恋愛・結婚

「遠距離恋愛」がうまくいかない理由とは?

恋人が地方都市に転勤することになったら、皆さんは次のどちらを選ぶでしょうか?…

A:恋人について行く
B:週末だけ会いに行く

その恋人のことを心から愛しており、ゆくゆくは結婚したいと考えているなら、万難を排して「A」を選ぶべきです。
「愛があれば距離なんか関係ないはず」と考え、「B」を選んだ方も多いと思いますが、心理学的に見ると遠距離恋愛を長続きさせるのは困難です。

アメリカで5000組の夫婦の出会いなどを調査したところ、33%のカップルが5ブロック以内の距離に住んでいたそうです。
そして、交際中に何らかの事情で片方が引っ越し、住んでいた場所が遠く離れたカップルほど別れる率が高いことがわかりました。
このように、恋人同士の距離が遠くなればなるほど恋愛が失敗しやすくなることを「ボサードの法則」と言います。

遠距離恋愛がうまくいかない理由は「社会的交換理論」で説明することができます。
これは、「人は最小の心理的コストで最大の心理的報酬を得ようとするような人間関係を求める」という理論です。

遠距離恋愛の場合、心理的コストは交通費や移動時間、そして疲労度など…
それに対し、心理的報酬は恋人の愛情です。

このように遠距離恋愛は心理的コストが大きいため、ただでさえプラスが少ないのに、些細な喧嘩や行き違いなどが起きると心理的コストを大きな負担に感じるようになります。

こんなとき、身近にいる素敵な異性に「付き合ってください」と言われたら決定的です。
無意識のうちに、より大きな利益(心 理的報酬-心理的コスト)が得られる方に心が移ってしまいます。
心理学者のホーマンズも、「人はコストに見合った報酬を期待し、この期待が裏切られたときに怒りを覚える」と指摘しています。

恋人同士の場合は、いきなり怒りを覚えることはないでしょうが、気持ちが冷めてしまうことは避けられないはずです。
とはいうものの、家庭や仕事の都合で、恋人について行けないという人もいるはずです。
こんなときはどうすればいいのでしょうか?…

大切なのは、足繁く通うこと…
心理的コストは高くつきますが、人には繰り返し目に触れる人のことを好きになる心理がありますから、それを利用するしかありません。

そして、会えないときにはメールやインターネットを介したテレビ電話を利用して関係を密に保つこと…
連絡の切れ目が縁の切れ目にならないようにしなければいけないのです。




Sponsored Links



関連記事

  1. 恋愛と仕事が両立できない時はどうしたらいいの?!
  2. 好きな人と結婚できるおまじない
  3. 「フェアリー男子」は絶対やめた方がイイ!そう断言できる3つの理由…
  4. 結婚生活を長続きさせる秘訣とは?!このポイントを抑えよう!
  5. 仕事を辞めたいと言い出す彼氏に的確なアドバイスができる女になる!…
  6. プロポーズできない男の背中を押す「とっておきの言葉」
  7. 「A型×双子(ふたご)座」男性の取り扱い説明書
  8. B型男性とB型女性の相性は?2人の付き合い方に秘密があった!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

そんな方位に旅行に行ってはいけない?2016年開運方位に衝撃!?

夏休みの旅行先は決まりましたか?旅行は日ごろの人間関係やストレスなどから、あなたを解放してくれる…

「3月27日」生まれの人の性格や適職とは?

星座占いや四柱推命など、誕生日からその人の運命や性格を割り出す占いが多々あります。これらによると…

「O型×獅子(しし)座」男性の取り扱い説明書

「O型×獅子(しし)座」男性…あなたの周りにいませんか?その人はどんな「性格」で、どんな…

姓名判断から占う「榮倉奈々」と「賀来賢人」の相性と結婚

女優やタレント、ナレーターやファッションモデルの肩書を持つ榮倉奈々さん(29歳)…俳優の賀来賢人…

生年月日から占う「菊地凛子」と「染谷将太」の結婚と離婚

映画女優の「菊地凛子」さん(36歳)…俳優の「染谷将太」さん(25歳)…お二人は2015…

月別アーカイブ

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 旅行でわかる友達の性格診断
  2. キリスト教が日本に伝来したのは奈良時代?!
  3. うまくいく人といかない人の考え方の違いとは?!
  4. 財布の中身の入れ方を変えればお金は貯まる?!
  5. 漫画家「浦沢直樹」の不倫は運命で決まっていた?!
Sponsored Links
PAGE TOP