恋愛・結婚

「ピンクが好きな色だ」という男性は落としやすい?恋愛カラーテクニック

その男性が好きな色で性格がわかる…
恋愛カラーテクニックのお話です。

あなたの彼や旦那さん、好きな人は何色が好きですか?
好きな色がわからなくても、よく着ている服装などからもわかるのが恋愛カラーテクニックなのです。

その中でも今回は「ピンクが好きな色だ」という男性の性格や特徴に関してご紹介しましょう。



Sponsored Links
 

男性で好きな色が「ピンク」だという人の特徴


1431
男性で好きな色がピンクという方は、ロマンチックな人が多いです。
やわらかく優しい印象をあたえるピンクは繊細かつ少女的な一面もあります。

男性であっても女性的性質の強い傾向にあるので、少々嫉妬深いところもあるかもしれません。
恋愛においては自分から積極的に愛情を与えるよりも、人から愛されたいという願望があります。

また幼少期の体験も少なからず影響しているようです。
子供のころ親に甘えることのできなかった人、あるいはその逆である過保護的にかわいがられた人がピンク色を好みます。

女性にも共通することですが、この色ははかなげな印象もあるので無意識により愛情を得たいという甘えが反映されています。
恋愛面では母親気質のある女性、お嬢様タイプの方と相性が良いです。
結婚後もお付き合いしていた頃のように常にやさしさにあふれた家庭をつくることができます。



Sponsored Links
 

男性で好きな色が「ピンク」だという人は落としやすい?


1421
好きな色からさまざまなことを紐解いていくと意外な一面が顔を出すこともあります。
たとえば嫉妬深い側面もあるので、もしかしたら職場ではしつこい男とのレッテルをはられる可能性もあります。

しつこい男と職場で敬遠されてしまわぬように対処法を学ぶことも大切です。
では職場でしつこい男にならない対処法とはどのようなものなのでしょうか。
それは女性的な面を強調することです。

職場ではいつもチャーミングに振る舞い、女性たちの会話に共感するよう心がけます。
ピンク色が好きな男性であれば無理せずともこの対処法をクリアすることができるはずです。

しつこい男から一転、女性の気持ちがよくわかるやさしい男性と一目おかれること間違いなしです。
女性との距離感が近い異性は落としやすい傾向にあるので、女性から声をかけられる機会も多いのでチャンスを逃さないようにしましょう。



Sponsored Links
 

まとめ


1432
女性らしい色を好む方はその見た目通り、女性的な一面をもちあわせていることが多いです。
そのため女性との共通項が多く距離感が近いので恋愛に発展しやすいです。
女性から見ると積極的にアタックしたくなる落としやすい異性という雰囲気もあるのかもしれません。

ただし、気を付けたいのは女性的であるがゆえに嫉妬深い面も見え隠れするところです。
少々の嫉妬深さは恋愛のスパイスになりますが、度が過ぎるとただのしつこい人です。

そういったレッテルをはられないように対処法を身につけておくことが大切です。
もちまえのチャーミングさを忘れずに、つねに会話のなかで共感を意識するだけで異性を魅了することができます。
ロマンチックな思考を持ち、傷つきやすいナイーブな性格で、困っている人を見るとついつい助けずにはいられない正義感の強い面もあります。

いかがでしたでしょうか。
恋愛カラーテクニック、ぜひとも今後の恋愛において参考にしてみてくださいね!



関連記事

  1. B型男性とA型女性の相性は?2人の付き合い方に秘密があった!?
  2. A型男性とB型女性の相性は?2人の付き合い方には秘密があった!?…
  3. 「色の好み」からわかる性格分類
  4. 「O型×獅子(しし)座」男性の取り扱い説明書
  5. 「A型×獅子(しし)座」男性の取り扱い説明書
  6. 辛い別れを上手く受け入れる方法とは?
  7. なぜ男は権力欲や名誉欲が強いのか?
  8. 気をつけるべし…「不倫する男性」の3つの特徴とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ

「苦労は買ってでもしろ」と言われる本当の意味とは?

誰だって大変な思いや苦労はしたくありませんよね?…やる前に大変な道だとわかっていたらその道を選択…

上司とコミュニケーションが取れないと感じたとき…

ご存知のように日本には「以心伝心(いしんでんしん)」という言葉があります。言葉に出さなくても、心…

姓名判断から占う「大貫亜美」と「TERU」の結婚と離婚

PUFFY(アメリカではジェーンとも呼ばれる)の大貫亜美さん(44歳)…ロックバンド・GLAYの…

パワーストーン「ハーキマーダイヤモンド」の効果や浄化方法

「ハーキマーダイヤモンド」はアメリカ・ニューヨーク州ハーキマー地区で、産出されるクリスタルです。…

運気を維持するための日々の習慣

運気が良いな…と感じるときは、そのときを少しでも長くしたいと思うものです。運気はどうしても変動し…

月別アーカイブ

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 干支の意味や由来について…
  2. トラウマによる後遺症は気の強い人ほどかかりやすいって本当?
  3. おまじない…どうやったら彼にもっと好きになってもらえるか?
  4. 「A型×蟹(かに)座」男性の取り扱い説明書
  5. 夢占い…花の咲く木や枯れた木etc夢を見たときには?
Sponsored Links
PAGE TOP