風水・開運

恨みを買わない生き方をすればお金が貯まる?!

ことわざに「金持ち喧嘩せず(かねもちけんかせず)」という言葉があります。
喧嘩をしない、つまりhは人から恨みを買うようなことをしない、ゆったりおだやかな人にお金が集まるという意味です。

お金持ちだから喧嘩しないのか、喧嘩しないからお金持ちなのか?…
それは定かではありませんが、やはり恨まれるような所作をしてしまう人には、お金が集まってこないようですね。

「恨みなんて買いたくて買っているわけじゃない!」と思われるかも知れません…
もちろん、自分から望んで買う人なんていません。
でも、意識しないでやってしまった悪い行いが、恨みを買うことに繋がってしまったのかもしれないのです。

たとえば車のクラクション…
クラクションというのは、警告ですから、よほどのときに鳴らすものです。
それを、ちょっとしたことで思い切り鳴らしていたら、歩いている人は不快になります。

これでもう、恨みを買っていることになるのです。
些細なことでクラクションを鳴らしてしまったときは、やっぱりイライラしていたときではありませんか?

また、最近増えているキャリーケースでのトラブルを例に考えてみましょう。
駅などでキャリーケースを持っている人を見ていると、自分の前は見えているのですが、後ろや横は見ていない人が多いように感じます。

それで人にぶつけてしまうことが多いのです。
ぶつけたことに気付いて「ごめんなさい」と言えれば、恨みを買うこともないのですが…

ちょっとした気遣いができれば、知らないところで恨まれることもなく、喧嘩もしません。
喧嘩をしなければ、一歩お金持ちに近づけるかもしれませんね。

昨今、ちょっとしてことで大きなトラブルになる事件が多いように感じます…
お金の面だけではなく、そういったことに心がけて生きていきたいものです。


関連記事

  1. 陰徳を積むと良いことが起きる…たとえ下心があっても
  2. 日枝神社(赤坂)にはパワースポットやご利益が満載!?
  3. 幸運を呼び込む人の考え方を昔話から考えてみる
  4. パワーストーン「ファイヤーオパール」の効果や浄化方法
  5. パワーストーン「クンツァイト」の効果や浄化方法
  6. パワーストーン「エンジェライト」の効果や浄化方法
  7. 開運アップの方法…「グラウンディング」
  8. ダイエットを成功させたいなど…願いを叶える風水テクニックとは?!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

仏教における「四苦」の意味とは?

私たちの日常会話でも出てくる「四苦八苦(しくはっく)」という言葉があります。意味は「思うようにな…

京都市上賀茂神社で行われる土解祭(ごげさい)について

京都市上賀茂神社(賀茂別雷神社・かもわけいかづちじんじゃ)で行われ、神社に今も残る豊作を祈願する儀礼…

随処(ずいしょ)に主と作(な)れば立処皆真(りっしょみなしん)なり

「随処に主と作れば立処皆真なり」という言葉の意味をご存知でしょうか。「随処に主と作れば立処皆…

神社の「正式な参拝」の作法とは?

みなさんは「神社」の「正式な参拝」の仕方(作法)をご存じでしょうか?あまり信心深くない人でも、正…

2018年の小正月(こしょうがつ)は「1月15日」のワケとは?

地方によっては、小年(こどし)、二番正月、女正月(おんなしょうがつ)、戻り正月と呼ぶこともある「小正…

月別アーカイブ

2019年10月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 禅語の「啐啄同時(そったくどうじ)」の意味を学ぶ
  2. 夫婦の顔が似てくる理由とは?
  3. 男性が愛おしく思い、守りたくなる女性とは?
  4. 上司や部下を「無能」呼ばわりする人ってどんな性格?
  5. 聖書に登場した「三賢者」とは一体何者なのか?
Sponsored Links
PAGE TOP