ライフスタイル

高層階に住んでいる妊婦は流産の可能性が高いって本当なの?!




今や、都内などの大都市のみならず、地方にも超高層マンションが建つようになりました。

お金を貯めて、将来は高層マンションに住むのが夢…
そして高層マンションに住むとしたら、やっぱり眺めが良くてセレブ気分を味わえる高層階に住みたい…と思っている方もいるかもしれません。

その気持ちはとてもよくわかります。
一生に一度は高層マンションに住んで、毎日素晴らしい眺めを拝みたいものです。

しかし、実は奥さんが妊娠しているご家族や、すでに小さいお子様がいるご家族にはあまり高層階はお勧めできません。

それにはこんな理由があるのです…




Sponsored Links

高層階に住んでいる妊婦は流産の可能性が高いって本当なの?!


高層マンションに住まれていない方でも、一般的に高層マンションは、上層階に行けば行くほど価格が高くなる、というのはご存知でしょう。
しかも価格のみならず、購入時の倍率が高くなるそうです。

それでも、高層階の眺望は素晴らしいですし、「ほかの住人よりも高い(金額的にも地理的にも)ところに住んでいる」というステイタスも味わえるため、絶対に高層階がいい!という方もいるでしょう。
しかし、奥さんが妊娠しているご家族や、その後の子育てのことを考えると、あまり高層階はお薦めできません。

例えば、東海大学医学部の調査によると、10階以上の高層階に住むお母さんの産んだ赤ちゃんは、5階以下の低層階に住むお母さんの赤ちゃんよりも頭が大きく体重も重い傾向があるため難産の率が高く、流産経験者も多いことがわかったそうです。

さらに、高層階に住んでいる子供は、標準より肺活量が小さく、低体温でアレルギー疾患になる率が高いこともわかっています。

この理由として考えられるのが、「高層階に住んでいると、外出する機会が少なくなる」ということです。

特に、数年前にエレベーター事故が多発してからこの傾向はさらに強くなっているようです。
部屋に閉じこもっていると、どうしても運動不足になるため、母子にこのような影響が出ると考えられています。

東京大学医学部が高層マンションに住む6歳以下の子供たちを対象に、「自分で洋服を着ることができますか?」と聞いたところ、「できる」と答えた子供の割合は、低層階(5階以下)では79%だったのに対し、高層階(6階以上)では半数以下の48%に留まりました。

また「靴が自分で履けますか?」という問いに対し「履ける」と答えた子供の割合は、低層階が82%に達したのに対し、高層階はその6割程度の48%でした。

このほかにも、9つの質問が行なわれましたが、そのすべての項目で高層階に住む子供のスコアは低層階の子供より低くなっており、「高層階に住んでいる子供は、低層階の子供と比べて自立が遅れがち」ということが明らかになりました。

これも外出の頻度に関係があります。
前述の通り、外出する機会が少ない高層階の子供は、どうしても母親との密着度が高くなります。
そのため、生活習慣でも依存することが多くなり、自立が遅れてしまうというわけです。

また、米山恭子医師の調査によると、噛み傷で来院する子供たちの数は、この10年間で4倍に増加し、その85%が友だちに噛まれた傷だったそうです。
米山医師が「誰に噛みつかれたのか」を調査したところ、多くが高層階に住んでいる子供だったそうです。

これは部屋に閉じこもりがちになることが、子供にとって大きなストレスであることをあらわしています。

子育てに悩むお母さんが増えていますが、もしかしたらその原因は住環境……高層マンションが増えているところにあるのかも知れません。

もし高層マンションの購入をお考えの方で、子育てをするなら、お子様の為にも、5階建て以下の低層マンションか一軒家に住んだ方が安心かも知れません。




Sponsored Links


関連記事

  1. あなたの夢や目標の本気度チェックがかなり重要な件
  2. 「色」の好みでわかる性格診断
  3. こんな事もうつ病のきっかけになることがあるの?
  4. 相手の本心を見抜くには瞳を見るべし!
  5. 名前の存在理由について考えてみよう!
  6. なぜ男性42歳・女性33歳が「厄年」なのか?
  7. 端午の節句の由来や意味からわかる…実は「女の子」のお祭りだった?…
  8. 早口の人ってどんな人?話し方や口癖でわかる人の心理

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

儲け話の詐欺にあう人ってどんな傾向にあるの?

例えばこんな話を耳にしたことがありませんか?「ひと月で何十万も稼げます」…「これに投資すれば…

辛い別れを上手く受け入れる方法とは?

「別れ」とは、辛くて悲しい・・・・なかなか受け入れがたいものですよね。それが、恋愛においてとても…

順番がポイント?!…運が良くなる風水掃除術

自宅や部屋のお掃除はしていますか?お掃除はスピリチュアルや風水的にも非常に大事な作業なのです。…

宝くじの歴史や賞金はどのようなものだったのか?

正確には当せん金付証票法に基づき発行される富くじ…「宝くじ(たからくじ)」を知らない人はいないで…

結婚できるのか不安を抱いているあなたへ

結婚適齢期になると、周りがどんどん結婚していく…でも私には相手すらいない状態…もしくは付き合…

月別アーカイブ

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 仏教の伝播経路はどのようなものだったのか?
  2. 財布はピンク色が1番?!2018年「金運の上がる」財布の使い方
  3. AB型「思考パターン」の長所・短所とは?
  4. コンプレックスをプラスにできる人の生き方とは?
  5. 「O型✖牡牛座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
Sponsored Links
PAGE TOP