ライフスタイル

「夢を叶えるためにすること」ってこの2つだけでいいの?!

大きな願いでも小さな願いでも、心の中に叶えたい願いを持っている方は多いのではないでしょうか?
好きな人と結婚したい…
仕事で成功したい…
痩せてスタイルが良くなりたい…
などなど、様々な願いがあるかと思います。

そしてそんな願いを持っているのであれば、どうにかして叶えたいですよね。
しかし一方では「願いことなんてそう簡単に叶うものではない…」と諦めていませんか?
それでは願い事を叶えるのは難しいでしょう。

ここでは誰でも簡単にできる…
そして効果絶大な「夢を叶える方法」についてご紹介しましょう。




Sponsored Links

夢を叶えるためにすること➀「具体的に思い描く」


「願いを叶える」というのは感覚的にいうと、目に見えない運命のエネルギーをプラス方向に動かしていく、ということなのです。
そして、自らの力で幸運をたぐり寄せて願いを叶えるのです。

それには、ものすごく強い意志とパワーが必要なことは何となく想像がつくと思います。
「〇〇が叶いますように」なんてお手軽な気持ちで祈ったくらいでは、願い事は叶いません。

では、どうしたら願いは叶うのでしょうか?…
それには、まず自分の願い事を具体的に心の中で思い描きます。

それが第一にやるべき大切なことです。
わかりやすい例をあげて説明しましょう。

たとえば、「素敵な人と結婚したい!」という願いがあるとします。
でも、漠然と「素敵な人」ではダメなのです。

「素敵な人」とはどんな人なのか、具体的に思い描いてください。
顔はどんな感じで、背格好はどうなのか?
職業は何で、収入はどれくらいなのか?
性格はどういうタイプか?
寡黙なのか、それともよく喋りおもしろいことを言うタイプなのか?
結婚生活はどんなスタイルがいいのか、子供は何人欲しいのか?
結婚したら、自分はどんなふうに毎日を過ごしていきたいのか?

などなど、できるだけ具体的に細部までイメージすることがとても大事です。
それがたとえ実現不可能に思われる夢でも構いません。
頭の中で一つの場面として強く思い描くことが必要なのです。

具体的なイメージや想念(心の中に思い浮かべる考え)は、予想以上に大きなエネルギーを持っています。

例えて言うなら、「素敵な人」という抽象的なレベルの思いはお鍋の中の水の状態…
それに火をつけて水を温めていく過程が、「素敵な人」をより具体的に思い描く作業に匹敵します。

そうすると、なべの中の水がお湯になり、やがて沸騰します。
それと同じで、具体的に抱いたイメージや想念が、まさに沸騰していくお湯のように、だんだんとエネルギーを持っていくわけです。
そのエネルギーが願いを叶えるパワーなのです。

水のときには、卵を入れても生のままですが、沸騰したお湯ならゆで卵に変化します。
それと同じで願いもイメージから実現へと変化するわけです。

このように、エネルギーを持ったイメージや想念は幸運を引き寄せ、思い描いた願いを叶えるとても強い原動力となります。
イマジネーションの力が現状を変えていく…
つまり、成功するとか幸せになるというのは、いかに強く具体的にイメージするかにかかっているわけです。
これが「目に見えない運命のエネルギーをプラス方向に動かす」ということなのです。




Sponsored Links

夢を叶えるためにすること➁「強くイメージする」



ただし、「いくらイメージしたって、今の自分の状況で、そんな夢物語が実現するわけがない」…
そんなふうに半信半疑で中途半端にイメージしたのでは意味がありません。
運命を動かすほどのパワーにはならないからです。

現実的に可能かどうかなんて考えず、とにかくより具体的に強く想像してください。
「ありえない」と思ったら、その時点でチャンスをドブに捨てているのも同然…
発想の赴くままに願いを細かく思い描いてください。

そして、できれば声に出してイメージを言うのがベストです。
友達と願い事や夢を言い合うこともとても効果があります。
「言霊」というように、口に出した言葉にはより強いエネルギーが宿ります。

具体的に願い事をイメージし言葉にすると、自分はどういうことを望み、どうなりたいと思っているのか、どんな幸せを手に入れたいと感じているのかが明確にわかってきます。
実はそれこそが人生の目標になるのです。

目標や目指すゴールが明確にわかっている人は、迷わずそれに向かって進むことができます。
自分が何をやりたいのか、どうなりたいのかもわからない、という若い人が今は大勢いるようですが目指す目標が見えないうちは絶対に幸福にはなれません。
自分の夢が叶ったという人は、無意識のうちに成功イメージを思い浮かべ、それに向かって前進しているものなのです。

スポーツ選手も試合前にはイメージトレーニングを大切にしている、という話をよく聞きます。
「願いを叶える=より具体的に、より強くイメージする」というルールがわかってくると、つまらないことや、どうでもいいことを思い描くのが、いかに馬鹿馬鹿しいかがわかってきます。

悪い方悪い方に物事を考えたり妄想をふくらませることは決して良い方向へは向かいません。
下手をすると悪く思い描いたことが叶ってしまうことも多いにあります。

そうした悲観的なことを口にしたり、グチを言ったりすることが、マイナスのエネルギーを増幅させ、不幸を引き寄せてしまうというのも、お分かりになるかと思います。
願いを叶えたいなら、この成功ルールをぜひ実践してみてください。




Sponsored Links


関連記事

  1. ヨハネの黙示録(ヨハネのもくしろく)とは
  2. パワーストーン「クリアカルサイト」の効果や浄化方法
  3. ムハンマドの妻・ハディージャが初のイスラム教徒?!
  4. 12日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運…
  5. 心と体のバランスを整える呼吸法と良質な睡眠をとるには?!
  6. なぜ旅に出るとリラックスするのか?
  7. 寿司を一貫、ニ貫と数えるようになった由来とは?
  8. 子供の性格タイプをどのトイレに入るかで知ることができる?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

子供がしゃべらないなどの原因として確かめてみてほしいこととは?!

子育てとは本当に大変なことです。多くの親は、子供の成長のために、身も心を…

神・イエス・聖霊の「三位一体論」について

キリスト教は、神と信徒との間にイエスという人間をおいたことが特徴です。とはいえ、一神教で、唯一神…

双子座でB型の男性と恋愛はやめた方がイイ!?絶対に浮気するから…

浮気する男…浮気をやめない男…いつの時代も女性を悩ませる男性のタイプです。特にそんな…

野菜の夢占い…キュウリ・ナス・タマネギの夢を見たら?

キュウリやナスにタマネギ、カボチャやジャガイモ…そんな野菜の夢を見たことはありませんか?…

雛祭りと出される料理…その由来や起源について

女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事…雛祭り(ひなまつり)。ここでは雛祭りとはどんな…

月別アーカイブ

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 結婚式の定番曲を歌った女性歌手に離婚が多いワケとは?
  2. 「裸になる」の夢を見た…その意味とは?
  3. 「オプス・デイ」とは何か?
  4. 数字に縁起がいい悪いって本当にあるの?
  5. パワーストーン「ブルーフローライト」の効果や浄化方法
Sponsored Links
PAGE TOP