Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/appcom/eyespi.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/appcom/eyespi.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/appcom/eyespi.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/appcom/eyespi.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/appcom/eyespi.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

恋愛・結婚

心配事の解決方法って意外とシンプル?

心配事って悩み始めると、意識が完全に支配されてだらだらと考え続けてしまいますよね。

3分考えて答えが出るんだったらいい。
でもそんなに簡単に答えが出るんだったら、苦労しないですよね。

すぐに答えが出ないのであれば、まず一晩寝かせましょう。



Sponsored Links
 

心配事の解決方法って意外とシンプル?


3256

自動車メーカーで名高いクライスラー社の創始者ウォルター·クライスラーは、心配事を紙に書きとめ、それを箱にしまって一週間待ってから、もう一度悩むべきかどうかを決めたと言います。
これは素晴らしいアイデアです。

あれこれと心配するのは、まったく感情エネルギーのムダ遣いです。
そのエネルギーを人生の他の側面に向け換えれば、もっと楽しく生きられるに違いありません。

そのためには、あれこれと悩まないために、悩み事を一晩「寝かせる」ような作戦があることを覚えておくと便利です。

もし、何か心配するような出来事が起きたら、それを紙に書き出してみます。
そして、少なくとも一晩は考えるのを我慢します。

それから、もう一度紙を取り出してきて、前日に自分が悩んでいた問題について考えてみるとよいです。

一晩経っても、あなたに何の災難も降りかかってこなかったなら、そもそも脳むべき問題ではなかったということです。

そして、世の中の大半の心配事は、そういうものなのです。
一晩我慢すれば、「なんだ……、まったく、たいしたことないじゃないか!」という実感をつかめるでしょう。
二、三度同じことをくり返せば、リラックスした気持ちになることができます。

自分の力が及ばないことは、最初から悩まないほうが良いです。
自分の力が及ぶのであれば、あれこれと改善策や対処法を考えるのは素晴らしい経験になリます。

しかし悩んでも仕方がないことに時間を費やすのは、感情エネルギーのムダ遣いというものです。

考えを先走りさせるのはよくありません。
あまり先々のことを考えても、私たちがどのようになるのかなどということは、絶対にわからないからです。

たとえば次の事例について考えてみてください。

マリーは、結婚の不安について友人に相談を持ちかけていました。
結婚をすると、どれくらいひどいことになるかについて、マリーは熱っぽく語りました。

会話に少し間が置かれたところで、ずっと話を聞かされていた友人は彼女に尋ねました。

「マリー、ところでいつ結婚するの」
「プロポーズされてないから……まだね」
「マリー、ところであなたの恋人の名前くらい教えなさいよ」
「……まだ、恋人もいないの」

友人は、笑いそうになりました。
マリーは、恋人もいないのに、結婚について本気で悩んでいたのです。

現実的に悩むとしたら、「どうやって理想の男性をつかまえればいいのか」であるはずなのに、マリーはあまりにも先のことで悩んでいました。

過労死で亡くなる人たちは、職務それ自体より、仕事で心配しすぎているのが原因だという話を聞いたことがあります。

「もし、こうなったら……」「もし、ああなったら……」と余計な心配をし、心に不安を抱えて仕事をしていたら、だれでも神経がまいってしまうでしょう。
その心配事に根拠がないのなら、なおさらです。

目に見える敵ならやっつけることもできようが、見えない敵にはなすすべがありません。

みなさんは、見えない敵に怯えるという悪いクセがないでしょうか。
もし、そういう傾向があるのなら、心配事を1週間は寝かせておく習慣をつけ、心配する必要がないことを知ってください。



関連記事

  1. 将来が「期待できる男」と「期待できない男」は何が違うのか?
  2. 結婚を後悔している女性が語る「後悔した3つの理由」とは?
  3. 知っておくべき?!彼氏の宗教の見極め方と聞き方
  4. 美人でも結婚できない30代女性の特徴と共通点に衝撃!?
  5. 「フェアリー男子」は絶対やめた方がイイ!そう断言できる3つの理由…
  6. 結婚生活を成功させるための秘訣(7つの法則)
  7. 「B型×牡羊(おひつじ)座」男性の取り扱い説明書
  8. 男脳と女脳の違いを恋愛に活かそう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

男性はどのように考える?「男女の友情」は成り立つか?

あなたは男女の友情は成り立つと思いますか?成り立つと言う方もいれば、男女同士の友情は絶対に不…

人の「口癖」でわかる…クセある人とのつき合い方とは?

「なくて七癖」という言葉があります。しかし実は「言葉遣い」にも癖があるのです。たとえば「…

夜爪を切ると親の死に目に会えない…その由来とは?

様々な言い伝えや伝承が残るわが国では、その言い伝えが生まれた理由がわからないものが多く存在します。…

四柱推命から占う「松浦亜弥」と「橘慶太」の結婚と離婚

日本の歌手タレントで元アイドルの松浦亜弥さん(31歳)…ダンスボーカルユニット・w-inds.の…

キリストが日本 で暮らしていたという伝承がある?!

インドにイエスの墓があるというの伝説がありましたが、実はもっととんでない伝説も存在しているのです。…

月別アーカイブ

2021年3月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 自分と対話する方法とその効果
  2. 浮気を疑われたら逆に浮気を疑った方がいい訳とは?!
  3. 「A型×天秤(てんびん)座」男性の取り扱い説明書
  4. 失敗続き…恋愛で失敗ばかりする女の星座と血液型に驚きの共通点があった?!
  5. 体のツボを刺激して健康になろう!
Sponsored Links
PAGE TOP