ライフスタイル

「運がいい人」と「悪い人」の違いとは何か?

みなさんは自分自身のことを運がいい方だと思いますか?
それとも運が悪い人間だと思っていますか?

そして、それぞれなぜそのように思うのでしょうか…
ここでは運がいい人(運を開く力がある人)と、運が悪い人(運を開く力がない人)の違いを見ていきたいと思います。




Sponsored Links

運がいい人と悪い人の違いとは?


まず運がいい人、というのはどのような人なのでしょうか…
運を開く力がある人というのは、「自分の魂の品格が高い人」だと言えます。

魂の品格が高い人というのは、わかりやすくいうと、“自分をよく知っている人”ということです。
自分のことは自分が一番よくわかっている…
そのような反応が返ってきそうですが、実はほとんどの人は案外自分自身のことが見えていないのです。

それでは、これからする3つ質問に答えてみてください。
一つ一つの問いに自分なりの答えを出してみましょう。

➀あなたが一番価値をおいているものは何ですか?
愛情ですか? それともお金? 家族や恋人? 社会的な地位?…
一つだけ選んで答えてください。

➁あなたは問題を解決するとき、どういう考え方をしますか?
合理的な損得勘定で考えますか、それとも、自分の経験や体験から学習した知恵で考えますか?
または自分の胸に手を当てて、自分の心に正直になって考えるタイプでしょうか?

➂あなたは他の人より運が悪いと思いますか?
それとも人並みですか?または、ツイている人ですか?

さて、みなさんの答えはどうなったでしょうか?…
このようなシンプルな質問でも、その答えの中にあなたの人間性を垣間見ることができます。
自分のことを知る手がかりが隠れているのです。

では、もう一度自分の出した答えを客観的に見つめてみてください。
たった3つの問いかけでも、自分が何に価値をおき、どういう思考回路を持ち、どのランクに位置しているのか、そして答えるときどれほど迷ったか、あるいはまったく迷わずに答えられたか、おぼろげながら自分という人間が見えてきたのではないでしょうか。

こうして自分自身がよく見えてくると、自分のことを強く意識し始めます。
自分が何を考え、どう行動したらいいのかがわかり始めるのです。
すると、不思議なことに、自然と幸運をたぐり寄せる方向に動けるようになるのです。

今までよりずっと勘も働いてきます。
そうなったら大したものです。

どう動くと幸運をたぐり寄せられるかが直感でわかり、自分でそれらをキャッチできるようになっていきます。
それが「運を開く力がある人」なのです。

よく、「強く思い描いている願いは必ず叶う」と言われます。
「自分は絶対に〇〇になる」と強く思っていたら、その通りになった、という話はよく耳にしますよね。
こういう人は、まさに自分のことがよくわかっている人となります。

だからこそ自分の考えや行動が、自分の守護霊にちゃんと伝わり、守護霊をも奮い立たせてそのパワーを与えてもらえるのです。
そういう人は、守護霊にウエルカムされる質の高い魂を持っています。
そして、自分の力を最大限に発揮し、思い描いた通りになるよう運を引き寄せているのです。

運を活かしたいと思うなら、まず自分自身を知ることが大切です…
そのきっかけとして占いを活用するのはいいと思います。

「あなたってこういう人ですよ」、「こうした方がうまくきますね」と、占いは自分がどういう人間かを知らせてくれます。
自分が見えてくると、恋愛にしたって、仕事にしたって、次に何が起きるか自然とわかってくるようになります。

これは特別な能力ではありません…
誰にでもできることなのです。




Sponsored Links


関連記事

  1. 自分に自信がなくなった時に自信を取り戻す方法とは?!
  2. 「八戸えんぶり」の日程は2018年2月17日(土)
  3. 「涙を流す」ことは浄化やスピリチュアル的に大きな意味を持つ?!
  4. 戒名の必要性や意味をもう一度考えてみる
  5. 日本人が桜を好きな理由とは何か?
  6. ジューンブライドの由来や意味について
  7. 家族に潜むコンプレックスが結婚に大きく影響するって!?
  8. なぜ親しい人(家族・恋人etc)に腹が立つのか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

運命の人と出会いが生まれるおまじない

運命とは人智を超えて、人間に幸福や不幸を与える力…あるいは、そうした力によってやってくる幸・不幸…

「蕪嶋まつり」2018年4月14日(土)~4月15日(日)

青森県は八戸市で行われる「蕪嶋まつり」はご存知でしょうか。例年10万人以上が集まる「蕪嶋まつり」…

おみくじの歴史と浅草寺の凶の割合

初詣やお祭りで神社をお参りすると、必ずおみくじを引くという人は多いのではないでしょうか。おみくじ…

なぜ宴会の最後には「手締め」がお決まりなのか?

最近の若い人や若い人が多い会社・組織ではあまりなじみがないかもしれません。しかし一昔前までは、宴…

「男らしさ」にこだわる人の心理とはどんなものなのか?

最近では、かなり少なくなっているかと思いますが…例えば、奥さんに家事を頼まれても、「男のオレに、…

月別アーカイブ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 神経症の原因と主な症状について
  2. 女性が失恋から立ち直る方法とは?
  3. 櫛(くし)を贈るのは求婚以外ではNGな理由
  4. 自力で簡単にできる?…「前世の記憶」を思い出す方法
  5. 好きな色でわかる心理状態とは?…
Sponsored Links
PAGE TOP