ライフスタイル

大人になれない大人が増えている?

自分探し….。
思春期の頃、また就職活動中など・・・誰しもが自分に向き合わざるを得なくなった経験があるのではないでしょうか。

学生の頃はそこまで必要性はなかったが、独り立ちをする際に、どうしても避けられない道となってきます。

しかし、今は大人になってもその必要性がなくなり、大人になれない大人が増えている・・・・。

それは一体どういうことなのでしょうか。




Sponsored Links
 

大人になれない大人が増えている?


自分はいったいどんな人間なのだろうか。
人は誰しも、思春期を迎えるころ、そんな疑問を抱えます。
「自分は何者なんだろう」
「なんのために生きているのだろう」
「将来、どんな職業に就くのだろう」

心の奥から湧き上がる、こうした疑問とまっすぐに向き合い、真剣に取り組むことは、人が精神的な成長を遂げるうえで、とても重要です。
思春期から青春期にかけて、こうした課題を乗り越えていくことで、人は”自分とは何者なのか”、の答えを見つけていくことができるのです。
これをアイデンティティの確立といいます。

アイデンティティはこれまで、親からの精神的自立期にあたる中学〜高校生時代にクローズアップされることが多かったのですが、近頃はそれが変化してきました。
成人し、社会で働く年齢になっても、この課題の前で立ち止まってしまったままの青年も増えています。

これは、学校を卒業しても定職に就かないフリーターやニートなどの生き方を選ぶ人が増えていることや、晩婚化・出産の高齢化の原因にもなっているといわれています。

つまり、これまでは一定の年齢に達したなら就職・結婚・子育てなど、アイデンティティの確立をして大人に成長する必要性に迫られるような社会的活動が待っていたわけです。

けれど近年は、就職しなくても親元で生活できたり、結婚しなくてもうるさく言われないなど、社会的状況が変化してきました。
頑張って大人にならなくとも生きていける世の中になっているのです。

「アイデンティティの混乱」のテストの例

下記の質問にYesかNoで答えてください。

 

「時間的展望の混乱」
Q1 その日のうちにすべきことを翌日に延ばすことがある。
Q2 待たされるととてもイライラする。
「自意識過剰」
Q3 自分を信頼できない
Q4 やれる自信はあるが、人が見ているとうまくできない。
「役割固着」
Q5 一生の仕事についてたびたび志を変えた。
Q6 今までの行き方は間違っていた。
「労働麻痺」
Q7 本を読んでも今までのようによく理解できない。
Q8 注意を集中するのに他人よりも苦労する。
「同一性混乱」
Q9 今の自分は本当の自分ではないような気がする。
Q10 私には相反する二つの性格があるように思える
「両性的混乱」
Q11 異性の友達はほとんどできない。
Q12 今までとは逆の性別に生まれてくればよかった。
「威厳混乱」
Q13 周りの人は私を一人前に扱ってくれない。
Q14 困った時に相談する大人がいない。
「価値混乱」
Q15 私は確固とした政治的意見を持っていない。
Q16 世の中の動きが時々わからなくなる。

「Yes」と答える割合の高い人ほど、自分が何者かわかっていない。
全ての質問に「No」と答えた人は、自我同一性(アイデンティティ)が確立できている人。



関連記事

  1. 「嫌われ女子」の特徴とあるある…彼女たちから学べること
  2. いじめをする人の心理とは?結局は○○がないからいじめをしてしまう…
  3. 幸せを呼ぶ笑顔を作るためには?
  4. 「秋ナスは嫁に食わすな」の由来と意味とは?
  5. 如来・菩薩・明王・天部衆の違いと仏としての地位
  6. 北海道のコロポックルは埼玉にもいた?!
  7. 自分をコントロールする「自己暗示」の方法
  8. やはり美人というだけで運がいいの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

夢占いで「犬」が出てきた意味は?犬に噛まれる夢・自分が犬になる夢

あなたは夢に「犬」が出てきたことはありますか?犬は人間に良くなれていることから、忠誠心や友情…

四柱推命から占う「大石恵」と「hyde」の結婚と離婚

タレントで女優、キャスターでもある大石恵さん(44歳)…L'Arc〜en〜Cielのボーカリスト…

差別と偏見につながる恐れがある「決めつけ」とは?

あなたは無意識のうちに物事を決めつけたりすることはありませんか?例えば、電車の中で大声で話し…

「色の好み」からわかる性格分類

心理学者のルッシャーによると人は無意識のうちに、気分に応じた色を選んでいるそうです。暗い気持ちの…

腕時計を外すと本当に大切なことを取り戻せる!?

現代人、特にビジネスマンは常に時間を気にしている人が多いのではないでしょうか。社会で生きてい…

月別アーカイブ

2020年11月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. ジャイナ教の創始者とその歴史
  2. 2018年「阿蘇神社火振り神事」の歴史とアクセス(駐車場)
  3. 職場などで人間関係がうまくいかない人の特徴とは?!
  4. 行列に並ぶときに出るその人の心理や性格とは?
  5. A型の彼が結婚に煮え切らない…そんなときには?
Sponsored Links
PAGE TOP