恋愛・結婚

「昔の恋人が忘れられない…」という想いを断ち切る方法とは?




いかがでしょう?…
あなたには、これまでに忘れられない昔の恋人や元夫(元妻)はいませんか?
たとえ色々なことがあって別れたとしても、一度でも心から相手を愛した時間や楽しかった時間は、簡単には忘れられないものですよね。

しかし、せっかく新しい相手と出会ったのに、わざわざ前の人と比べてしまったり、気がつくと前回と同じタイプの人と付き合ってしまうことはありませんか?
「次こそは幸せになりたい!」と思いながらも、なぜかまた同じことを繰り返してしまうのはなぜでしょう?

これは、過去に対するあなたの執着心がそうさせているのです。
過去は良い思い出であり、価値のある勉強です。
そして、別れは学びが終わった合図であり、相手との関係を卒業したということです。

もちろん、全てが良い思い出に変わるまでは時間がかかるかもしれませんが、絶対に心で相手を追い続けてはいけません。
学びが終わったら、素直に相手に感謝をして心をスッキリと空けることで、新たな運気、新たな流れを自分の中に呼び込むことができます。

そして、もう一つ注意すべきことがあります。
それは、「私がいなくてあの人は大丈夫かな? ちゃんとやっていけているかな?」などと、別れた相手を心配することです。

相手はもう別の人生を歩んでいますし、何が起きてもそれはその人の学びです。
相手の新たな人生にあなたが介入することはできません。

前の関係に執着を持ってしまうと、せっかくあなたにやって来ている新たな恋愛の流れをせき止めてしまいますよ。
もし自分の中に未だ執着があると感じられたら、次のワークをやってみてください。

1:胸の真ん中(ハートチャクラ)に両手を重ねて置きます。
2:「今の自分を認めます」と声に出して言いましょう。無理に執着をなくそうとしなくて大丈夫です。執着心を持っているそのままの自分を認めてあげましょう。
3:心が落ち着くまで、何度も繰り返します。

これを繰り返すことで、今まで頑なだった心が少しだけゆるみます。
このゆるみを毎日少しずつ広げていくうちに、いつの間にかスッキリと心が晴れるのを感じられるはずです。

昔の恋人が忘れられない…
という想いを断ち切りたいときや苦しい時はぜひ試してみてください。




Sponsored Links
ちなみに…
恋愛運アップのためにいろいろな過去の物事をスッキリと清算していても、肝心なものを断っていないことがあります。
あなたの携帯電話やスマートフォンには、「過去の相手の連絡先」がまだ残っていませんか?

確かに連絡先を完全消去するのは勇気がいります。
あるいは連絡を受けないためにあえて連絡先を残しておく場合もあるかもしれません。
けれども、その残っている連絡先が知らないうちにあなたの運気を下げているとしたら、どうでしよう。

どんなに体の内側を浄化しても、常に持ち歩き頻繁に使う携帯電話やスマートフォンに「邪気の元」を残していては、そこから邪気や執着の波動がもれ出て、少しずつあなたにまとわりついているということになります。
目に見えない電磁波を体に受けているのと同じようなイメージですね。

世の中では「断捨離」という言葉をよく聞くようになりました。
要らないものを捨てることによって執着を手放すことを目的としています。

そうです…
人はこの断捨離で、自然に邪気ばらいをしているのです。

ところが、お部屋の大掃除をしたり、着なくなった服を捨てることはできても、多くの人はもう連絡を取らない何年も前の相手への執着は、そのまま捨てられずに残していたりします。
それがすでに相手にも通じない古い連絡先であったりすると、過去の残骸だけを「邪気のかたまり」として残してしまっていることになるのです。

出会いの運気がイマイチ上がらないと思った時は、自分がこの邪気の元を持っていないかを、一度チェックしてみましょう。
「いつか着るかも」と残しておく洋服と同じで、「いつかまた連絡することがあるかも」という「いつか」はほとんどやってこないものです。




Sponsored Links


関連記事

  1. 初対面で男は女のどこを見ているのか?
  2. 男が彼女を家族に紹介してくれない理由とは?
  3. あなたが恋愛で気をつけるべき6つの礼儀
  4. なぜ男は権力欲や名誉欲が強いのか?
  5. 「元彼にキスされる夢」を見たときの意味と対策
  6. 恋愛を活かせるマッチングセオリー心理学
  7. 好きな人と結婚できるおまじない
  8. 元彼にもらったプレゼントを使う?捨てる?風水でわかる今後の恋愛術…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

北枕は風水的に縁起が悪いってウソ?!

こんなことありませんか?慣れない場所で寝るとき、「えぇと、あっちにお日様が沈んだから、こっちが北…

人を強くする劣等感と人を弱くする劣等感

コンプレックスに悩まされた経験は、誰にでもあるでしょう。コンプレックスはあまり良くないイメー…

「目撃証言」の信憑性ってかなり低いの?

社内でトラブルや事故が発生した場合、原因や責任者を追及することになります。このときに重要視される…

わざわざ難しい表現に変換して話す人の心理とは?

会話をしていると、わざわざ難しい表現に変換して話す人っていませんか?…その表現をわざわざ難しくい…

四柱推命から占う「松浦亜弥」と「橘慶太」の結婚と離婚

日本の歌手タレントで元アイドルの松浦亜弥さん(31歳)…ダンスボーカルユニット・w-inds.の…

月別アーカイブ

2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「AB型✖射手座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
  2. 秋田「竿燈祭り」の歴史とアクセス(駐車場)
  3. 家族に潜むコンプレックスが結婚に大きく影響するって!?
  4. 心の距離とは相手との接近距離と関係している
  5. 瞑想でポジティブな体をつくる!
Sponsored Links
PAGE TOP