恋愛・結婚

「A型×水瓶(みずがめ)座」男性の取り扱い説明書

「A型×水瓶(みずがめ)座」男性…
あなたの周りにいませんか?

その人はどんな「性格」で、どんな「特徴」を持っていますか?…

人の性格や特徴は「星座(ホロスコープ)」や「血液型」に現れていることが多いのです。
中でも今回は「A型×水瓶(みずがめ)座」男性の取り扱い説明書…

「A型×水瓶(みずがめ)座」男性の「性格」や「特徴」、「恋愛観」に関してご紹介しましょう。



Sponsored Links
 

「A型×水瓶(みずがめ)座」男性の性格と特徴


1995
人間は、血液型と星座で性格が読み取れます。
たとえそれが嘘でも本当でも、人はその迷信を信じる生き物です。

何故なら、思い当たる節があるからです。
いざ言われてみると、心が見透かされたように内面を暴かれます。

それぐらい、信憑性があるという結果です。
1つ、ここに例をあげます。

例えば、A型で水瓶座の男性の性格と特徴です。
この手の男は、とにかく面倒な性格をしています。

A型は神経質で真面目、水瓶座は天才と変人の紙一重であり混ぜ合わせると強烈な個性です。
悪い人ではないが、近寄りがたい特徴を持ちます。

口が悪く、言いたいことはスパッと放ちます。
とにかくマイペースで、自分の興味のあることだけに反応します。

人が集まろうが、来る者拒まず去る者追わず状態です。
それが長所であり、短所でもあります。

人付き合いが苦手ですが、大切な存在とそうでない存在の区別ができます。
この手の男は、人を観察するのが得意です。

相手の行動・発言を観察し、害ある人間かどうかじっくり吟味します。
近くに残った相手だけが、良き理解者です。

ただし、理解者だから関係が良くなるわけではないです。
あくまで理解しただけ、その先に踏み込む人間に対して強く警戒します。

相手が男だとしても、結果は同じです。
理想はつかず離れず、そのくらいがちょうど良い距離感です。



Sponsored Links
 

「A型×水瓶(みずがめ)座」男性の恋愛観


2000
もう1つ気になるのが、恋愛観です。
A型で水瓶座の男性は、恋愛ができるかどうか不安要素がたくさんあります。

やはり、性格が問題です。
人付き合いが悪い、興味がなければ反応しないという弱点が露呈します。

女性を選ぶなら、なるべく干渉しない相手を選びます。
その方が、気が楽になるからです。

ただ理解してくれるだけでいい、余計な行動はしないでくれと向こうから釘を刺します。
やり取りが上手くいかず、破局することもあります。

でも、本当は誰より女性を愛しているのが本心です。
弱い自分を見せたくないあまり、距離を置こうとします。

干渉してほしくないのは、愛情の裏返しです。
それを説明できず、冷たい態度をとってしまう自分に嫌気を覚えます。

それをお互いが理解しないかぎり、長く付き合うのは難しいです。
血液型と星座だけで、人はここまで丸裸にされます。

1つでも当てはまると、人は動揺し迷信を信じます。
あくまで迷信、要は気持ちの問題です。

自分がそう思えば、その通りに行動してしまう習性があります。
他人に振り回されず、自分をコントロールすることが重要です。

ただ、これ等の迷信をバカにしてはいけないです。
当たっているということは、その遺伝子が確実に存在していることを意味します。
占いなどを見る際は、少しだけ真剣に見ると納得できます。


関連記事

  1. 男女と距離と心理の関係…あの人とは恋人?友達?
  2. 「A型で兄弟姉妹が一人の男性」の性格や恋愛成就の秘策とは?!
  3. 元彼にもらったプレゼントを使う?捨てる?風水でわかる今後の恋愛術…
  4. 九星から占う「伊勢谷友介」と「森星」の相性と結婚
  5. 「AB型×魚(うお)座」男性の取り扱い説明書
  6. 男性が自分の話をする心理とは?
  7. 男が結婚を決意しない理由とは?
  8. なぜ男は次の約束を曖昧にするのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

結婚生活の相性はここでわかる?!

付き合いの長い恋人がいる方は、そろそろ結婚を考えてもいい頃かな?と思っているかも…

6月12日は「恋人の日」…女性は恋人がいない期間の過ごし方が運命を決める!

ご存知でしたか?6月12日は「恋人の日」です。これは全国額縁組合連合会(額連)が1988…

なぜ泣く(涙を流す)とスッキリするのか?

つらかったことを正直に告白し「わたしはつらかった」と泣いたら、心のどこかでホッとしたということはない…

鳥居をくぐるときの「一礼」と「足」について

日本で神社と言えば、三重県の伊勢神宮(いせじんぐう)と島根県の出雲大社(いずもおおやしろ)を挙げる人…

年下の彼を思い通りの男に育てる3つのポイント

年下の彼がいる…年下の気になる男性がいる…そんな女性には必見のお話です。今回は、年下…

月別アーカイブ

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 一人暮らしが長い男とは結婚できないワケとは?
  2. 男性が愛おしく思い、守りたくなる女性とは?
  3. 寿司を一貫、ニ貫と数えるようになった由来とは?
  4. なぜ親しい人(家族・恋人etc)に腹が立つのか?…
  5. B型の性格や特徴あるある…積極的というより衝動的?!
Sponsored Links
PAGE TOP