恋愛・結婚

男が彼女に突然冷める瞬間と時期…あなたは知ってる?

どんなにラブラブなカップルであっても、倦怠期やマンネリ化する時があります。
そんな中、実は男性が彼女に突然冷める「瞬間」と「時期」というものがあるのです。

あなたはこの「瞬間」と「時期」について知っていましたか?
男性と付き合っていくうえでも、これは大事なことなのです。

しっかりチェックしておきましょう!



Sponsored Links
 

男が彼女に突然冷める瞬間


1494
男性の数だけ好みは存在しますが、一般的に男性が女性に求める大きなポイントは優しさ・上品さ・愛嬌です。
日頃から支えてくれる優しさ、上品な立ち振る舞いや気遣い、また明るい笑顔と親しみを持ちやすい愛嬌、この3つです。

付き合う前や付き合い始めた頃には女性ならだれしもがこれらのことに気を配っていたのに、2人の関係に慣れてくるとどんどんこれらの大切なことを忘れていきます。
自分勝手になって気を遣わなくなったり、相手のことを思いやる気持ちが薄れていきがちです。

もちろんそれだけ2人の距離が縮まって、良い面だけではなく悪い面も見せることができるようになったともとらえられるのですが、それと同時に男性側からすればどんどん良い面が見えなくなってくるため、付き合い始めた頃のようなときめきや大切にしてあげたいという気持ちが冷めていってしまうのです。



Sponsored Links
 

男が彼女に突然冷める時期


1492
飽きっぽい性格である男性ほど冷める時期も早い傾向にあります。
しかしそういう男性はまた再熱する可能性もあるとも言えます。

しかし一途な男性は冷める瞬間があったとしてもすぐに嫌いになることはありません。
しかしその分ガマンしてしまうので、それが爆発したときにはもう修復できないほどの状態になってしまいます。

男性は早い人で1ヶ月もしないうちに飽きてしまう人もいます。
それは毎日のように電話やメールをしたり、頻繁に会っているとそうなりやすい傾向にあります。
女性とは考え方が正反対で、女性は毎日会いたい!と思う人が多いのに対して、毎日会うことは男性にとっては負担になったりするのです。

女性からすれば交際するようになれば彼のことで頭がいっぱいになってしまう人が多いのですが、必ずしも男性も同じとは限らないのです。
もちろん毎日会いたい!と思う男性もいますが、多くの男性は仕事や趣味などに集中したいという気持ちがあるので、ある程度の距離は取りたい…と思うものです。
程よい距離感を保つことができれば、飽きられることも少なくなり冷めてしまわないようにできるのです。
また2人で会っている際、女性が彼の視線に気づかなくなった頃に男性は冷めると思った方がよいのではないでしょうか。



Sponsored Links
 

男が彼女に冷めたときの対処法


1493
男性が彼女に冷めてしまったときは、何らかのサインを出すことが多い傾向にあります。
例えば冷めてしまった瞬間から彼女に向ける笑顔や口数が減ったり、連絡頻度が減ったりするのが典型的です。
男性の行動はとてもわかりやすいでしょう。

そんな態度の変化に気づいた女性は、自分に気持ちがなくなったのではないかと心配になります。
その時期が対処をする一番のチャンスです。
対処が遅れてしまえば手遅れになることが多いので、なるべく「前に比べて態度が変わったな」と感じた時に行動するようにしましょう。

まずは女性側が自分自身を振り返ってみることが必要です。
服装やメイクは最初のころに比べてどうでしょうか。
一緒にいるときに自分の話ばかりしていませんか。
相手の気持ちをちゃんと考えてあげられていますか。
反省すべきところを直すだけでも違います。

また彼への気遣い、優しさを表現してあげることも忘れてはいけません。
態度を変えた彼を責めるのではなく、一度冷静になって、まずは自分を振り返り、叱りましょう。


関連記事

  1. A型の彼が結婚に煮え切らない…そんなときには?
  2. 同棲しても結婚しないで別れる確率は「42%」!?
  3. 「浮気する男性」と「浮気を繰り返す男性」の特徴には大きな違いがあ…
  4. 男性の「ヤレる女」と「カワイイ女」は全く違うらしい件
  5. 好きな人ができない30代女子は下着が悪い!?
  6. 「色の好み」からわかる性格分類
  7. 美人じゃない…でも、すぐ彼氏ができる人の特徴とおまじない
  8. 男女と距離と心理の関係…あの人とは恋人?友達?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

「人と比べることをやめる」大切さについて…

現代社会を生きていく中で、どうしてもやってしまうことは「人と比べる」ことです。長い人生の中で…

化粧はダメ…洗面所でやってはいけない5つの風水タブー

洗面所は美容運と関係の深いところです。毎日、歯を磨いたり、顔を洗ったり…と汚れを落として…

ソウルナンバー「8」を持つ人の性格とは?

ソウルナンバーに「8」を持つ人は、「強さ」に対する欲求を持っています。「強い自分でありたい、強く…

なぜ「7」はラッキーナンバーとして特別扱いされるのか?

ラッキーセブン(lucky seven)という言葉を聞いた人はたくさんいるかと思います。これは「…

パーソナリティーナンバーに「5」を持つ人の印象とは?

パーソナリティーナンバーに「5」を持つ人は、ある時は職人肌、ある時は人々を仕切るマネージャーと、あら…

月別アーカイブ

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. キリスト教と「グノーシス主義」の関係とは?
  2. 夢占い…階段を踏み外して落ちる夢を見た時には?
  3. 男が結婚を決意しない理由とは?
  4. パーソナリティーナンバーに「4」を持つ人の印象とは?
  5. 人間がパニックに陥りやすい集団心理について
Sponsored Links
PAGE TOP