風水・開運

パワーストーン「ムーンストーン」の効果や浄化方法

ムーンストーン(moonstone)は、その名が示すように世界各地で古代より、月の力が宿る神聖な石(パワーストーン)として尊ばれてきました。
光を反射す乳白色のミステリアスな姿が、月を思わせたのでしょうか。
日本では、「月長石(げっちょうせき)」と呼ばれています。

産出国のインドでは古来、豊穣を祈願して農具につけたり、聖職者が身につけたといわれています。
ヨーロッパでは、「旅人の石」として、旅の安全を願うお守りに利用されてきました。
また、愛を深める石として恋人に贈ったり、恋愛成就のお守りとして利用されたこともあったようです。

この石は、月の満ち欠けによって輝きを微妙に変化させることで、持つ人に未来を予知する力を与えるといわれています。
下弦の月の光の下で、この石を口に含んで願い事を唱えると、未来を感知させ、導きが与えられるといういい伝えがあります。

月は女性性の象徴であり、感情を司(つかさど)るとされています。
心配事を抱えて情緒が不安定になったときに、この石を身につけると、揺れ動く感情を鎮めて穏やかな気分にしてくれるでしょう。

直感力を高め、感性を豊かに育み、内面的な成長を促す作用もあります。
インスピレーションを得たいときには、左手にこの石の指輪をするといいでしょう。

新陳代謝を活発にして、膿んだ傷に効果を発揮するといわれています。
生理痛の緩和、不妊の改善、さらに難産から守る石としても用いられてきたようです。
ストレスを取り除き、肥満やヒステリーを改善する作用もあるパワーストーンなのです。

また浄化の際は、ミネラルウォーターに海水程度になるよう天然塩を溶かして、しばらく浸けてください。
セージなどでいぶすのも効果的です。
そして、ときどき月光浴を行なうようにしてください。
満月の美しい夜に行なうと、輝きがいっそう増してくるようです。

この石を用いるときはローマンカモミール2滴、ネロリかメリッサ1滴をブレンドして、アロマポットで香らせると、直感力や感性を鋭敏にする作用が強まります。
外出の際には、ローズの小瓶を持ち歩いて、ときどき香りを嗅ぐと、情緒が穏やかになるでしょう。



関連記事

  1. 「A型✖牡牛座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
  2. パワーストーン「クリスタル・クラスター」の効果や浄化方法
  3. なかなか物を「捨てられない」人が思い切って捨てるには?!
  4. 新しい出会いが欲しい…など願いを叶える風水テクニックとは?!
  5. 元彼にもらったプレゼントを使う?捨てる?風水でわかる今後の恋愛術…
  6. 疲れが取れない時は邪気が溜まっている?…邪気を徹底的に払う方法に…
  7. 玄関に“鏡”を置くときは要注意!あなたは運気ダウンする置き方して…
  8. 寝室はパワースポット…パワーを高める5つのポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

瞑想でポジティブな体をつくる!

「病は気から」という言葉が存在するように、自分に自信がなく日々不安な気持ちで過ごしていると、不思議と…

ジャイナ教の創始者とその歴史

ジャイナ教をご存知でしょうか?日本国内には兵庫県神戸市中央区に寺院があるインドの宗教です。…

B型の性格や特徴あるある…積極的というより衝動的?!

血液型が「B型」の人って、どんなイメージを思い浮かべますか?「自由奔放」、「マイペース」、「楽天…

日本と世界の冠婚葬祭と宗教の関係

冠婚葬祭(かんこんそうさい)…人が生まれてから亡くなるまでの家族的催し全般を指す言葉です。…

ラマ教(チベット仏教)とはどんな宗教なのか?

チベット仏教圏で大切にされているお経が書かれた五色の旗を「タルチョ」と呼びます。別名を「ルンタ」…

月別アーカイブ

2021年1月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 指輪がどうしても抜けない!そんな時の対処法とは?!
  2. 明るい服を着ると運気が高まるのはなぜ?
  3. 落ち込んだときに聞いて欲しい…心を幸せにする恋愛名言
  4. 2018年「いわて雪まつり」の日程と詳細
  5. 援助行動を抑制させるメカニズムについて…
Sponsored Links
PAGE TOP