恋愛・結婚

「B型×牡羊(おひつじ)座」男性の取り扱い説明書




気になる人や好きな男性の性格、恋愛観を知りたい!と思ったことはありませんか?

人の性格や特徴は「星座(ホロスコープ)」や「血液型」に現れていることが多く、その人の様々な要素を知ることができます。

恋愛においてのアプローチ法はもちろん、友達との付き合い方や上司に対する接し方など、知っておけばその男性との良い付き合い方のヒントが見つかるかもしれません。

今回は「B型×牡羊(おひつじ)座」男性の取り扱い説明書…

あの人の性格や恋愛観を知りたい!そう思った時に…
「B型×牡羊(おひつじ)座」男性の「性格」や「特徴」、「恋愛観」に関して、さっそく見ていきましょう。



Sponsored Links
 

「B型×牡羊(おひつじ)座」男性の性格と特徴


1995
B型牡羊座の男性の性格は、とても優しく平和主義者です。
穏やかな気持ちを保っており、ケンカや言い争いが好きなタイプではありません。

言動もソフトで、きつい言い方をしたり嫌な言葉で相手を傷つける行為もほとんどしないという特徴があります。
しかし、かなりの頑固者で、B型特有のマイペースさもしっかりと持っています。

自分が決めた事は最後までやりとげようとしますし、そこに誰かが入ってくることも許しません。
自分だけの世界を大切にしており、一人で行動することも大好きです。

優しさの陰に男らしい一面ももっており、リーダーシップを発揮することも多く、皆に頼られる存在でもあります。
頼られると、優しさゆえに嫌とは言えずに、沢山の仕事を受け持ち、ストレスを抱えてしまうこともしばしばです。

B型牡羊座の男性は、一人で頑張ってやり遂げようとするマイペースさと、誰にでも優しくすることが出来る温和な心を持っている…
とても魅力的な性格の持ち主です。

しかし、怒らせるととても怖い一面を見せる為、普段の性格とは明らかに違った部分に、びっくりする方も多いのではないでしょうか。

表と裏の性格の違いがはっきりと見てとれるところも、大きな特徴の一つです。
このタイプは、あまり怒らせない方が良いのかもしれません。



Sponsored Links
 

「B型×牡羊(おひつじ)座」男性の恋愛観


2003
B型牡羊座の男性の恋愛観ですが、とても一途に相手を思いやる特徴があります。
記念日などにはプレゼントをしっかりと用意したり、相手の欲しがっていたものを購入してプレゼントしてくれたりと、相手を喜ばせることが好きなところがあります。

恋愛面でも普段から優しく、たいていのことは怒らずに許してくれるような、温和なところが特徴的です。

甘えん坊な一面もありますので、スキンシップも大好きです。
女性なら嬉しくなってしまうような、素敵な恋愛が出来るタイプなのではないでしょうか。

優しい中にも、ところどころに男らしい一面は見えてきます。
デートでは食事代をおごってくれたり、小さなプレゼントを買ってくれたりと、男性がリードしていくというところも忘れてはいません。

しかし、決断力に欠ける部分もありますので、女性が物足りなさを感じる部分もあるでしょう。
恋愛観としては、いつも楽しく平和な関係を好みますので、些細なことですぐに怒ったりするような女性は好かれません。

いつも笑顔で懐の広い女性が、B型牡羊座の男性と相性が良いでしょう。
繊細な一面もありますので、はっきりと相手に悪口を言ったりすると、男心がかなり傷つけられてしまいます。

お付き合いをする場合は、言動に気を付けておきましょう。
そうすることで、いつまでも楽しいお付き合いをすることが出来ます。

いかがでしたでしょうか。
B型牡羊座の男性は、とても優しく穏やかな性格、それでいていざという時は男らしい一面も持ち合わせているとても素敵な男性なのですね!

しかし普段から怒りやすい人よりも、普段は穏やかで優しそうな人ほど、本気で怒らせるととても怖い…と聞くように、やはりこのタイプの男性も本気で怒らせない方が良いようですね。

恋愛面においても相手を喜ばせるようなサプライズが大好きで、素敵な恋愛ができるタイプですね。
好きな人や彼氏がB型牡羊座の男性だという方は、優しく彼のことを見守り続けてあげれば、きっと幸せにしてくれるのではないでしょうか。

気になる人が「B型×牡羊(おひつじ)座」の男性という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

>>「A型×牡羊(おひつじ)座」男性の取り扱い説明書
>>「B型×牡羊(おひつじ)座」男性の取り扱い説明書
>>「O型×牡羊(おひつじ)座」男性の取り扱い説明書
>>「AB型×牡羊(おひつじ)座」男性の取り扱い説明書



関連記事

  1. 失恋した時にあえて悲しい歌を聴く女の心理
  2. 突然の恋愛のチャンスをつかむ人はこんな人?!
  3. 九星から占う「吉川ひなの」と「保科爵介」の結婚と離婚
  4. 恋人がずっといなくても恋愛・結婚に焦らない方法
  5. 「なんでモテないんだろう…?」という男に優しくその答えをわからせ…
  6. 結婚のタイミング・・・後悔したくないあなたへ
  7. 男女の浮気の「境界線」が全く違うそのワケは?
  8. 知っておくべき?!彼氏の宗教の見極め方と聞き方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

土や植物には浄化作用がすごいって本当?

先日別の記事で、海の塩を舐めることはとても浄化作用がある、とお伝えしましたが、土や植物にも同様に浄化…

夢に「穴」が出てきた時の夢占いの意味とは?

穴に入っていく夢を見た…穴に落ちる夢を見た…そんなことはありませんか?穴に落ちる夢を…

ローマ教皇とはどのような存在なのか?

ご存知のように、ローマ・カトリック教会の最高位聖職者を「ローマ教皇」といいます。日本語で「ローマ…

「朝蜘蛛は親の仇でも殺すな 夜蜘蛛は親でも殺せ」の由来とは?

ところによって、あるいは人によって評価がまったく異なるというのはよくある話ですが、時間によって扱いが…

周りの目を気にするあなたへ…

生きていると、友達、親戚、仕事仲間、上司など・・・・多くの人と関わっていきます。そして多くの…

月別アーカイブ

2019年11月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 酉の市…熊手の飾りの意味や由来とは?
  2. 「合わせ箸」がマナー違反だと言われる理由とは?
  3. 姓名判断から占う「ファンタジスタさくらだ」と「BOSE」の結婚と離婚
  4. 子供がしゃべらないなどの原因として確かめてみてほしいこととは?!
  5. 夢占い…惑星(水星・木星・金星・土星・冥王星・天王星・海王星)
Sponsored Links
PAGE TOP