ライフスタイル

幸運を呼ぶ方法は普段の生活習慣の中にあった?!

誰もが幸せになりたい…
そう願っているはずです。

むしろ、好んで不幸せになろうなんて思っている人はいないでしょう。
では、どうすれば幸せになれるのか?…

そのためには「幸運を呼ぶ方法」について、知っておかなければなりません。
ここでは普段の生活習慣を変えるだけでできる「幸運を呼ぶ方法」についてご紹介したいと思います。




Sponsored Links

 

幸運を呼ぶ方法は普段の生活習慣の中にあった?!



ユダヤ人は、幸運が人生を大きく左右することを、「幸運に恵まれない人は死んだ人に等しい」と極言しました。
どんなに一生懸命に働いても、幸運がなければ、物事はうまく運ばず、成功しないのが世の常であり、また、努力したからといって、幸運が訪れるとは限らないということです。

しかし、ただ待っているだけでは、何も起こりません…
では、どうしたら幸運を呼び込むことができるのでしょうか?

イギリスの心理学者、リチャード·ワイズマンは、何百人もの人物と面接をして研究した結果、「幸運は突然、天から降ってくるものでなく、心がけ次第である。決まった習慣を身につけさえすれば、つまり、自ら決めた考え方や行動で幸運を招くことができる。」と述べました。

彼は、幸福が訪れる機会や素地を、普段からなるべく多く作っておくことの重要性を説いており、それを実現する上で、次の4つの原則を打ち出しています。

1つ目に、「チャンスが最大限に拡大するように努めること」。
幸運に恵まれる人は機会を自らつくり、それを捉えることに長けています。

たとえば、彼らは交際の範囲、つまりネットワークを広げて、これはと思う人に会うと、そのチャンスを逃さずに利用しているのです。
さらに強い好奇心を持って、絶えず新しい経験を積むようにしています。

2つ目は、「自分の本能や予感に素直に従うこと」です。
幸運な人を見ると、自分の本能やカンに率直に従い、効果的な決断を下した上で行動をしています。
さらに自分の直観力を高めるために、瞑想をしたり、邪念を払拭する努力を普段から行っているのです。

3つ目に「幸運を願い、期待すること」です。
運のいい人は、幸運が訪れるだろうと常にポジティブに考えています。
期待することによって、願いを少しでも実現できるようにする…
しかも、このような前向きの思考でいれば、苦難に直面してもそれを乗り越える努力ができるので、他人との付き合いもスムーズに運ぶというメリットがあります。

4つ目は、「不幸を幸運に転じさせること」です。
つまり、絶えず物事は明るい面を見るべきであるということ…

幸運な人は不運な目にあっても、くじけずに、それを克服する精神力を持っています。
まさに「禍を転じて福となす」を体現しているのです。
そのため、例えどんなに事態が悪化しても、ひるまずに、それをバネにして立ち直るようにするのです。

滅多にやってこない幸運は、得てして突然訪れるものです。
だからこそ、それに備えて普段からこの4原則に従い、準備しなくてはなりません。

ワイズマンの法則は、行動習慣を変えさえすれば、幸運を呼び込むことができると教えてくれています。
そして、この幸運を一旦つかんだら、あわててはいけません。
幸運は長続きしないのが常だから、滅多にやってこない運が向いたら、それを進んで迎え入れて、最大限に利用しなければならないからです。


関連記事

  1. つまらない…「恋人の話ばかり」する人の心理って?
  2. 電車でカバンを抱えて寝る姿勢にどんな意味があるの?
  3. 宝くじの歴史や賞金はどのようなものだったのか?
  4. あなたはまだ「本当の失敗」をしていない
  5. イエスの教えとは?山上の垂訓で示された教えの真髄
  6. なぜ三途の川には「六文銭」が必要なのか?
  7. 借金を減らすには…?このパワーストーンには効果あり?!
  8. 2018年黒森歌舞伎の正月公演と酒田公演

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

欲求不満かも…知らない男に抱かれる夢を見た意味と対策とは?

あなたは今日どんな夢を見ましたか?人が寝ている間にみる夢には、現在の心理状況を表していたり、…

パワーストーン「ゴールドカルサイト」の効果や浄化方法

カルサイトの中でも、輝くような黄色みを帯びたこの結晶は、霊性と精神力を高め、物事を実現させる力を備え…

AB型の性格や特徴あるある…ほどほどが好き?!

血液型が「AB型」の人って、どんなイメージを思い浮かべますか?「二面性」、「個性的」、「気分屋」…

2018年「阿蘇神社火振り神事」の歴史とアクセス(駐車場)

五穀豊穣を祈る勇壮な炎の舞…国の重要無形民族文化財でもある熊本県阿蘇市で行われる「阿蘇神社火振り…

「噂(うわさ)」を信じる人々の心理とは?

噂やデマは、人から人へと急速に広まっていくものですよね?小学生や女子高生の間で流行る都市伝説の類…

月別アーカイブ

2020年2月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 干支の意味や由来について…
  2. 供養すること以上にご先祖様が喜ぶことは?
  3. 携帯電話の番号が覚えにくいのはちゃんとした理由があった?!
  4. 人間関係を築く事の大切さと築く上で最も大切なこと
  5. 手を使って食事をすると眠っていた感覚が目覚める?!
Sponsored Links
PAGE TOP