恋愛・結婚

心配事の解決方法って意外とシンプル?

心配事って悩み始めると、意識が完全に支配されてだらだらと考え続けてしまいますよね。

3分考えて答えが出るんだったらいい。
でもそんなに簡単に答えが出るんだったら、苦労しないですよね。

すぐに答えが出ないのであれば、まず一晩寝かせましょう。



Sponsored Links
 

心配事の解決方法って意外とシンプル?


3256

自動車メーカーで名高いクライスラー社の創始者ウォルター·クライスラーは、心配事を紙に書きとめ、それを箱にしまって一週間待ってから、もう一度悩むべきかどうかを決めたと言います。
これは素晴らしいアイデアです。

あれこれと心配するのは、まったく感情エネルギーのムダ遣いです。
そのエネルギーを人生の他の側面に向け換えれば、もっと楽しく生きられるに違いありません。

そのためには、あれこれと悩まないために、悩み事を一晩「寝かせる」ような作戦があることを覚えておくと便利です。

もし、何か心配するような出来事が起きたら、それを紙に書き出してみます。
そして、少なくとも一晩は考えるのを我慢します。

それから、もう一度紙を取り出してきて、前日に自分が悩んでいた問題について考えてみるとよいです。

一晩経っても、あなたに何の災難も降りかかってこなかったなら、そもそも脳むべき問題ではなかったということです。

そして、世の中の大半の心配事は、そういうものなのです。
一晩我慢すれば、「なんだ……、まったく、たいしたことないじゃないか!」という実感をつかめるでしょう。
二、三度同じことをくり返せば、リラックスした気持ちになることができます。

自分の力が及ばないことは、最初から悩まないほうが良いです。
自分の力が及ぶのであれば、あれこれと改善策や対処法を考えるのは素晴らしい経験になリます。

しかし悩んでも仕方がないことに時間を費やすのは、感情エネルギーのムダ遣いというものです。

考えを先走りさせるのはよくありません。
あまり先々のことを考えても、私たちがどのようになるのかなどということは、絶対にわからないからです。

たとえば次の事例について考えてみてください。

マリーは、結婚の不安について友人に相談を持ちかけていました。
結婚をすると、どれくらいひどいことになるかについて、マリーは熱っぽく語りました。

会話に少し間が置かれたところで、ずっと話を聞かされていた友人は彼女に尋ねました。

「マリー、ところでいつ結婚するの」
「プロポーズされてないから……まだね」
「マリー、ところであなたの恋人の名前くらい教えなさいよ」
「……まだ、恋人もいないの」

友人は、笑いそうになりました。
マリーは、恋人もいないのに、結婚について本気で悩んでいたのです。

現実的に悩むとしたら、「どうやって理想の男性をつかまえればいいのか」であるはずなのに、マリーはあまりにも先のことで悩んでいました。

過労死で亡くなる人たちは、職務それ自体より、仕事で心配しすぎているのが原因だという話を聞いたことがあります。

「もし、こうなったら……」「もし、ああなったら……」と余計な心配をし、心に不安を抱えて仕事をしていたら、だれでも神経がまいってしまうでしょう。
その心配事に根拠がないのなら、なおさらです。

目に見える敵ならやっつけることもできようが、見えない敵にはなすすべがありません。

みなさんは、見えない敵に怯えるという悪いクセがないでしょうか。
もし、そういう傾向があるのなら、心配事を1週間は寝かせておく習慣をつけ、心配する必要がないことを知ってください。



関連記事

  1. A型男性とB型女性の相性は?2人の付き合い方には秘密があった!?…
  2. 「B型×獅子(しし)座」男性の取り扱い説明書
  3. 気をつけるべし…「不倫する男性」の3つの特徴とは?
  4. 「A型で兄弟姉妹が一人の男性」の性格や恋愛成就の秘策とは?!
  5. 男に飽きられず嫉妬をさせるにはどうすれば良いか?
  6. 結婚生活を長続きさせる秘訣とは?!このポイントを抑えよう!
  7. 「短気な男性」の特徴と付き合い方を女子は知っておくべき?!
  8. 彼に愛されているか不安…診断方法はあるの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

本当の自分を知る為の心理テストに答えてみよう!

あなたはあなた自身の心の奥底に眠っている気持ちを知っていますか?簡単なテストをして、自分自身の奥…

「指切りげんまん嘘ついたら…」の歌詞の意味とは?

「指切りげんまん嘘ついたら…」のわらべ歌は覚えている人も多いでしょう。さて、この続きと言えば「嘘…

「ジャメ・ビュ」と「デジャ・ビュ」とは?

初めて来た場所のはずなのに、「あ、以前ここにきたことがある」と感じる…いわゆるジャメ・ビュ(既視…

本当に仕事?家に帰らない夫を呼び戻すスピリチュアルテクニック

結婚生活が何年も続くと、あんなに早く帰宅していた夫がなかなか帰って来ない…聞けば残業や付き合いな…

「頼みごと」をされたらできる限り協力する方が幸せか?

多くの人が住む社会に住んでいる私たちは基本的に「持ちつ持たれつ」です。気付かないうちに、人のお世…

月別アーカイブ

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「八戸えんぶり」の日程は2018年2月17日(土)
  2. タフな心の作り方は「あの動物」から学ぶべし?!
  3. キリスト教などの「懺悔(ざんげ)」とは何か?
  4. 男が引く女のあの行動…これが理由でフラれる女子が多発していた!?
  5. 婚活パーティーにおける成功の秘訣は「マッチング仮説」?!
Sponsored Links
PAGE TOP