ライフスタイル

ヒンドゥー教とカースト制との関係

多くの方がご存知であるインドやネパールで多数派を占める民族宗教…
またインド的伝統を指すものがヒンドゥー教です。

この長き歴史を持ち、広く信仰されているヒンドゥー教ですが、なぜかインドやネパール以外の国にはそれほど広まってはいません。
その背景にはインド社会に根付くカースト制との関係があるというのです。

それではさっそくヒンドゥー教とカースト制との関係を見ていきましょう。




Sponsored Links
 

ヒンドゥー教とカースト制との関係



ヒンドゥー教の基盤をなす思想や哲学の奥深さは、世界中の知識人から高く評価されています。
しかしその評価は、世界中にヒンドゥー教を広めることにはつながっていません。

その最大の理由としてよくあげられるのが、ヒンドゥー教が「カースト制」を正当化する根拠になっているという事実です。
カースト制とは、バラモン教時代にインド社会に形成された身分制度のことです。

「バラモン(司祭)」以下「クシャトリア(王侯・武士)」、「バイシャ(庶民)」、「シュードラ(奴隷)」と続き、最下層に「不可触民(ふかしょくみん)」なる人々が置かれます。
インドの人々は生まれたときから、そのいずれかに所属しており、つける職業や結婚できる相手が制限されるのです。

ヒンドゥー教は、「輪廻(りんね)」や「業(ごう)」の観念に基づき、低い階級に生まれたのは前世で罪を犯したせいだと説き、これを容認しています。
ですので、人権思想の発達した国々では差別的とみなされ、なかなか受けいれられないのです。

現在では、法律によって差別は禁じられています。
しかし社会的には、いまだに強く意識されており、いわゆる婚活の場において、花嫁や花婿には、自分と同じカーストの出身者を望む人が圧倒的に多いというのもその表われといえるのです。



関連記事

  1. ポジティブな人や言葉からパワーをもらいましょう
  2. 節分に豆を食べるのは大晦日だった?!
  3. 幸せになる女性がこっそり続けている3つの習慣
  4. 相手に「イエス」と言わせる心理テクニックとは?
  5. なぜ人生は苦しむことになるのか?
  6. 世界中の人が信仰する「宗教」とは何なのか?
  7. 乳癌になりやすい場所と食べ物が特定された件
  8. ニートと呼ばれる働きたいけど働けない人々の心理背景とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

儒教とは何か?…儒教の歴史と教えを改めて見直す

儒教(じゅきょう)をご存知でしょうか?儒教(じゅきょう)とは、孔子を始祖とする思考・信仰の体…

女性はなぜ「年齢」を気にするのか?

あなたは恋愛対象となる方の年齢を気にしますか?絶対に年上じゃないとダメという方や、そこまで年齢が…

罪悪感なく不倫する男性の3つの特徴とは?

もし愛する夫に不倫をされたら・・・・ショックですし、更にお子様がいた場合は心のそこから許せない、…

節分に豆を食べるのは大晦日だった?!

雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと…それこそ「節分(せつぶん…

ソウルナンバーとは?…計算の仕方について説明する

「ソウルナンバー」は、あなたの魂が求めている本能的な欲求を教えてくれます。この欲求は、普段はあま…

月別アーカイブ

2019年9月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 母親とのスキンシップは子供に大きな影響を与える?!
  2. 禅語「百尺竿頭に一歩を進む」の意味を学ぶ
  3. 4月のスピリチュアル作法
  4. 玄関における風水9つのポイント
  5. 差別と偏見につながる恐れがある「決めつけ」とは?
Sponsored Links
PAGE TOP