キャリア

つい仕事で後輩や部下にイライラしてしまう人へ…

例えば誰かとペアを組んで一つの仕事をする場合、相手の能力が低いことにイライラしたりはしませんか?…
デキの悪い後輩や部下を持って「なんで、こんなこともできないんだ!」と怒鳴ってしまうことはありませんか?…
これもよくある仕事の悩みです。

一人っきりで仕事をしている人はまれですから、結局他人との能力差に悩まされるわけです。
能力の低い人は、同じ作業をするにも人一倍時間がかかるし、「ここはどうすればいいんですか?」、「このやり方を教えてください」などと、しょっちゅう声をかけてきます。

その都度あなたは自分の仕事を中断して教えなければなりません。
イライラが溜まって爆発する人もいるでしょう。

実際に自分の職場を想像してみてください…
あなたの邪魔ばかりする人、足を引っ張ってばかりの人の顔が一つや二つ思い浮かぶのではないでしょうか。

しかし、ここが考えどころです。
能力の低い人や後輩や部下に対してイライラする気持ちはわかります。
ですが、ちょっと視点を変えてみると、この瞬間こそ、まさに「人の役に立てる場面」ではないでしょうか。

「仕事とは人の役に立つことをする」という大前提を思い出してください。
わからない人がいれば教えてあげる…
困っている人がいたら助けてあげる…
これこそ仕事を楽しみ、喜びを感じる王道パターンではないでしょうか。

「仕事がつまらない」、「周囲にロクな人材がいない」と文句をいう人ほど、自分の都合や希望を周囲に求めるばかりで「人の役に立つ」という大前提を忘れています。
あるいは、「人の役に立ちたい」と口ではいいながら、本当は「自分の好きなやり方で人の役に立ちたい」とだけ考えているわけです。
結局、それも自分本位で働いているに過ぎません。

「アイツのせいで私の仕事が思うように進まない」と愚痴をこぼすのも、裏を返せば「私は誰にも邪魔されず、自分の思うように仕事を進めたいの!」と、大声で自分のわがままぶりを発表しているようなものです。
その発想は根本的に違います。

もともと仕事をするからには「どうしたら人の役に立つのか?」、「周囲(社会)はあなたに何を求めているのか?」を考え、行動するのが当たり前です。
あなたがやりたいことを(あるいは、やりたいように)するのではなく、「人や社会がやって欲しいと思うこと」をやる…
これが仕事です。

その目的が達成されたとき、きっとあなたは「人の役に立てた」、「感謝された」、「喜んでもらえた」という満足感が得られるのです。
まさにそれが仕事の楽しみです。
周囲にあれこれ文句をいうのは、結局のところ「仕事の本質」がわかっていない証拠なのです。



関連記事

  1. ケアレスミスをなくす方法を知り信頼される仕事ができる人になろう
  2. 仕事の大きなモチベーションとなる報酬の分配は慎重に
  3. 取引先との上手な付き合い方は譲れない一線を置くこと
  4. 仕事のモチベーションを持続できる方法を知っておこう!
  5. 上司の「指示の出し方」でわかるその人の性格とは?
  6. 自分に自信を持つ為の簡単な方法とは成功体験にあり
  7. 職場の先輩女性が怖い…職場でうまく人間関係をつくる方法
  8. 仕事が見つからない…と不安を抱えている人が縛られている考え方とは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

キリスト教の黄金律とは何か?

キリスト教におけるイエスの「黄金律(おうごんりつ・Golden Rule)」はご存知でしょうか。…

時間の無駄遣いをしている人が意外と多い件

さて、ここに野球が好きな少年がいて1万回の素振りをするとしましょう。10000回バットを振れば、…

京都市上賀茂神社で行われる土解祭(ごげさい)について

京都市上賀茂神社(賀茂別雷神社・かもわけいかづちじんじゃ)で行われ、神社に今も残る豊作を祈願する儀礼…

結婚のタイミングがわからない…ベストなタイミングの決め手とは?!

あなたは結婚する前に全くためらうことなく、「この人は絶対に運命の人だ!」と思って…

夢占い…指に怪我をする・指をさされる・さす夢を見たら?

指に怪我をする夢を見た…指をさされる・さす夢を見た…その他にも指が長くなる・短くなる夢を見た…

月別アーカイブ

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 自分の仕事を完璧にこなしている自信はありますか?
  2. 26日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命
  3. 自分の感情を無視してはいけない理由
  4. 神社にはなぜ「杉の木」が植えられることが多いのか?
  5. 2018年「刈和野の大綱引き」歴史とアクセス(駐車場)
Sponsored Links
PAGE TOP