ライフスタイル

ブッダに多くの信徒が集まったのはなぜか?

サンスクリットで「真理に目覚めた人」、「悟った者」などの意味を持つブッダ…
私たちの中では「仏の悟り」を開いて、人々を導いた人物だという印象が強いのではないでしょうか。

さて、このブッダ…
なぜ、彼はこれだけ多くの信徒が集めることができたのでしょうか?…
今回はその点についてお話しましょう。




Sponsored Links
 

ブッダに多くの信徒が集まったのはなぜか?


菩提樹の下で悟りを開いたブッダは、当初みずからが得た真理をだれにも伝えるつもりがなかったといわれています。
自分一人で真理を胸に秘めたまま、人里離れた場所で、世捨て人としてくらそうと考えたのです。

しかし伝説によれば、バラモン教の代表的な三神の一つブラフマーがブッダの前に現われ、「あなたの導きで、救われる者が大勢いる。ぜひ説法をして欲しい。」と懇願したのです。
これを聞き入れたブッダは、真理を伝える決意を固めたとされています。

ブッダはまず、かつての苦行仲間を相手に説法をします。
彼らは、ブッダを苦しい修行から逃げだした卑怯者と考えていたため、はじめはその教えを聞こうとはしませんでした。

しかし、次第に教えの真理を悟り、弟子となることを決めるのです。
これを皮切りに、以後ブッダは生涯をかけてインド全域をめぐり、人力に教えを説きます。

弟子となった者の中には、王侯貴族や裕福な商人もいましたが、貧しい者もたくさんいました。
ブッダは貴賤(きせん)を気にせず、相手がどんなに貧しくても熱心に真理を説いたのです。

このブッダの公平な姿勢は、厳格な身分制度をとり入れていたバラモン教の反発を受けましたが、ブッダはさまざまな妨害にも負けず、精力的に説法を続けていくことになります。
彼の旅は、悟りを開いてから実に15年もの長期にわたったといわれています。

そんな布教の旅にも、やがて終りが訪れます。
80歳になったとき、体調不良をおして布教を続けていたブッダは、クシナガラという土地で高熱と下痢により、とうとう倒れてしまうのです。

沙羅の樹の下に寝かされたブッダは、多くの弟子たちに見守られながら、ついに入滅(寿命を終える)します。
その最後の言葉は、「わたしを神格化することなく、みずからを拠り所とし、わたしの教えた法(教義)だけを頼りにしろ」というものであったと言い伝えられています。


関連記事

  1. 上司や部下を「無能」呼ばわりする人ってどんな性格?
  2. 声なき声…隻手音声の意味とは?
  3. 7日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命…
  4. 身心脱落の意味を知り心と体を覆っているものを払う
  5. 皇居(東御苑)というパワースポットでランニングをする意味
  6. 第六感のある人と第六感の鍛え方で人生が変わる?!
  7. 愚痴(グチ)が好きな人の心理とは一体?!
  8. ブランド好きの人にはどのような心理が秘められているのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

境界性・自己愛性パーソナリティ障害について

物事のとらえ方や行動が一風変わっており、そのために社会生活を送ることが難しくなってしまうのが「パーソ…

風水の意味ってなに?…意外と知らない風水の基本

人間関係が上手くいかない…仕事の調子が上がらず失敗ばかりしてしまう…連続してよくないことが身…

「3月26日」生まれの人の性格や適職とは?

星座占いや四柱推命など、誕生日からその人の運命や性格を割り出す占いが多々あります。これらによると…

「部屋を片付ける」ことは運気を上げるのに効果的なの?!

昨今、日常に風水を取り入れている人も多いのではないでしょうか?できれば楽しく幸せな人生にした…

聖母マリアとはどのような人物なのか?

イエスの母マリアが、大工のヨセフと婚約したとき、ヨセフはすでに中年…もしくは初老に達しており、マ…

月別アーカイブ

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. ペットが人の健康を左右する?!
  2. 「O型✖魚座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
  3. 運気を維持するための日々の習慣
  4. 生年月日から占う「菊地凛子」と「染谷将太」の結婚と離婚
  5. 夢占い…歯を磨く・ 歯を治療するなどの夢を見たら?
Sponsored Links
PAGE TOP