恋愛・結婚

男が嫌う女の言動や行動…実はみんなやっているアレだった?!

男女の考え方や想い、同じ出来事でも何か起きたときの感じ方などは意外と違うものです。

つまり女性は「イイ事だ…」と思っていたり、気にも止めなかったことが、実は男性のプライドを傷つけていたり、あなたの印象を大きく下げてしまっていたりするのです。

実は女性が意外とやっているかもしれない…
男性が嫌う女性の言動や行動を振り返ってみましょう。

もしかすると、これから紹介する行動に、今まであなたも何も気にせずやってしまっていた!ということがあるかもしれません。



Sponsored Links
 

男が嫌う女の言動や行動その1「昔の話を持ち出す」


1713
男にとって一番いやなのは元彼の話、たとえそれが些細なことであったり、元彼をひどくいうことであったとしても、「俺がいない時もそんな風に話しているのかな」と心配になったり、嫉妬したりしてしまいます。
男は意外と心が弱いもの…
なるべく彼氏といる時は、今周りで起きている出来事や彼氏の話をしてあげて昔の話は控えてあげましょう。

また、昔の後悔した話などは彼氏はどうしようもできないため反応に困ってしまいます。
後悔した自分の気持ちをわかってほしいつもりで昔の話をしても、彼氏はそのようには受け止めてくれません。

この自分には何もできない、という感情が無力感を抱かせ、結果として男性が嫌う女性の行動として扱われてしまうのです。
昔の話をするということは、今の現状に満足していないと思われてしまう可能性もあります。
なるべく昔の話は持ち出さないようにしましょう。



Sponsored Links
 

男が嫌う女の言動や行動その2「収入を聞く」


1712
さらに男性が嫌う女性の行動として、収入を聞くというものがあります。
男性は自分の収入にコンプレックスを持っている人が多いです。

そんな話をデートで聞かれたら、きっとどんな男性もがっかりしてしまいます。
相手の女性が期待しているほど自分は稼げていないと思ったり、「やっぱりお金目当てか」と怒ってしまう男性もいます。

男性に収入を聞く行為は、女性にバストのサイズを聞くことと同じ。
まだあって間もないのに、急にバストのサイズを聞かれたら不快に思いますよね。

まだそういう関係ではないのにサイズを聞かれたりしたら、「体目当てなのね」とほとんどの女性は思うとおもいます。
それと同じで男性に年収を聞くということは、結婚も考えていないのにと不快に思ってしまいます。

もしどうしても聞きたい…
ということであれば、職業を聞くなどの別の切り口から、徐々に聞いていくという形をとりましょう。
もし少しでも拒絶したのであれば止めるべきです。



Sponsored Links
 

男が嫌う女の言動や行動その3「すぐに泣く」


1710
最後に男性が嫌う女性の行動として挙げられるのは、すぐに泣く女性です。
男は女の涙に弱い。

よく言われる言葉ですが、頻繁に泣かれる女性には逆に嫌悪感を抱いてしまいます。
また男性は女性より感情が単純なので、女性の複雑な感情がわからない時があります。

なんで泣いているかを聞こうとしてもなかなか言ってくれない、周りからは変な目で見られてしまう。
それに彼氏がうんざりして別れてしまう、というケースも少なくありません。

つい泣いてしまうようなこともあるかもしれませんが、はっきりと自分の気持ちを彼に伝え、その上で感情が爆発してしまった時に涙を流す、というのが彼を虜にするコツです。
女の涙は貴重です。

それなのに頻繁に涙を流す姿を見せてしまうと、その価値がどんどん下がってしまいます。
女の涙の価値を高く保つためにも、なるべく泣く姿は見せず、悲しい時は悲しいと彼にはっきり伝えてあげましょう。
そうすれば彼もきっとわかってくれるはずです。



関連記事

  1. 年下彼氏に結婚を意識させるテクニックとそのタイミングとは?
  2. 男性にとって身長が158cmの女性が一番かわいく見える理由
  3. 「A型×牡牛(おうし)座」男性の取り扱い説明書
  4. 男女の浮気の「境界線」が全く違うそのワケは?
  5. ラブとライクの違いは?心理テストで自分の本当の気持ちを知ろう!
  6. 妻が夫を邪険に扱うと夫は早死する法則があった?!
  7. 「AB型×蠍(さそり)座」男性の取り扱い説明書
  8. 「A型×蠍(さそり)座」男性の取り扱い説明書

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

15日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな意味を持っています。…

バチカン市国の歴史と成り立ち

ローマ教皇庁のあるバチカン市国は、世界でもっとも小さな独立国といわれています。その国土面積は、お…

自分に似合う服がわからないと思っているあなたへ

あなたは今、自分に似合った服をちゃんと選べていますか?自分に似合う服をわかっていますか?…

パワーストーン「ファイヤーオパール」の効果や浄化方法

ファイヤーオパールとは金色とオレンジ色が織りなす、炎のような色彩を持つ石(パワーストーン)のことです…

四柱推命から占う「国分佐智子」と「林家三平」の結婚と離婚

女優でタレントの「国分佐智子」さん(41歳)…落語家でタレントの二代目、「林家三平」さん(47歳…

月別アーカイブ

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 子供のいじめの対策として親ができることとは?
  2. 聖水を生む聖別に意味とは何か?
  3. パワースポット「西宮神社(えびす神社)」のご利益
  4. 夫婦の顔が似てくる理由とは?
  5. キリスト教原理主義とは何か?
Sponsored Links
PAGE TOP