。

例の、666の数字を持つ「獣」が登場するのはこのあとです。
獣をあがめ、その支配に加担した人々に、神は再び7人の天使を遣わします。

天使たちが鉢に盛られた神の怒りを地上へぶちまけ、またも天変地異が多発…
これらが一段落したら、いよいよ審査タイムです。

大天使ミカエルが秤で人々の魂をはかり、天国行きか地獄行きかを決めるのです。
その裁きの凄まじさは、バチカンのシスティナ礼拝堂にて、目で確認できます。
ルネサンス期の芸術家ミケランジェロが、6年の歳月をかけて描いたかの有名な大壁画は「黙示録」の描写をビジュアル化したものなのです。



関連記事

  1. 「猫を殺すと七代祟る」と言われる理由とは?
  2. ポジティブな口癖を習慣づけ自分を伸ばす方法
  3. 厄年のお祓いを自分で行う方法とは?
  4. 差別と偏見につながる恐れがある「決めつけ」とは?
  5. 「チョコレート」で疲れを取ることなんかできない?!
  6. 神経症の原因と主な症状について
  7. 2018年度版「火振りかまくら」の歴史や由来
  8. あなたの人生にはある人が大きく影響していた?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

数字に縁起がいい悪いって本当にあるの?

おみくじを引いた時、なんだか縁起の悪い数字を引いてしまった…ホテルに泊まった…

人の心を動かす心理学による「美味しいもの」の効果

何かを手に入れたい時、人に頼む時、どうにかしてこの人の心を動かしたいと思った時。そんな時、ど…

霊柩車を見たら親指隠す意味とは?

子どもの頃に大人から良くい言われていました。「霊柩車を見たら親指隠しなさい」と。意味がわ…

子供の性格タイプをどのトイレに入るかで知ることができる?!

あなたの子供はどのような性格なのでしょうか。実は、ある簡単な質問で子供の…

2018年「春の藤原まつり」日程・時間や概要について

藤原まつり(ふじわらまつり)は、岩手県は西磐井郡平泉町で行われる奥州藤原氏の祭事です。また藤原ま…

月別アーカイブ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 仏陀の八正道(はっしょうどう)とはなにか?
  2. なぜ「7」はラッキーナンバーとして特別扱いされるのか?
  3. わざわざ難しい表現に変換して話す人の心理とは?
  4. プレスター・ジョンの国とその伝説
  5. 知能指数が高い人と人の心を掴むのが上手い人は全く別物?
Sponsored Links
PAGE TOP