ライフスタイル

「運がいい人」と「悪い人」の違いとは何か?

みなさんは自分自身のことを運がいい方だと思いますか?
それとも運が悪い人間だと思っていますか?

そして、それぞれなぜそのように思うのでしょうか…
ここでは運がいい人(運を開く力がある人)と、運が悪い人(運を開く力がない人)の違いを見ていきたいと思います。




Sponsored Links

運がいい人と悪い人の違いとは?


まず運がいい人、というのはどのような人なのでしょうか…
運を開く力がある人というのは、「自分の魂の品格が高い人」だと言えます。

魂の品格が高い人というのは、わかりやすくいうと、“自分をよく知っている人”ということです。
自分のことは自分が一番よくわかっている…
そのような反応が返ってきそうですが、実はほとんどの人は案外自分自身のことが見えていないのです。

それでは、これからする3つ質問に答えてみてください。
一つ一つの問いに自分なりの答えを出してみましょう。

➀あなたが一番価値をおいているものは何ですか?
愛情ですか? それともお金? 家族や恋人? 社会的な地位?…
一つだけ選んで答えてください。

➁あなたは問題を解決するとき、どういう考え方をしますか?
合理的な損得勘定で考えますか、それとも、自分の経験や体験から学習した知恵で考えますか?
または自分の胸に手を当てて、自分の心に正直になって考えるタイプでしょうか?

➂あなたは他の人より運が悪いと思いますか?
それとも人並みですか?または、ツイている人ですか?

さて、みなさんの答えはどうなったでしょうか?…
このようなシンプルな質問でも、その答えの中にあなたの人間性を垣間見ることができます。
自分のことを知る手がかりが隠れているのです。

では、もう一度自分の出した答えを客観的に見つめてみてください。
たった3つの問いかけでも、自分が何に価値をおき、どういう思考回路を持ち、どのランクに位置しているのか、そして答えるときどれほど迷ったか、あるいはまったく迷わずに答えられたか、おぼろげながら自分という人間が見えてきたのではないでしょうか。

こうして自分自身がよく見えてくると、自分のことを強く意識し始めます。
自分が何を考え、どう行動したらいいのかがわかり始めるのです。
すると、不思議なことに、自然と幸運をたぐり寄せる方向に動けるようになるのです。

今までよりずっと勘も働いてきます。
そうなったら大したものです。

どう動くと幸運をたぐり寄せられるかが直感でわかり、自分でそれらをキャッチできるようになっていきます。
それが「運を開く力がある人」なのです。

よく、「強く思い描いている願いは必ず叶う」と言われます。
「自分は絶対に〇〇になる」と強く思っていたら、その通りになった、という話はよく耳にしますよね。
こういう人は、まさに自分のことがよくわかっている人となります。

だからこそ自分の考えや行動が、自分の守護霊にちゃんと伝わり、守護霊をも奮い立たせてそのパワーを与えてもらえるのです。
そういう人は、守護霊にウエルカムされる質の高い魂を持っています。
そして、自分の力を最大限に発揮し、思い描いた通りになるよう運を引き寄せているのです。

運を活かしたいと思うなら、まず自分自身を知ることが大切です…
そのきっかけとして占いを活用するのはいいと思います。

「あなたってこういう人ですよ」、「こうした方がうまくきますね」と、占いは自分がどういう人間かを知らせてくれます。
自分が見えてくると、恋愛にしたって、仕事にしたって、次に何が起きるか自然とわかってくるようになります。

これは特別な能力ではありません…
誰にでもできることなのです。




Sponsored Links


関連記事

  1. 自分でも簡単にできる邪気祓いの方法
  2. 不安や恐怖をポジティブなエネルギーに変えよう
  3. イエスが悪魔と戦った荒野の誘惑とは?
  4. 玄関に“鏡”を置くときは要注意!あなたは運気ダウンする置き方して…
  5. 財布はピンク色が1番?!2018年「金運の上がる」財布の使い方
  6. 禅語「百尺竿頭に一歩を進む」の意味を学ぶ
  7. 女性はなぜ陰湿ないじめをするのか?
  8. 仏教における「四苦」の意味とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

30日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな意味を持っています。…

パーソナリティーナンバーに「8」を持つ人の印象とは?

パーソナリティーナンバーに「8」を持つ人はパワフルに仕事をさばく、能力の高い人物だと見られることが多…

悲しみから立ち直るための「三段階」とは?

「大切な人の死に直面したとき、めそめそなげき悲しむのは弱い証拠だ」…大きな悲しみに遭遇すると、ま…

気の使い方がうまい人と気の使い方がわからない人の大きな違い

世の中には、職場や飲み会などで気持ちの良いくらいさらっと気を使える人がいます。かたや、気を使いた…

「貧乏ゆすり」をする人の心理状態とは?

・じっとしているつもりでも、気がつくと貧乏ゆすりが止まらない・階段を上るとき、無意識に数をかぞえ…

月別アーカイブ

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 辛い別れを上手く受け入れる方法とは?
  2. お遍路さんの意味や由来とは?
  3. A型の彼と遠距離恋愛で不安に感じたときには?…
  4. 褒める・拍手する…これだけで開運効果は抜群?!
  5. 「A型✖水瓶座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
Sponsored Links
PAGE TOP